被災地支援 -できることをやろう- から -ひとつなぎ- へ   NPO法人ねおす

『三陸ひとつなぎ自然学校』の釜石市を中心とした活動を応援しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

8月1日 ヴァイオリンコンサート inどんぐり広場・宝来館さん 

2012年08月01日 | 交流の場創出

 

今日は昨年も行っていただいた、北海道出身でパリ在住のヴァイオリン奏者の伊藤光湖さんがいらっしゃいました。

午前中はどんぐり広場、午後は宝来館さん前にて演奏予定でその会場の設置を行いました。

 

 

2つのテントを組み立てて暑さ対策を考えながら、どんぐり広場前の会場作りを行いました。

 

人も少しずつ集まってきました。

 

伊藤光湖さんの紹介が行われ、さあ開演です。

 

お天気も良く、どんぐり広場にヴァイオリンの音色が響き渡りました。

こんなに間近でヴァイオリンを見る機会はなかったので感動しました!

 

お昼はこのどんぐり広場と隣接してある「伝承館」にていただきました。

もちろんあづまっぺ弁当を召し上がっていただきました!

 

調理は他の場所で行われていたのでお弁当を持ってきてもらいました。

調理を行ったJOYさんが到着です!

では、お弁当の中身を見てみましょう!

 

今日も色鮮やかでした!!

そこにそーめんが加わり、夏メニューとなりました。

 

みんなで「いただきまーす」!スタッフも一緒にいただきました。

 

また、子どもキャンプでお世話になった長谷川先生と昨日の研修で「エコビレッジ」について講演していただいた坂本さんをお見送りさせていただきました。

お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!

 

 

午後の会場作りを済ませその合間に、明後日の子どもキャンプ(海)で使う海水をいただきにいきました。

ここには元気なカレイなどがいて、まるで水族館のようでした。

 

午後の部が開演されました。

ここでは、鎮魂コンサートとして海に向かって演奏が行われました。

 

アンコールの演奏も終了し、みんなで黙とうを行い閉演となりました。

 

 

ヴァイオリンの「音色」が持つパワーを感じさせられました!

伊藤光湖さんありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月30日 子どもキャンプ (... | トップ | 子どもキャンプ最終日(海)... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夏本番 (高木)
2012-08-04 06:22:30
長谷川さん,伊藤さん、ありがとうございました。 三陸ひとつなぎ自然学校は、今、いろいろな催事ごとを企画実施、あるいはコーディネイトしてゆくトレーニング中です。
いとうさとし、かしわざきみき も とにかくやってくる依頼事はすべて受け入れる、そのうえで主催もするという気合いでやってください。 それがすべて、これからの糧になります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。