遊戯(ゆげ)

世の中は、なるようになるわ。
あきらめないで、悠然と生きる事を楽しむ・・・・
それが遊戯(ゆげ)の心です。

世界から猫がいなくなったら

2017年05月19日 | Weblog

佐藤健主演の映画をテレビで観ました。

突然ガン告知をされた主人公、明日死ぬと言われます。
突然死神が現れて、世界から毎日一つづつ何かを無くしていく。

ひとつ無くすと一日生き延びると言われます。携帯電話、映画、猫・・・

無くなると、付随する思い出も消える。
自分の大切な思い出も、恋人さえも、消えていくと、気づきます。

自分はたいせつなものや人に、心を閉ざしてきたことに気づき呆然とします。

今は亡き母の愛や、父の気持ちにも気づきます。

猫は、人に、飼われているのではなく、人に、寄り添っているのだと気づかされます。


私は、いつか、猫と暮らしたいと思いました。



深い深い映画でした。

自分が、生きてきたことで、何かが変わったのだろうか

誰かの役に立ったのだろうかと

死を目前にして、主人公が自問自答する。

 

誰の人生にも、意味があるのですよね。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蒼い岸辺にて、 | トップ | とにかく細かい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL