空の現実

心象スケッチ

政府は正規と非正規の差別をなくす方針をすでに出している。

2017-03-15 12:17:27 | 我が闘争
企業が自主的にやめればいい。

政府は方針を出しているが、法律で規制できる立場であるということを忘れていないか。


政府は正規雇用と非正規雇用の格差と差別をなくす具体的法律をつくるべきじゃないか。


しかし、政府の本音は別のところにある。

それをすると事業が成り立ちませんから。


という社長の声をきいて法律を作ることを一生しない。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストレス軽減策を実行する。 | トップ | 私の利点を生かす時間にすれ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む