……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

第30回 信州・上田の花火大会へ……!(3)ファイナルです。

2017年08月13日 | イベント・コンサート
  今日は、朝、多少暑さがやわらいだ感じかと思いましたが、この時間になるとやはり暑くなって来ました。




  TVで、夏の甲子園、高校球児の一球入魂の動きを観ていると、自分の歳も忘れがちになり、まだまだ何でも出来ると錯覚してしまいます。



  また、英国ロンドンで行われている「世界陸上」でも、世界のトップ・アスリート達が素晴らしいパフォーマンスを見せてくれて、本当に感動ものだと思います。



  今朝に行なわれた「男子100mリレー決勝」は、まさかまさかの銅メダルを獲得したとは、最高だと思います。




  尤も、ジャマイカのアンカー、ボルト選手が脚を痛めなければ無理だった状況でしたが、これも一発勝負での貰いものだと、日本選手に力いっぱいの拍手を送りたいと思います。





  さて、今日の写真は、連続で甚だ恐縮ですが、「第30回 信州・上田の花火」の画像を並べたいと思います。ファイナルです。



photo 1


photo 2


photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7


photo 8


photo 9




  今年の夏は、仕事がらみで、この「上田の花火大会」しか見に行けず、このあとは、地元の10月の花火に期待です。



 
  もっとも、このお盆には、近間では、「信州新町花火」「安曇野花火」「諏訪湖の花火」が14日・15日と行なわれるのですが、ちょっと行けなくて残念です。




  特に、長野県中央に位置します「諏訪湖の花火」は、約40,000発の湖上花火は凄い人気で、湖畔のホテルや旅館は1年前から予約が殺到しているようです。(そんな噂を聞きます。)



  
  あちらこちらからも、これの花火観賞ツアーの観光バスが諏訪湖周辺に入り込み、凄く賑わうようです。




  自分はこの「諏訪湖の花火」には一度も行った事がありませんが、周りの行った事がある人物が色々と話をしてくれるのです。




  まあ、今年もゆっくりと録画した映像で確認したいと思います。











『写真』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第30回 信州・上田の花火大... | トップ | 信州・松代 「夜の真田邸」... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花火大会 (京都で定年後生活)
2017-08-13 15:46:47
こんにちは
素晴らしい花火大会楽しませていただきありがとうございます。
夏の夜空に花火いいですね。
私も花火大会を見に行きたいところですが、京都市内では全く開催されません。
福知山市の花火大会での事故以降、宇治平等院のある宇治市も中止になっています。
府下や滋賀県では開催されていますが、わざわざ何時間もかけては行けないです。
花火大会受難の時代でしょうか。
お盆ですね (さなえ)
2017-08-13 16:23:56
(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡
日曜日の昼間はNHKのど自慢をよく見てますが、今日は信州・松本でした。
諏訪湖の花火大会が明日~なんですね
先日休憩したサービスエリア絶景スポットかもしれません だとしたらきっと混雑しますね
すみません話が逸れました

夏の風物詩花火大会をこのように色鮮やかに美しく撮影されると目に焼き付きます。
花火には、イメージした花とかがありますよね
二つとしてない大輪の花火
仕掛け花火は近くでしか見られませんが、ありがとうございます!
今年の夏の思い出になりました。
京都で定年後生活さまへ (池 千之助)
2017-08-13 22:32:27
京都で定年後生活さん、こんばんは!
わざわざコメントありがとうございます。

こちらこそ、いつも京都の素晴らしい風景を
楽しませていただいて感謝しています。

こちら、信州・松代は、今でこそ「真田十万石の城下町」と云った
キャッチフレーズでの触れ込みになっていますが、
数十年前までは、「信州の小京都!」と云った宣伝文句でした。

もっとも、日本全国、何とかの小京都……、と云う
触れ込みで地域お輿をしている所は沢山あると思います。

で、上田の花火大会は、こちらからは1時間ちょっとで行けますので、
案外気楽な感じで行ってみました。

いつもは、打ち上げ場所からほんの近くで撮っているのですが、
今回は友人のアドバイスもあり、
少し離れた場所から撮りました。

これだけ花火を横サイズの画像で撮ったのは、
恐らく初めてでした。

花火見物は、打ち上げ終了後、
見物人皆さんが一斉に帰路につきますので、
道路の渋滞がはなはだしく、それが一番大変だと思っています。

おっしゃるように、自分も花火見物を遠くまで出掛けて、
写真に収めて来ると云うズクが、
最近はなくなって来ました!(笑)

さなえさまへ (池 千之助)
2017-08-13 22:49:03
さなえさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。

NHKのど自慢、おっしゃるように、松本からだったのですね!
全く知りませんでした。
NHKを観ていると、結構番宣で、分かるのですが、
高校野球は観ていたのですが、
他の番組は遠ざかっていたので、それの所為かも知れません。

さなえさんのお知り合いの方かどなたか出演なさいましたでしょうか?

