遊戯(ゆげ)

世の中は、なるようになるわ。
あきらめないで、悠然と生きる事を楽しむ・・・・
それが遊戯(ゆげ)の心です。

高橋一生さん

2017年06月13日 | Weblog

鶴瓶の家族に乾杯のゲストが、あの高橋一生さん。
静岡県葵地区。

女城主 直虎 の、家老役は、
ひとり清ひつな存在感で
釘付けになります。
カルテットの饒舌、こだわり力満々の役も個性的でチャーミングでしたが、
いつも、そこに、在るという
確かな存在感を感じさせる役者さんです。

訪れる先々で
女性たちが、
キャーキャー
言っていました。

私も、みいっていましたら
夫が、もし、高橋さんが来たら私もああなるかと問うので、

もちろん、這ってでも出ていくと、答えました。

礼儀正しくて、
誠実そうで、
さわやかで、
しかも、あの美しい笑顔

いくつになっても魅せられます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パンダの出産 | トップ | 五嶋 龍 さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL