雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)7歳と風愛(ふあ)1歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

クレートに 入れて正解! 安心ね 

2016-12-20 12:20:54 | 生後2カ月半~/風・鈴・風愛
風愛ちゃんを連れて動物病院に行ってきました。


昨日は111人の方から応援のポチっを押していただき
とてもうれしかったです。


今日も元気いっぱいの風愛(ふあ)ちゃんにポチっをお願いします。

←すみませんが両方押してください→

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。


うちに来て、数日後

元気いっぱいだし、軟便にもなっていない状態だったので

動物病院に連れて行き、健康診断をうけました。

そして、ワクチンなどの相談もしたんです。



その時に写真がこちら。



私が車を運転して、風愛はパパがずっとスリングに入れた抱っこ状態。

車の中も、待合室もずっとパパが抱いていました。




その時の診察で、風愛がよく描くことや、フケが多いこと

譲渡前の検査で回虫が陽性で、駆虫薬を投与していたことなどを伝えました。



ここは、風ちゃんが最後の8カ月間診てもらった

うちから車で30分ぐらいのところにある動物病院です。



多分、避妊手術もしてもらうから

少し遠くても安心できるところがいいと思って

ここの動物病院に行くことにしました。



最初の診察の時に、風愛ちゃんの被毛の状態を診て


「以前は、皮膚病だったみたいですね。今はもう治っているけれど

 その傷んだ皮膚がまだついているので、痒みがあるのだと思います。

 かゆみ止めの飲み薬を出しておきます。

 ブラッシングもマメにしてあげてくださいね」と言われました。



ということで、それから毎朝毎晩、お薬と

パパが毎日ふあちゃんのブラッシングをしてくれていました。



生まれて間もない風愛ちゃんが皮膚病だったなんて。


もしかしたら、風愛はかなり劣悪な環境で生まれたのかもしれませんね。


それを思うと、さらに愛しくなりました。


駆虫薬もフィラリアといっしょの薬を継続中です。





そして、今回は2回目のワクチン注射です。

1回目は、ポチたま会さんの方でやっててくださいました。


前回は、パパの抱っこで車に乗りましたが


やっと練習のかいがあって、おうちでもハウスであるクレートに慣れてきたので、今回は後部座席にクレートを置いて

そこで風愛の様子をみることにしました。


それでも私ひとりだと運転中が不安なので

パパに運転してもらって

私はいつも鈴のドライブBOXを置いているところに座り

クレートの中の風愛ちゃんの様子がわかるようにそばについていました。




車の中のクレートに入れたばかりの時は、そわそわ。


でもドッグフードを与えたら、パクパク。


鈴と違って、フードを平気で食べられるのは、かなりいい感じです。


そして車が動き始めました。


最初は、景色が変わるので

首を出してキョロキョロ


でもフードを与えると、気持ちがそっちの方にいってくれました。


風や鈴と違って、風愛ちゃんはかなりの食いしん坊。


食べることに対する欲求が強いので

ある意味扱いやすいですね。




鈴なんて、いまだに車の中だとチーズをなめることしかできませんもん。



そうやっているうちに、風愛ちゃんは伏せました。


そしてウトウトしだしたので、天井のファスナーも閉めました。






約30分の移動中、ぐずることもなく

暴れることも、吠えることも全くなく

とても安心した表情で、寝たり、目を開けたり

寝返りをしたり・・・・・。



とても理想的な状態で過ごしてくれました。


もちろん、吐いたりヨダレを出したりもなし。





あー、頑張ってクレートが安心できる場所

くつろげるところだと、トレーニングしたかいがあった。


クレートに入れて正解だったと実感できました。




動物病院の待合室では、今回はママがスリングで抱っこ。




診察も問題なく、2回目のワクチンを接種しました。


ちなみに体重は、また増えて4.8kgになっていました。



これって、風が生後3カ月の時の体重だれど・・・・。


「風愛も、3か月ぐらいでしょうか?」と獣医師さんに尋ねると


「乳歯の前歯抜けた日が3カ月の目安だから、まだですね」と、言われちゃいました。


また3か月にもなっていないのに、もうすぐ体重5kgだなんて


どんなにデカくなるんだう。


次回は来年行くことになるけれど、その時は

もうこのクレートが小さくなっているかもね。






そうそう、こちらの動物病院でクリスマス抽選会をやっていて

クジをひいたら、なんとサンタ賞が当たりました。


そのプレゼントがこちら。



お留守番だった鈴も、ふあちゃんも

大注目!!


しばらくいっしょに仲良く?遊びましたよ。






ふあちゃんがクレートが大丈夫になったので

これから、車でのお出かけもできる。

活動範囲が増えそうです。


でも、まだお外は抱っこだけれどね。


これ以上大きくなると、抱っこも重いなぁ・・・。







最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

在りし日の風ちゃんショットです。

同じ動物病院でのシーンですね。



パパに抱っこされています。
『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« わんこにも あるよ大事な 宝物 | トップ | できること 増えて対策 焦... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Coco)
2016-12-20 15:41:14
ふあちゃん、早くワクチン終わって一緒に歩けるようになるの楽しみですね。

風パパさんのスリング姿も幸せそう。風ちゃんとの2ショットとダブりました。
Unknown (mamehana)
2016-12-20 17:38:31
着々とふあちゃん、いろんなことを覚えてますね。
二人に抱っこされて、安心するってこともわかったろうし。
車にもどんどんなれてもらいたいですよね。

まだ2ヶ月半?
どれくらい大きくなるんでしょうね。
でも、足は鈴ちゃんとどっこいどっこいサイズのような気が。
そうでもないのかしら?
ぽちっ×2

Unknown (ちびママ)
2016-12-20 23:46:56
最初からクレーとにおとなしく入っているなんてすごいですね。
風愛ちゃんもすごいけど、それを短期間でしつけたママさんがすごい。
よかったですね、車に平気で乗ることができて。
鈴ちゃんもまだまだ若いから、これからいっぱい一緒にお出かけできますね。
パパさんもうれしそう。
とってもデレデレしていますよ(笑)
やっぱり女の子に弱いかな~、男の人は。
お返事が大変遅くなりすみませんです。 (風ママ)
2017-01-17 21:25:41
Cocoさん
ワクチンの時期は、社会に慣れさせたい時期でもあるのでジレンマでしたね。
やっとお散歩も解禁になり一安心です。


mamehanaさん
いやいや肉球の大きさは、鈴よりも大きいですよ。
多分予測では風ちゃんぐらい??と思っているんですが、どうなるかしら?
鈴の時も大きくなるかとおもったんですが
意外と小さくてビックリしました。


ちびママさん
いやいや、クレートは家の中で何度もトレーニングしたので、車では初めてだったけれど、慣れたベッドが入っていたのでおとなしくしてくれたんだと思います。練習の甲斐があったと思いましたね。はい、パパは、ずっと風愛ちゃんにデレデレです。


コメントを投稿

生後2カ月半~/風・鈴・風愛」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。