Neverending Cult

「ただのファン」で居続ける為のブログ

格ゲーやってるとどうも「下手だな。」って思っちゃう話~現状重すぎる3つの課題

2017-06-14 | 格闘ゲーム









相変わらず毎日格ゲーやってるんですけど、
ぶっちゃけ最近は自分でも「下手だな。」「これじゃ対人勝利は程遠いな。」とはっきりと思うようになって来ました
それは先々週の日曜日に現実を思い知った事にも関係してるんですけど、取り合えず現状の課題を挙げてみる事にする。









地上に留まれない

これ、めっちゃ情けない話なんですけど笑
所謂飛び掛かり攻撃が好き過ぎてそればっかりになっちゃう癖があるんですよね
この間乱入でフルボッコにされた時もこればっかやって対空されまくってしまったという
子供ですらやらないような原始人プレイで大恥を搔いてしまったんですけど、
これがどうしても直らない・・・というか、
ぶっちゃけやってて気持ちが良いので(笑)性格的に組み込まざるを得ないんですよね
地上戦に慣れてないというか、かといって、空中戦が得意な訳でもないし、全体的な意識改革が必要になって来そうです。



先読みが苦手

ガンガン攻めるのが好きなんで、
一方的に前のめりに必殺技等を繰り出すプレイになりがちなんですが、
それだと効率的にダメージを与えられないというか、
相手の行動を予測して、先を読んで攻撃する~というテクニックが皆無なので
それも自分が「弱い」と痛感しながらプレイする羽目になっている要因なんだと思いました
今スト3の3rd strikeをやり込んでいるんですが、もうブロッキングなんて全然出来ませんもん
でも「そういう感覚」を研ぎ澄まさなきゃCPUには勝てても対人でちゃんと勝つのは難しい気がします
反応速度も重要になって来ますね・・・。



ガードをちゃんと使えてない

これが先日の武者修行一日目で最も自分のダメなところだと感じました
余裕のあるタイミングなら勿論ガード出来るものの、キワキワのタイミングだと無防備に攻撃を食らいがちです
上段下段の切り替えも上手く出来てないし、現状あまりにもガード行為に対する意識が低すぎます。
やっぱり所謂「達人」とされている人たちはガードが上手いのが“当たり前”であって
それがまともに出来てない内に上級者目指そうたってちゃんちゃらおかしいですよね

取り合えずは、この3つを中心に鍛え直している最中です
勿論実践(実戦)も重要なんでまた街にも繰り出したい所ですが、
また「当然のように」惨敗しまくる、って考えると正直滅入っても来るんですよね笑
本当今の人たちって傍目から見ても熟練された技の持ち主ばっかりなんですもん
でも大事なのは、悔しがることではなく、手前の弱さを認める事なんです
いつか大会等に参加してこのブログで「勝利報告」をするのが夢なんですが、
今のところはやっぱり手厳しいところがありますね・・・

別に「エンジョイ勢」でも構わない気持ちもありますけど、
一度くらい勝ってみたい気持ちだってあります
確かに、
「エンジョイ勢」の方が気が楽だしプレイも好き勝手出来るしメリットだらけなんですが、
たまに無性にそれだけじゃ物足りなくなる気持ちもあったりして、、、
そこが難しいですよね
出来れば、津田沼あたりで一緒に研鑽してくれる、今風の言い方で「格ゲーフレンズ」が欲しいんですが、
これ見てる人の中で「いいよ。」って方が居たら一声掛けて下さい
twitterか、
giantlove@hotmail.co.jpに連絡よろしくお願いします
本気で募集してます!まだまだ色々やり込みますよ。



ジャンル:
格闘
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« In Dreams/LOSTAGE | トップ | ある意味最も真面目にラブコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL