東京新聞に一票

東京新聞による民進党批評に同感です。
「党を取り巻く環境が厳しくなると、遠心力が働き、離党者が相次ぐ。蓮舫代表の二重国籍問題が都議選敗北の一因だとして、戸籍謄本の提出を求める。身勝手で、的外れなことを繰り返しては、党の立て直しなど永遠にできない。」

特に、蓮舫氏がご自分の戸籍謄本を公開して前例になると、出身地と家系による差別に手を貸すと憂慮します。

東京新聞:凋落の民進党 政策を練り選択肢示せ:社説・コラム(TOKYO Web)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 奈良市会議員...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。