加藤農園だより

発芽玄米を主食とする、マクロビオティックと、ナチュラル・ハイジーンな生活の一こまをつづります。

命の水。

2017-07-14 21:42:41 | い木い季治療院

ベランダが広い我が家。

コンクリートのベランダの照り返しは半端ありません。

その暑さ除けのために植えたブドウが、毎年日よけとなってくれます。

このブドウのお蔭で、何とか暑さをしのぐのですが、毎日たっぷりの水を飲んでいます。

どのくらい飲むのかと言いますと、朝はこのくらいです。

起き掛けに、ぬるま湯を2杯。

水を一杯。ミネラルを入れてもう一杯の水。

その後、煎茶をゆっくり飲みます。

それから、朝ごはんのフルーツを頂きます。

ずっと続けている習慣です。

治療院に来て下さる方にどのくらいの水を飲んでおられるか聞きます。

すると、、この暑さの中でも、「水ですか」「水は飲みません。お茶を飲みます」

あえて水が必要だと考えない方が本当に多いです。

その度に、え!と驚きます。

生命活動の基本の基本が水を飲むことです。

私は、朝ごはん前の水に加え、昼ごはん前、午後の仕事の合間、

夕食の前、寝る前~と飲み続けます。

勿論、食事中は出来るだけ水は飲みません。

先週末はプライベートで海老名、今週の水曜日は仕事で新神戸に泊まりました。

どちらも、1.5~2リットルの水をホテルに持ち込み、飲み干しました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マクロシュガービスコッティ... | トップ | 水の続きです。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む