ネタナンマニア

生きられぬと嘆く君を救えなくて 死のうとした過去を棚に上げ この世の生きる価値をどう伝えればいい

TOP固定記事(27年5月更新)

2020年05月05日 | 思考
地方で活動しているナンパ師サクの日記。

プロフィール(25年8月更新)

ネタナンマニア人気記事集

専門用語解説

ナンパブログランキング
コメント (92)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新潟

2016年05月23日 | 新潟


GW遠征初日。

新潟へ。



かつては、新潟では毎回結果を残せていたけれど、最近は新潟が苦手で。

だけど今の新潟はストりやすいという情報があったので、新潟遠征に再挑戦。

んで、16時からスト開始。

今日の合流者は、モリヤ君、ナンパフリーク君など。

そして開始早々、連れ出せそうな物件を見つける。

友達と待ち合わせをしている美容師だ。

美容師は、友達に待たされていた。

なので友達から連絡があったらすぐ帰ってもいいという条件を出すと、カラオケ連れ出しが決定。

そしてカラオケに行くが満室。

他のカラオケにも行くが満室。

30分待ちなので、待つことに。

待っていると、「眠たくなってきた」と言う美容師。

その言葉に、即の匂いを感じる。

だけど30分経つ前に友達から連絡が入ってしまい。

あとで暇になったら遊ぶという約束をしてから放流。

そしてスト再開。

次は、バイトの面接に今から行くと言う保育士を発見。

あとで暇になったら遊ぶという約束をして放流。

んで再びストっていると、「友達と解散した」と美容師からラインが入り。

カラオケの前にて待ち合わせ。

待っていると、保育士が電話で「面接終わった」って言ってくるので、「1時間後に遊ぼう」と約束をしてから電話を切った。

そして美容師とカラオケへ。

「友達と何したの?」と聞くと「セックスしただけだから」と言う美容師。

即への期待が膨らむ。



んでギラって、グダ。

会ったばっかりグダ。

更にギラつくと、怒ってカラオケの部屋から出て行く物件。

なので、カラオケの会計をしないまま、保育士を呼ぶ。

んで歌って和んでギラつくが、グダ。



放流。

それからは番ゲしかできない時間帯が続き。



雨も降り出す。

このまま、即れないかもしれないと思ったが。

連れ出せれる物件を見つける。

居酒屋店員の物件。

友達と遊んだ帰りらしい。

んでカラオケ連れ出し。

ギラって。

ノーグダ即。



ようやく、肩の荷が下りた。

そして即った後はさっさとカラオケから出て、物件が終電に乗るのを見送ってから放流。



その後もストるが、特に何もなく。



満喫にて就寝。


次回は高崎遠征編。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

無味

2016年05月16日 | 軟派
水商売をやめてくれないか

僕にだけ微笑みくれないか

他の男に触られる…

考えただけで死にそう

水商売をやめてくれないか

なるべく酔わないでくれないか

僕の地元で暮らそうよ

都会ほど刺激は無いけど…

水商売をやめてくれないか(ゴールデンボンバー)より


この曲を聴くと、とある元キープを思い出す。

そのキープだけだろうか、水商売をやめてくれないかって思えたのは。

昼職をやめて、新宿での生活を始めた元キープ。

元キープとは、ご飯とカラオケとラブホしか一緒に行ったことなかったけれど。

元キープが俺をアートアクアリウムに誘った時があって。

俺は断ったけれど。

もし行っていたら、何か発展があったのかなと、今更思ったりもして。

僕の地元で暮らそうよ、都会ほど刺激は無いけど。


んでとある土曜日。

仕事後、第一の駅。

完ソロ。

翌日は日曜出勤なので、気は重い。

翌日に仕事があるため深夜まで粘れないし、即れないのが濃厚だったけれど。

駅にて連れ出せれる物件を見つける。

物件は彼氏と遊んだ帰りらしい。

んで、夜景スポットに連れ出して。

ギラってノーグダ即。

駅まで送迎し、街に移動。

街にてジェイコブ君と合流。

街では少しだけストって、すぐ帰ろうと思っていたが。

逆3ナンパをしたジェイコブ君が、俺を見ながら手招きをするので。

俺はジェイコブ君らと合流し、カラオケに行こうという話になる。

俺は即っていてスッキリしてるし、明日仕事だから早く寝たいし、今から連れ出したい気分ではなかったが。

立場が逆の場合でも協力して欲しいから、俺は協力することに。

そして4人でカラオケへ。



俺担当の物件は、音楽とマイクとエコーの音量を調節し始めるし、即りやすい雰囲気ではない。

経験上、音量の調整をする物件は即れないし。



んで1時間カラオケした後は、健全に解散する流れに。

なので番ゲしてから放流。

即りにくい物件だった。


次回は新潟遠征編。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

微熱

2016年05月09日 | 軟派
震えるCherry

そっとKissして 眠らせてあげる

夜を滑る 吐息はFairy Dance

Λucifer Cの微熱

最近は久々にΛuciferの曲を聴いてる。


んでとある土曜日。

彼女宅にて起床。

彼女としゃぶしゃぶに行ったりして、彼女を家に送ってから第一の駅へ。

合流1名。

待ち合わせ中の物件から1番ゲ。

その後街に移動。

もこ君などと合流。

最近は遠征が多かったこともあり、地元の土曜の夜が久しぶりな気がした。

そんな久しぶりな街は、ナンパしてる人が多かった。

ナンパをしたいけれど躊躇してる人も多いし。

そして、ジェイコブ君が駅で連れ出したらしいし、街にいたもこ君も物件と一緒に消えたらしいし、野生スト師は物件と共にカラオケへと入っていくし。

俺は精神的に追い詰められていった。

自分が取り残されるのが辛かった。

しかも、取り残された後も野生スト師は多いし、ホストらしき人も声をかけている。

頑張っても、声かけ数が思うように伸びない。

そして午前1時。

俺は大通りストを辞めて、小通りストに切り替えた。

裏通りにある、即系が出没しそうなスポットを順に巡りだした。

すると、俺の狙いは当たる。

ホスクラの店の前でしゃがんでる物件に声かけ。

物件はホスクラ帰りで、酔を冷ましていたらしい。

そして連れ出し打診。

カラオケはグダられ、ドライブは少し反応があるもののグダられる。

俺はスキンシップを取りながら、物件との距離を詰めていく。

んで、ホスクラの前で互いにしゃがんだままディープキスや耳舐め。

そして、連れ出し。

夜景スポットへ向かう。

物件は看護師で、年齢は教えてくれない。

担当のホストは、ジャンヌファンだとか。

んで、夜景スポットにて、ギラって即。

画像は撮り忘れ。

その帰り道、車内では俺がアシッドグラックチェリーについて語っていた。

ドラマーとベーシストがSIAM SHADEでギタリストの一人がLa'cryma Christiで、もう一人のギタリストがΛucifer。

それを言うと物件が、活躍期間が短かったΛuciferを知っていた反応を見せたので、「おまえは俺と年齢一緒くらいやろ?」と物件に聞くと。

物件ははにかんだ。

帰り道はΛuciferの話題で和んだ。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

静岡

2016年05月02日 | 静岡
とある土曜日。

東京を経由し、静岡へ。



静岡ストは、およそ6年振り。

6年前は、全国的に即系が豊富で、ストりやすい時代だったけれど。



んで静岡駅前の満喫でシャワーを浴びて、スト開始。



そして、連れ出せれる物件を見つける。

出勤前の風俗嬢だ。

その物件は、同伴をドタキャンされ、出勤時間まで暇らしい。

んでカラオケへ。



ギラ。

グダ。



お金払わないとしないグダ。

俺は体に訴えるギラをしたが、ほぼ感じてもらえず。

風俗嬢なのに、エロくない。

そして放流。



んで次は、駅前の地下でまたまた出勤前の風俗嬢を捕まえる。

再びカラオケ連れ出し。

ギラ。

生理グダ。

「生理じゃなかったらエッチした」と言われる。

「口でするから諦めて」と言われる。

俺は落胆する。

風俗嬢に立て続けにグダられることが普通はないだろうと思い。

そして俺は物件に何度も頼み込んだ。

入れるのは半分まででもいいし、数秒でもいいし、イカなくてもいいと。

俺は真剣に頼みこんだ。

すると、即らせてくれる展開に。

