……… 池 千之助   信州ありふれた写真 ………。

信州・長野県(主に北信・東信)のイベントや風景写真など、気楽に載せています。
お立ち寄りいただき有難うございます。

紅葉写真、ラストは地元の神社(1)……!

2017年12月04日 | まち歩き
  師走に入って、何となく気忙しく感じているのは自分だけではないと思いますが、情報番組やTVニュースなどを観ていますと、相変わらず大相撲の話題で、TV局はネタに困らない様です。



  こちらは、紅葉ネタがそろそろ終わりになりますので、信州・松代の「象山神社」の紅葉を2回に分けてご紹介したいと思います。




  もっとも、撮影したのは、約1か月前の先月11月上旬です。





photo 1


photo 2




  まずは、象山神社入口の佐久間象山先生像と大鳥居です。




  そして、この大鳥居をくぐって、左手にちょっとした小路、池や煙雨亭と云うお茶室などがあるのですが、その裏手にもみじと銀杏の木が並んで立っています。




photo 3


photo 4


photo 5


photo 6


photo 7




  そして、次が同じ象山神社境内にあります「高義亭」です。



photo 8





  佐久間象山先生が、晩年にこのお屋敷で長州の高杉晋作氏や土佐の中岡慎太郎氏などと会談したと伝えられています。




  たまたま、この高義亭の案内板を撮られている女性がいらっしゃいましたが、とてもお綺麗なママさんで、なんでもお子様が京都の大学に在籍していて、そのお子様からの依頼で、この象山神社を撮りに来たようですが、何をポイントとして撮ったら良いのか、相談されました。



  ですので、私の僅かな知識でしたが、お教えしてそれらを撮られていました。




  このお綺麗なママさんは、元々松代在住の方なのですが、お正月の初詣くらいしか参拝に来たことがなかったようです。





  自分も恥ずかしながら、二十代頃まではバンドに夢中で、松代の歴史なんて殆んど覚えようとせず完全に無知でした。




  そして、カメラマンとして地元・松代の観光案内映像に携わるようになって、初めて色々と勉強したと云う訳でした。




  なんせ、映像の中のナレーション原稿を作らなければなりませんので、大変な作業をしてきました。




  もっとも、最終的には、地元の歴史研究家の先生などにチェックしていただいたことでした。




  それでも、まだまだ知らないことが有り過ぎます………!









『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長野おやじバンドフェスティ... | トップ | 今年の紅葉……、見納めです……! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (tane)
2017-12-04 23:08:46
池 千之助様

こんばんは(#^.^#)
見事な紅葉ですね。
今年は、何処か有名なお寺に紅葉を見に出掛ける事
もなく、近場の景色を楽しみました。
なかなか、有名どころは、人が多くて、撮影にも
モタモタするし、、、、、、。
近場でも、十分堪能できるくらいの紅葉でした。
池さんの日本の心、、、演歌を奏でる姿、、、、
見てみたいですね~(#^.^#)
新たな事に挑戦するのは、とてもステキな事ですね。
頑張ってくださいね。
いつもありがとうございます。(*^_^*)
象山神社 (akira)
2017-12-05 10:37:40
今日は
雲が少し出てますが良い天気です
象山神社の紅葉、天気が良く冴えて撮れてますね!
紅葉の時期は賑わうのですか?
竹の林も少し撮れてますが竹の林もあるのですね
田舎では竹林は見た事がありませんので
歴史の勉強も面白いのでは
こちらも古墳が多くそれなりの勉強会があるようです。
taneさまへ (池 千之助)
2017-12-05 10:41:05
taneさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

こちら信州は、朝などは霜が降り寒くなって来ました。
外へ出掛けるのも、段々とズクがなくなって来ます。

私も、今年は紅葉を見に行くのが少なくなりました。
taneさんと同様に、近場の神社仏閣などになりました。
そちらの有名所は人出がハンパないのでしょうね!

また、演歌は結構ビブラートが多いので、
その辺を練習しているのですが、なかなか難しく、
思ったように弾けません。

新たな事……、と言われると嬉しいのですが、
アップテンポのロックに付いていけないのが現状です。(笑)


akiraさまへ (池 千之助)
2017-12-05 10:54:19
akiraさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。

こちらも、朝は曇っていましたが、徐々にお天気になって来ました。
でも、朝晩は寒さが身にしみます。

この象山神社は、学問の神様が祀られていますので、
先月は七五三の時期でしたので、中旬の土日には、
結構ご家族連れで賑わっていたようです。

あと賑わうのは、年末の二年参りから新年の三が日初詣くらいでしょうか……!

また、池の背景側に竹林が見えますが、
そんなに大した広さではなく、ほんの僅かな竹林です。
春の新緑のシーズンには、周りの緑とあいまって、
そこそこ素敵な景色になると思っています。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

まち歩き」カテゴリの最新記事