雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬、6歳の鈴(りん)とジュニアの風愛(ふあ)の毎日を五・七・五で綴ります。天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

小谷流にて 泳げる犬への 第2弾

2017-07-14 09:20:22 | 愛犬とのおでかけスポット
真夏日が続く風鈴地方。


明日からの三連休は、大学院のスクーリングで

3日間みっちり授業に行く風ママ。


それまでに鈴と風愛を思いっきり遊ばせたいと

昨日、「小谷流の里 ドキーズアイランド」に行ってきました。


昨日は79人の方から、応援のポチを押していただきました。
感謝しています。



今日も風愛と鈴にポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


一昨日は、鈴は講座のデモ犬と練習会に参加、風愛はお留守番という一日だったので、思いっきり遊べるところと思って


小谷流の里、ドギーズアイランドに行ってきました。



もちろん、樹木がたくさんある芝生のドッグランなので

他の場所よりかは涼しいのですが、ランだけだと

犬にとっては、暑すぎでクールダウンできません。



でも、水遊びができると、そこでカラダを冷やすこともできるので

ワンコにとって快適なんです。


ドキーズアイランドには、プールもあるし


じゃぷじゃぶ池という、ドッグランエリアの中にも

わんこが泳げるスペースがあるんです。


先日、芦ノ湖で少しだけ泳ぐ間隔を掴んだ風愛ちゃん。



それを忘れないうちに、泳げる犬にしたいというたくらみもありました。


暑いし、芦ノ湖のこともあるので自分から、入ってくれたら・・・


なーんて思ったのですが、水際に来ると

へっぴり腰になって

なかなか足を入れない風愛ちゃん。



鈴の方は「気持ちいいよ」とばかりに、すぐにじゃぶじゃぶしています。




そんな鈴ちゃんを見て、なんとか足をつけるようにはなったんですが・・・。






そこに救世主、クララちゃんのママ現るです。


クララちゃんのママは、水場で遊べるおもちゃをたくさん持ってきてくれました。






芦ノ湖では、落ちている枝を投げて、それを取に行かせることで

徐々に深いところにも行けるようになった風愛ちゃん。



なのでクララちゃんのおもちゃを借りて、

なんとか池の深いところに行くように仕向けました。



でも、深いところは怖いみたいで、なかなか取りにいけません。



なので、浅瀬のところへ何度か投げて

取ってこれる成功体験を何度も繰り返しやって


浅瀬が完全に大丈夫になってから、ほんの少しずつ深いところにも

投げるようにしていきました。




生後9カ月雑種犬風愛、小谷流の里ドギーズアイランドのじゃぶじゃぶ池デビュー






もちろん、まだ自分から深いところに入って泳ぐなんてことは

出来ませんが


足が付かなさそうなとこにも、少しだけですが行けて

泳いている感じも・・・・・。







この感じだったら、きっと風愛ちゃんは泳げるようになる・・・。




そう感じたのでした。







昨日もとっても暑かったけれど


ワンコたちは、とっても楽しそうでした。




また連れてってあげるからね。







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あかんやん。 とうとう大事... | トップ | カフェにきて 落ち着かない... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Coco)
2017-07-14 11:27:43
アイランドと呼ぶだけあって、施設が整っていてすごいですねぇ~。

ふあちゃん、泳いでますね。

ふあちゃん似の友達もいて、楽しそうですねぇ。
Unknown (mamehana)
2017-07-14 23:37:18
ほんと、こんな暑い日はつかりたい^m^
ふあちゃん、泳いでますよん。
作戦成功^m^

ぽちっ×2

コメントを投稿

愛犬とのおでかけスポット」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL