雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)7歳と風愛(ふあ)1歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

近いけど 泊まると旅が 充実ね

2016-10-29 09:43:23 | 愛犬と泊まった宿
久々の鈴とのプチ旅行の話の続きをしますね。

今日は、滝リベンジの話と宿泊したプチホテル?について書こうと思っています。


昨日は、71人の方から

ポチっと押していただけました。

ありがとうございます。


今日もぜひともポチっと押してくださいませ。



←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


「緑と清流のある場所で、おにぎりランチをしよう!!」と考えて

コンビニでおにぎりとお茶を買って、リュックに詰めていた私たち。



予定していた黒滝に行けなくて、そこでの食事をあきらめて

清水渓流広場内にある「濃溝の滝」に行ったけれど、


残念ながら、お弁当を広げられるスポットも見当たらなくて断念。



困ったなぁ・・・と思っていたんです。


その時に思い出したのが、以前千葉県の仕事で取材した君津の人が話していた

「清和の森って自然がいっぱいでキャンプに良くて、滝もあるんですよ」と

いう言葉。




そこだ!!と思って、すぐにスマホで「清和の森」を検索したら、出てきました。


「清和県民の森」です。


かなり広い森みたいで、調べてみると「豊英大滝」という滝があることがわかって、そちらへ向かうことにしました。


ロッジ村のさらに奥にある駐車場に車を止めて、さあ出発です。

幸い?案外近い場所に「豊英大滝」の案内版を発見。




奥に進むと木の根道が続いていて、なかなかいい雰囲気。


この日は、観光客の姿もなく緑の中に川のせせらぎが聞こえ


「俺が求めていたのは、これやで」と風パパ。


水もここは、キレイそう。


ただし「ヤマヒルに注意」の看板が出ていて

ズホンの裾の中も危険だとかで、ソックスの中にジーンズの裾を入れて対処しました。


だけど、とても雰囲気のいいところだったので

ここの川辺で、おにぎりタイムにしましたよ。





食事を済ませた後、鈴とさらに奥に進んでいくと・・・・・・。


待望の滝がありました。






さあ、鈴ちゃんの滝ショットを撮らなくっちゃ。




あん。

パパの足がじゃまやけど(ヤマヒル対策のソックスがポイントですね)。



なんとか鈴の滝ショットが撮れましたヨン。






この後は、予約している宿のある鋸南町へ向かいました。


鋸南(きょなん)と読むんですが、鋸とは「のこぎり」とも読めます。


ということは、「鋸(のこぎり)山」の南にある町ってこと??


と思って地図を見たら、まさにそうでした。




まだ、宿に着くには早かったので、鋸南町にある道の駅に立ち寄ったりしましたよ。

だけど、雨が降ってきたので、写真も撮らずじまいです。







さて、この日のお宿は
月影の丘ホテル ヴィラ勝山アヴェール
icon

です。

到着した時は、雨も一時止んでいました。



入口の前には、猫ちゃんがいました。


が・・・鈴は、その存在に気が付いているけれど

そっちを全く見ようとしないんです。



犬語でいうところの「私は敵意がありません」アピールをしているんだと思いますね。



さて、ここはペットと泊まれる部屋が複数あるんですが

どれも「離れ」と呼ばれる別棟になっています。

私たちが止まったのは「露天風呂付き離れ 月見の丘山荘 春月」です。





お部屋にも露天風呂がついているんですが、貸し切りで使える広い露天風呂もあって

食事の前に私たちはそちらも利用しましたよ。




もちろん、鈴には部屋でお留守番してもらいました。



この後、晩御飯だったのですが

その話はまた明日・・・・・。










最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。


在りし日の風ちゃんショットです。


歩行トレーニング中の風と私です。

復活する日を信じて、毎日頑張っていましたね。

懐かしいです。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« へぇこれか?! 話題の滝へ 行... | トップ | ランもあり 豪華な食事に ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mamehana)
2016-10-29 23:16:27
自然がいっぱいですね。
地図が読めて、次善の策をいろいろ組める、すごいです!!

ヤマヒル対策、なるほど!
こういう自然いっぱいにはアクシデントもありますものね。

ぽちっ×2
mamehanaさん、コメントありがとうございます。 (風ママ)
2016-11-23 19:45:39
mamehanaさん
以前、うっかり旅先でブヨに刺されて大変な思いをしたことが・・・・。なのでヤマヒル対策も万全にです。

近場でしたが泊まると旅が充実しました。

コメントを投稿

愛犬と泊まった宿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。