遊戯(ゆげ)

世の中は、なるようになるわ。
あきらめないで、悠然と生きる事を楽しむ・・・・
それが遊戯(ゆげ)の心です。

中川李枝子さんの話

2018年01月14日 | Weblog
〈トーキングウイズ松尾堂〉
NHK FM
『子どもの本に学ぶ』


いやいや園の作者である
中川さんの話、面白い。

日本一の保育者になりたいと
思っていた。

ルーツは、青空保育。
良い遊びは子どもの成長のもと。ある日、『主任保母募集』の、チラシをみて、
応募した。

初代園長は、天谷さん。
いやいや園のはるのはる子先生のモデル。

「あなたは、子どもが喜んで園に来るようにしてください。
他の仕事は私がやるから
あなたは、子どもと楽しく遊ぶことだけ考えて。
この保育園は無認可で、お金がないわよ。」と言われた。

お金をかけずに、楽しめる事を考えた。

今でも、若々しい話っぶりに
ひかれていきます。

自分も、子どもたちと過ごした楽しい日々を思い出しています。40年、子どもたちに囲まれて過ごし日々、いつも笑って過ごしていたっけ。

あの40年間で、
一生分、笑ってしまったかも??
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大相撲はもう観ない | トップ | はれのひ 事件 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