人工知能

2050年までに、、、、

第19回 全脳アーキテクチャ勉強会 ~ 脳・人工知能とアナログ計算・量子計算

2017-05-20 10:04:41 | 人工知能
05月09日(火)に、会社が終わってから、セミナーに行ってきた。
この日は、朝からトラブっていたが、原因が自分のところでは、なかったので、行くことができて良かった。

最初は、東芝の偉い人から、話があったが、テレビでいろいろあるみたいですが、
このようなセミナーに提供できるなんて、大きい会社は違うなぁと思っている
うちに終わってしまった。

産総研の、一杉さんから、全脳アーキテクチャは、量子ではなく、現在のコンピュータの仕組みでも
実現可能だも考えていると言っていました。

・私は、まだ、そうはっきりとは、考えられない状態です。
 思考、感情、記憶等を統合可能かどうか、機械学習ロジックのみでいくら高速化しても
 思考は、可能になっても、それに感情を統合し、また興味を持つようなことができるように
 なるとは、考えづらい。

・思考だけでも可能になれば、そこから、感情は別で構成し、それを統合することになるのかなぁ。

と、考えていたら、次の方の話が始まっていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マレー・シャナハン「シンギ... | トップ | マインド・アップロード(精神... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

人工知能」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。