諏訪湖の花火は、15日(火)の夜に約4万発が打ち上がると思います。
あとは、お天気だけです。
今のところは、大丈夫そうで、約50万人が集まると云われている
見物客は、大いに楽しまれると思います。

昨今、花火は真夏だけでなく、
こちら長野も11月下旬に大きな花火大会もあり、
季節に関係ないような感じもしています。

それが「長野えびす講・花火」と云われています。
これも、地元では結構人気があります。

でも、じっとして見物しているので、そこそこ寒いんですよ!(笑)

Unknown (tane)
2017-08-15 00:36:26
池 千之助様

こんばんは(*^_^*)池さん。

たまや~~~っ、、、、、綺麗ですね~。
今回は、この写真で終わりですか?
また、何処かに行かれるようでしたら、、、、、。ヘヘッ

それにしても、昔に比べたら、花火のスタイルも
お洒落になって綺麗になりましたよね。

今回も、楽しませて頂きました。
ありがとうございます。

taneさまへ (池 千之助)
2017-08-15 09:45:17
taneさん、おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

今年の夏の花火は、これでときに終わりです。
仕事との絡みで、行っていられないのが実情です。
期待を寄せていただいて、有難うございます。

taneさんのおっしゃるように、
素晴らしい花火が打ち上げられていますので、
撮る側も、結構楽しめながらシャッターボタンを
オンオフしています。

でも、どこで終わるのか分からない花火もあり、
勘でスイッチをオフにしたら、その直後に凄い花火が暗闇から開いたり、
そんな撮りミスもあって、あ~~~ア!ってことも楽しみです。


上田花火大会 (おじしゃん)
2017-08-17 05:57:26
池 さん、おはようございます♪

上田の花火大会を拝見させていただきました。

打ち上げの昇りがあります、花火のへそがあります、
星が最後まで綺麗に流れています。
流石でありますね。  素晴らしいです。

煙があまりありませんね。
美味い具合に流れてくれたようですね。

諏訪湖の花火、行ってみたいですが、超混雑のようすで怖じ気づいています (笑)
おじしゃんさまへ (池 千之助)
2017-08-17 16:40:46
おじしゃんさん、こんにちは!
重ねてコメントありがとうございます。

過分な評価をいただきまして、恐縮しております。

おじしゃんさんの花火写真を見させていただいて、
色々と参考にさせて貰いました。
でも、現場に行きますと、もうイチカバチカの撮りになり、
画として、めちゃくちゃな感じもしております。

煙りは、こちらは同じスターマインでも、
一つのプログラムが1分前後で終わりますので、
そんなに残りません。

また、次のプログラムへの移行も、
スポンサーさんの名前をすべて読み上げていて、
そちらの時間の方が長いと感じています。

また、今年の諏訪湖の花火も、
TV映像を観てみたのですが、
やはり、スターマインも一つのプログラムが時間的に長く、
数が沢山上がる花火は、
どうしても、煙が残ってしまい、
撮り側からは、どうしようもありません。

なんせ、4万発と云われていますので、
もうビシバシ上がっていました。

諏訪の花火は、私も一度は行ってみたいのですが、
おっしゃるように超混雑で、午前中から各駐車場も満車になり、
暑い中、長時間待機して、本番を撮れたとしても、
そのあとの、帰りの混雑さは、イヤになるようです。

ある知り合いが、観光バスツアーで行ったら、
花火が終わって、諏訪街内を出るだけで、
3時間掛かったと……、そんな話も聞きました。

日帰りは無理だと思いました。(笑)

そう考えますと、おじしゃんさんも、
長岡の花火にお出掛けになられたと、
感心しております。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント・コンサート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。