タンポンを抜いて、即。




最後は一緒に黒猫を歌ってから解散。



そしてその後は特に何も起こらず、0時過ぎに満喫にて就寝。


コメント (25)
この記事をはてなブックマークに追加

東京

2016年04月25日 | 東京
絶対に負けられないゲームがここにはあるイン歌舞伎町。



んでとある土曜日。

高速バスにて、朝方に東京に到着。



朝からストっていると、懐かしい顔に会う。

それは大阪から遠征に来ているおなざる君。

彼と近況を語りながらスト。

すると、連れ出せれる物件を見つける。

飲み帰りの風俗嬢。

そしてカラオケ連れ出し。

カラオケ店内にあるエスカレーターに乗った時に俺が右側に立ったが、すると物件は「関西人やろ?」と言ってきた。

俺はただ、左手で自分の体を支えて右手でギラつきたいから、いつも物件の右側にいようとしているだけだけど。

んでカラオケにてギラ。

グダ。

仕事の時しかしないグダ。

だけど崩して、即。



物件が早々と帰ったので、画像はなし。

その後は渋谷へ買い物に。



買い物の後は、次の遠征地である静岡に移動。
コメント (13)
この記事をはてなブックマークに追加

観桜

2016年04月12日 | 軟派
駅で知らないスト師を見つけるとジェイコブ君に、「ジェイコブさんですか?いつもブログ読んでます」って言ってみるように頼むが、いつもグダられる。

んでとある日曜日。

早起きして、彼女と京都へ。



清水寺でお花見。





その後三条へ。

三条の駅に行くと、嫌な思い出を思い出した。

それは、キープになったと思い、仕事が終わる朝方まで待った挙句、再ゲットさせてくれなかった物件。

あれは悪意を感じた。

そして、ラーメン屋へ。





炭水化物を控えているガクトが、「ラーメンは京都でしか食べない」と言っていて、この店がそのガクトが大好きな店。

んで、ラーメンの後は、さっさと帰宅。



そして、彼女を家まで送ってから、第一の駅へ。

スパイダー君と合流。

でも、駅では特に何もなく。

キープアポへ。

キープと一緒に寿司食べたり、キープを再ゲットしてから帰宅。


次回は東京遠征編。
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

構成

2016年04月11日 | 軟派
私のナンパを構成する9曲



安定剤効かない脳内
繊細そうで感情の無い瞳してる
そんな君に恋して
R指定 病ンデル彼女

安らかにと願うのは 決して情任せの言葉じゃない
君が心から笑えるような 幸福は其処にあるのか
ガゼット ガンジスに紅い薔薇

欲望もレベル 上げれば
ちょっとやそっとじゃ 満たせないけれど
是が非でも お願いしたい
君が夢の カギになるから
T.M.Revolution LEVEL4

涙に濡れる夜が来た時
気にしないで僕の傍においで
僕の彼女にバレない程度に
慰めてあげる だけど 勘違いしないで
Janne Da Arc ROMANCE

少しはみ出しても構わない
君は君のために 我無者羅になれ
試練は乗り越えられない人に
襲いかかりはしない
できるできないじゃなくて
やるかどうか…ただそれだけ
傷みを恐れてばかりの
甘えているガキはお家へ帰れ
未来を切り裂く牙捨てる様な
奴らに興味はない
Janne Da Arc WILD FANG

大好きな事がしたくない 明日が怖くて死にたくなる
逃げてしまえば楽だけど
逃げても悔しさでまた死にたくなる
もう楽になりたくて でも諦めたくなくて
自分にまた問いかけてみた
「もう無理…歩けない」何度も挫けながら
それでも歩いて来たんだろう?
Acid Black Cherry Re:birth

10000回ダメで へとへとになっても
10001回目は 何か変わるかもしれない
DREAMS COME TRUE 何度でも

難しく考え出すと 結局全てが嫌になって
そっとそっと 逃げ出したくなるけど
高ければ高い壁の方が 登った時気持ちいいもんな
まだ限界だなんて認めちゃいないさ
Mr.Children 終わりなき旅

自分なりの成果を見せなきゃ 赤ちゃんにだって認められないよ
どこでも何かが起きている 知らないことを学ぶ根性あるかい
敗北感に悩んでるんなら 全てを認めまた始めりゃいいだろう
銀の翼で翔べ B'z


んでとある土曜日。

仕事後第一の駅。

ジェイコブ君と合流。

特に何もなく、ジェイコブ君とファミレスに行ってから街に移動。

街にて、もこ君、ジェイコブ君、スパイダー君。

深夜の街は、寒くて凍える。

「寒くて健康に悪いし、帰ろうよ」とみんなを誘うものの、誰も同意せず。

姿を消すジェイコブ君。

コンビ物件と一緒に姿を消す、もこ君とスパイダー君。

俺は、1番ゲのみ。

俺は一人ぼっち。

帰宅。
コメント (18)
この記事をはてなブックマークに追加

広島

2016年04月04日 | 広島
とある土曜日。

主に18切符を使い移動し、広島へ。



満喫でシャワーを浴びて、本通りへ。



今日の合流者は1名。

そしてスト開始。

ストっていると、連れ出せれるバンギャを見つけ、カラオケ連れ出し。



バンギャは素っ気ない態度なので、ゲットできるか不安だったけれど。

ギラつくと、肩の力が一気に抜ける物件。

そして、即。



スペックは良かったし、いい即だった。

即の後、日頃誰とエッチをしてるのか聞いてみると、V系バンドマン数人らしい。

全国ツアーの時に広島に来たら、会うらしい。

きっかけは、ツイッターのDM。

DMにてライブの感想を送ると、バンドマンの方から「会おう」と言ってきたらしい。

「ツイッターのDMをきっかけに繋がった」と物件は語っていた。

エッチが終わると、機材を積んだ車で、家まで送ってもらうらしい。

アシッドブラックチェリーのyasuは、若い時は地方妻を作りヤリまくっていたらしいが、若いバンドマンは皆エロいのか。

そうやって喋っていると、物件が途中で甘えた態度を見せたので、ついつい2回戦をしてしまい。

その後放流。

んでスト再開。



ストっていると、スト師らしき人を見つけたので、声をかけてみる。

すると、彼も遠征者らしい。

彼と途中喋ったりしながらも、スト活動を行い。

2人目の連れ出しが決定。

飲み会帰りのOL。

カラオケへ。



ギラって、グダ。

物件はテーブルにカラオケ代を置き、さっさと帰って行った。

そしてその後もストるものの、特に何もなく。

満喫で就寝。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

大阪

2016年03月28日 | 大阪
とある土曜日。

大阪遠征。



本当は広島に行きたい気分だったけれど、天気予報を考慮し、大阪に。

ストる前に、ビッグステップに服を見に行ったり、ディズニーストアに彼女へのお土産を買いに行ったりして。

休憩して。



スト開始。

今日は合流者1名。

声掛けの反応は、相変わらずの大阪。

冷たい反応は多い。



だけど、少し反応のいい物件と出会う。

だが、直カラオケという案を飲んでもらえず。

俺は、居酒屋連れ出しなどといった勝負を仕掛けず、放流した。

なんとなく、即れない気がしたので。

そして満喫で仮眠を取り、翌朝。



スト再開。

ストっていると、過去に1度挨拶した某氏のコンビナンパが目に入る。

コンビ物件の片方は目がイッていて、もう片方はまともな目をしていて。

そのスト師は物件と路上でイチャつきながら、心の距離を縮め。

まともな目をした物件ともうまく付き合い。

まともな目をした物件に、「友達抱いてもいい?」と聞き「ええで」と返事をもらっていた。

ナンパの手順としてはとてもシンプルでありながらも、相手の気持ちの変化を正確に読んでいるし、相手の気持ちを上手く変化させている。

俺は、ラブホへ向かう彼の背中を、無言で見送った。

んで、その後もストっていると、さっきから周辺でナンパしていた人が声をかけてきた。

その人は、実はナンパではなくキャッチだったらしいが、親しみを持ちやすい人だったので。

交友を深めようと思ったが、その矢先、俺の連れ出しは決定する。

物件は奈良県出身の夜職で、アフター帰りらしい。

んでカラオケ連れ出し。



ギラ。

グダ。

場所グダ。

場所グダをもらっていたけれど、セックスをより意識してもらうために、軽いギラを続けた。

そしてカラオケを1時間で退店。

俺は物件と手を繋いで、ラブホ街へと歩く。

途中で物件が、「私の駅こっちだから」と言ったが、俺は手を離さなかった。

んで、1軒、2軒、ラブホの受付に行くが、満室。

すると物件は、「ラブホが空いてなくて、天王寺までタクシーで走ったことがある」と言い出す。

そうしろと言うアドバイスなのだろうか。

だけど、天王寺までタクシーで行くと、どれだけ時間とお金がかかるか分からない。

俺は更に違うラブホの受付に行くが、3軒目も4軒目も満室。

神に祈りながら探すこと、8軒目、ようやく空室を見つけた。

俺は安心した。

そしてラブホへ。



ギラって即。

ゲットの時は電気を消したから分からなかったが、即った後は物件の服の袖口からリスカが見えた。

聞けば、中学生の時にお酒と薬を一緒に飲んだら、無意識に腕を沢山切っていたらしい。

まともな物件だと思っていたけれど、結局はこういう物件と出会う。



次回ブログは広島遠征編。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加