雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)7歳と風愛(ふあ)1歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

旅の宿 ログコテージの 居心地は?!/三重・美杉の旅2

2012-04-24 13:14:59 | 愛犬と泊まった宿
さあ、「三重・美杉 旅行記」の続きよん。

ずっと雨だったから、結局1カ所しか散策しないで、この日の宿にいったんだよね。

今回の宿は、リンクバナーを掲載することになった

で発見した
火の谷温泉 美杉リゾート
iconです。

ペットといっしょに泊れるのは、一棟貸しのコテージ。

私たちが泊ることになったのは、このログハウスのコテージなのよね。

経験豊富な俺は、コテージに泊るのも3~4回経験しているけれど

 鈴は、初めてだったよな。

わぁ、なあにこのお家。我が家より広いやん。

ちょっと、あんたら待ってや。

 すぐに寝る場所用意してあげるから・・・・・。

そんな必要まだないよ。だってまだ早いやん。

おっと、まだ午後3時半ね。いつも宿に着くのは5時か6時頃だから

 調子狂うわ。だいたい夕飯も7時頃にしてもらうねんけど

 今回は、5時半に頼んじゃったわ。


まずは、俺がこのログコテージを案内するよ。


全部、加工フローリングの床だけど、ゴロリとできるように畳も置いてあるのかな。

ペンションとかだったら、プライベートで使えるのは

この寝室の一部屋分ぐらいだけなのに、こんなにスペースがあって贅沢。

いわゆるスイートルーム仕様ってやつやね。


ママ!! ママ!!それだけで驚いていちゃダメよ。

 2階もあるのよ!!それが・・・・・。

こりゃ、鈴ちゃん!!勝手に2階に上がっちゃってたの。

 ママが、風や鈴のクレートやベッドをセッティングしてるっちゅーのに!!

俺も見て来たけど、いい感じたぜ!! ママもおいでよ。

今まで、宿のお部屋に入っても、じっとしているか

 多少うろうろしてもママのそばから、離れなかった鈴ちゃんがシッポふりふり

 2階から降りて来たのはうれしいことやけど…。



わぁ、2階は絨毯敷き。2部屋あるのね。

 それになんて広いの。

 奥の部屋なんて、20帖ぐらいはありそう…。

大の字になって寝て、手足を大きく動かしても、何も当たらへんで!!

めっちゃ広いなー。

テレビもテーブルも俺も小さく見えるねー。

くんくんくん。私、絨毯敷きだーい好き。

  ふむふむいろんなワンコが泊っているのね。

ママには、わからない匂いだけど、風や鈴にはわかるのね。

(よく見ると、絨毯には、いろいろなシミが・・・。多分、粗相したワンコがいて
 それをキレイにするため、漂白したりして、掃除した部分の色が抜けて
シミになっているみたい。まぁ、その方が気を使わなくていいけど…。)


おおっと、あかん!あかん! 鈴には前科があるんやった。

 絨毯でくんくんして、粗相したらあかんで!!

 まずは、散歩や!!そこでしっかり出すもん出してや!!


えー、雨降っているでー。行くのん?!

行くに決まっているがな。


(雨が降っていたので、あんまり写真撮れませんでした)

風ちゃんは、すぐにオシッコしてくれると思ったけれど

心配だったのは、鈴ちゃんだったのよ。

だけど、緑が多くて草むらもあったんで、早くにしてくれてよかったわ。

 後は、風鈴にご飯をあげて、お休みになってもらわなくっちゃ。

んん? もしかしてここのレストランは、俺たちNGなの?!

そうやねん。今まで、鈴といっしょに泊った宿は

 犬連れ専用宿だったから、レストランやダイニングも風も鈴もいっしょだったけれど

 ここは、ペットOKのコーテジが2棟あるだけで、後は人専用。

 だから、パパとママが食事と温泉に入っている間

 風と鈴はお留守番なのよ。

なんのことだか、よくわかりませーん。

さぁ、ママたちの食事の時間までは

 2階でいっしょにコロゴロできるよ。


それでは、パパとママは食事と温泉に行ってきまーす!!



つづく


最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

クレートでお留守番の風ちゃんと鈴ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。
応援よろしくお願いします。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツイテない… ママのパワーも... | トップ | 温泉と 松坂牛を 堪能や!/... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mamehana )
2012-04-24 16:07:51
抱き枕鈴ちゃん、パパさんうらやましいなぁ。
お部屋も広々、緑もたくさんで、お天気がよかったら、もっと最高でしたね。

風ちゃんと鈴ちゃんの言葉も、すごく納得。
続きが楽しみです。
Unknown (いくこ)
2012-04-24 22:22:03
すごーい!!素敵なお部屋で驚きです!!
そりゃあ~旅行はお天気が良いけれど・・・
これだけ広ければ、お宿探索も楽しめたんじゃないかな?
Unknown (こもしば)
2012-04-25 00:00:35
う~ん、やっぱり鈴ちゃんはもなかと似ているなぁ~。
こももは嫌がるけれど、もなかは抱き枕になってくれるんですよ♪

せっかくの旅が雨で残念~、って思っていたけれど、
何だか鈴ちゃんがずっとご機嫌なんですね。
お宿でも尻尾フリフリ探検なんて。
一棟貸切なのも安心ポイントかしら?

最後のお写真、無言の鈴ちゃんが
留守番中に何かやっちゃいそうな予感・・・^^;
こんにちは。モモパパです。 (モモのパパ)
2012-04-25 06:02:16
うわー。
素敵なログハウスですね。
しかも広いっ!
贅沢空間満喫されましたか。
風ちゃん鈴ちゃんもお気に召したかな^^。
素敵!! (茶々ママ)
2012-04-25 07:16:43
雨さえ降らなかったらもっと最高だったのに、
広くてパパさん鈴ちゃんとゴロ~ン^^
気持ち良いものね^^
鈴ちゃん少しも臆せずに尻尾フリフリ探検するなんて、凄いことではないですか^^

Unknown (oregonian)
2012-04-25 08:04:23
かなり広いログハウスですね。
こんな所にワンコと泊まれるなんて、
本当に良い時代になりましたね。
ゴールデンウィークは何処に行かれるのでしょうか?
コテージ (大木 犬太郎 )
2012-04-25 08:22:00
  小生もコテージに泊まったことがあります。

 ロフト(部屋に仕切りがない)タイプで、小生の鼾が参加者全員が被害を与えたという、嫌な記憶が蘇りました(笑)。
Unknown (トドまま)
2012-04-25 11:30:37
素敵なログハウスですね。

ログハウスは、冬暖かく、夏涼しいそうです。
木のやさしさがいいですよね。
風鈴ちゃんもお家の中で、自然を感じているかな。

外観より、内部は広いですね。

キッチンキャビネットも木製で、
こちらもステキ。
畳部屋があるのは、トドままには
感動です。

青空なくとも、このログハウスとしっとりした
緑の景色がマッチしているようです。
何といっても、風鈴ちゃん達は、元気で
楽しそうです。

風パパさんは、お疲れですね。
こちらで、ごゆっくりされたでしょうね。

この風景、ログハウス、風ママの赤いミニが
絵画のようです。

運転、お疲れ様でした。

*美杉って、美杉村っていいますか?
 別荘地でしょうか?
 子供の頃、TVコマーシャルをやていたような 記憶があります。
 すごい昔、昔。
mamehanaさん、コメントさんきゅうです (風ママ)
2012-04-25 18:38:01
mamehanaさん
はい、鈴はパパの抱き枕になってくれるんですよ。

風ちゃんは、イヤイヤ我慢して、チャンスがあったら逃げるんですけど・・・。

あっ、でも風ちゃんは、ママだったら
自分の方から抱き枕になりにきます。

パパは、ちょっと強引だからかしら。

とっても静かな環境で、鈴もリラックスできたみたいです。
いくこさん、コメントありがとうございます (風ママ)
2012-04-25 18:41:18
いくこさん
特に鈴が、静かな環境と
広ーいお部屋に大喜び。

うちよりも、居心地が良さそうでした。

周りもうるさくて、家も狭くて
ごめんやでー。

こういうところで暮らせたら、鈴にとってはサイコーなだろうな。

コメントを投稿

愛犬と泊まった宿」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。