のびたとブレイク

生き生きと第三の人生を歩んでいます
うたごえ ウォーキング ボランティア 時々花と金魚

不思議!昨年の茄子が花を付け実が生った

2016年06月27日 07時44分03秒 | その他

今朝も良い天気 ベランダの戸は夜の間から開けていて気持ちが良い

眼の前に花や緑がある生活は 雑然とした和が部屋から見て 唯一の潤いである

そして テレビやパソコンの間に ふと眼を遣る楽しみがある

 

 

ひときわ目立つブーゲンビリアは 1か月ほど咲いて終わり 今は葉だけである

私の大好きな花で 秋から冬にかけては数カ月咲いてくれる 年に2度咲くのだ

もう行けるかどうか分からない東南アジアに いつも思い出と憧れをこの花に見る

 

 

替って咲きだした花は まつばぼたん 夏になると咲く そして 期間も長く咲いて眼に鮮やかだ

何年も年を越えて咲いてくれるのも嬉しい 同じような花は マツバギクである

こちらは 花やかに咲いてくれるけれど 1週間くらいで終わり あとは来年となるからあっけない

 

 

私が不思議だなぁと思うのが 茄子である

昨年 バラの鉢植えに一緒に苗を同居させた バラが守られるとどこかで聴いた

昨年は 花は咲けども 実は成らなかった それでも花は可愛らしい

 

30センチくらいになって 花が終わったから 土の上5センチくらいで切った

ちょっと根が残っているが バラを痛めそうで そのままにして居た

今年になって ここから新しく芽が出て 普通の苗のように大きくなる

 

茄子はバラ科? 多年草なの? 

しっかり花が咲いて しかも実を付けている ただ 美味しそうな色合いでは無い

それでもどれだけ育つか楽しみだ

 

 

不思議なのは ズッキーニ 2株買ってきて 鉢に植えた

一方は いっぱい花が咲く 早朝に咲き8時には閉じている 

しかし実にはならない それでも花が楽しめる

 

もう一つの鉢植えの方は すぐ枯れてしまった 何故なのだろう

イチゴも買ってくるが 何回も失敗している 鉢を変えても同じで 今年もまた枯れる

何故育たないのか キュウリも茄子もスイカもかぼちゃも いろいろ試すが ことごとく花が咲くくらいだ

 

 

老爺柿なんて何年もたつ 一向に実がならない

ドラゴンフルーツなどは6.7年 ただ伸びるだけでサボテンの様 正直可愛くない

あまり伸びるので 何時かは切ってしまおうと思うが もしかしたら実がなるかと なかなか切れない

 

 

ハイビスカス アジアの風なんて名前が付いている

大きくは無いが 今 つぼみになっている

ベランダは私の心を潤させる 小さな小さな楽園である

 

最後までお読みくださいまして有難うございました m(_ _)m

 

 

ブログランキングに参加しています

ご支援に下のボタンをクリックして頂ければ励みになります 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

にほんブログ村

コメントは伝言コーナーへもどうぞ!

(メルアドは入力しなくてもOKです)

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加