遊戯(ゆげ)

世の中は、なるようになるわ。
あきらめないで、悠然と生きる事を楽しむ・・・・
それが遊戯(ゆげ)の心です。

五嶋 龍 さん

2017年06月18日 | Weblog

サワコの朝のゲストが、五嶋龍さんでした。

バイオリンの生演奏で登場した、五嶋さんは、美しい声で
無駄のない ぶれない話し方をする方でした。

純粋な、ダイヤモンドの光沢を見ているようで、30分が
永遠の様でもあり、一瞬の様でもありました。

バイオリン一家で、稀有な才能が開花するのが、当たり前のような、これ以上ない
純粋培養の才能の開化に納得。

ただ、空手の有段者で、
ハーバードで、物理学を学ぶと聞いて、また、また、驚きました。

母には、ずっと生きていて欲しい。

いつか、宇宙へ、連れていくのが、夢ですねと爽やかに語りました。


〈豆知識〉
母の節さんは、素晴らしいバイオリニストでしたが、家族に反対されたり、

バイオリンを取り上げられたりして、夢を叶えることは出来なかったのですが、

娘の五嶋みどりさんに、バイオリンを教えるなかで、非凡な才能を見いだしたときに、

家族の反対を押しきりアメリカにわたりました。(離婚)

アメリカで、やはり、バイオリニストの、金城摩琴さんと出会い、恋に落ちました。
摩琴さんは、節さんと、結婚するために妻に離婚を申し出ました。

妻からは、音楽を捨てるならと言われ、離婚しました。

これが、龍さんの父です。節さんの為に、音楽を捨てて、

実業家になりました。

姉のみどりさんは世界一のバイオリニストになりました。
龍さんは、姉を超えることは出来ないと悟り、自分の道を進みました。


この、力強い意志力
血統書つきの意志力

なんか、圧倒されました。

みんな、凄い。
天才。
非凡な才能は、圧倒的な意志と努力で花開く・・・・・


同じ時間を生きているわけじゃない。
彼らは、普通の人の何倍も
過酷で濃密で、華麗な時間を生きているように思いました。

美しいバイオリンに、満たされたひと時でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高橋一生さん | トップ | いつも綱渡り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL