不惑になっても、惑ってばかり。

いつの間にやらそんな年齢。
べつに三十で立った覚えもないけどな。
でもまあ惑ったところで、日々楽しけりゃそれが天命?

Bリーグ川崎の開幕戦、神奈川ダービー行ってきました。

2016-09-30 23:33:14 | バスケ
初めてのとどろきアリーナ。
武蔵小杉からバスか武蔵中原から徒歩15分、と。
とりあえず歩いてみちゃったのですが、まぁわからない。
よくたどり着いたな、私。

駅から見えるところにほしいわ、体育館。
ちょっと、今後もすすんでいきたいと思う場所ではなかった。
残念ながら…。

土日でデーゲームならまだいいかなぁ。
にしても、う~ん…。

でもホーム開幕ということで、集客も頑張ったようで
3366人っていってたかな。
メインアリーナ5000人以上のキャパってお約束だったから
一応5000人で計算して7割弱…。
及第点といっていいもんかどうか。
2月にいった文体よりは入ってたかな。
ただやはり9月22日とくらべちゃうとやはりなんとも…。
あと、静かにじっくり観戦派はどこに陣取ればいいのか…。
基本みんなで声揃えて応援、なんですかね、やはり。
いいプレイには拍手、じゃいかんのか…。

今日は記念すべき日だったので現地観戦しましたが
これからはどうするかな…。悩ましい。

で、オープニングセレモニーでは
アナウンスがよく聞こえなかったんだけど
音楽学校の生徒さんたちが出てきて「ご起立ください」ってみんな立たせたから、
君が代でも歌うのかな、と思ったら、なんと川崎市歌斉唱だった。
知らねぇよっ。
つうか、ケンミンショーで「横浜市民は横浜市歌が歌える」ってやったとき
みんな驚いてたんじゃなかったか(もちろん私は横浜市民なので当然歌える)?
あれから、どこの市も市歌必須にしたのか…。
そうか、川崎市のイベントだと、川崎市歌か。
や、いいことだと思います、地域密着。
川崎フロンターレとも手を組んで、お互いの試合情報とか
ツイッターで流したりしてるみたいですね。

まぁ、そんな衝撃はさておき、試合です。

今日は辻君もスタメン。
1Qで3Pも2本かな、決めてよしよし、といった滑り出し。
前半終わって49-35って、今日は大丈夫かなって思っちゃったのですが
後半、川村卓也大爆発~~~。
やっぱすごいわ、あの人。
横浜は川村卓也が入って大分変ったんじゃないかな。

東芝基い川崎は、スタメンがベンチに下がると
途端に点数が取れなくなる~~~。
つうか、ニックがいないと、かなぁ。
ニックは本当に堅実なプレイをなさる。見ていて安心。

北監督、スタメン休ませたかったのかもしれないけど
あそこまで追いつかれてもタイムアウト取らないし
メンバー替えないしって、なんの作戦かと心配したよ。
川村卓也はもうそんな若くないのに35分とかでてるんだよ~?
相当ヘロヘロに見えましたけど、美しい長距離砲がさく裂してました。
これは脅威。
後半は本当に横浜の方がボール回ってたし見てて楽しかった。
やはり相手が横浜、となると、あんまり大差つけられちゃったら
微妙な気分、と前半終了時に思っちゃってたのが、
しまいには1点差まで詰め寄られて生きた心地がしなかった。

最後はファールゲームでギリ、2点差で逃げ切り辛くも川崎勝利。
まあ辛くてもなんでも、Bリーグ初勝利を地元開幕戦で飾れてよかった。

でも明日も気を引き締めていってもらわないと、これ厳しいぞ~。

という本日の試合内容はこちら



そして色々いただいてまいりましたが、Tシャツは正直、横浜のがカッコイイ…。
あの海賊のロゴのヤツ着た人が結構来てたな。さすが同県。
私は赤がちょっと苦手なので、川崎グッズには手がでなかったな。
これから、その気にさせるグッズをどんどん作って下さい。


試合内容、集客、ファンサービス、色々課題はあるかと思いますが
今日はこの日を白星で飾れたことを喜びましょう。

選手はまず、いいプレイをすることですもんね。

子供たちも楽しそうに応援してたよ~。
見ている私もうれしくなった。
自転車で帰る人たちがいたので、本当にご近所さんなんだなぁと。
そういうファンをぜひ大事にしてください。

引退の時は、今回の三浦大輔のように
川崎市が町を挙げて全面協力で讃えてくれるような
そんな選手がでてくれたらなぁ。

ヨ・ロ・シ・ク!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 番長、お疲れ様でした~! | トップ | ジャパンオープン、カーニバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

バスケ」カテゴリの最新記事