空の現実

とうとうニートも年貢の納め時か?

頭痛の本当の原因

2016-09-15 15:04:50 | 健康
センズリである。
射精のしないセンズリをこいて数時間後に
頭痛が出る。
タバコでもない。
運動不足でもない。
本当の理由はセンズリ。
センズリをこいて
射精をしないことで
脳に負担がかかる。

それが頭痛になってかえってくる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 差別 | トップ | 予言:今、これを買えば儲か... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (塩川)
2016-09-15 21:13:43
射精しなくても気持ちいいんですか?
Unknown (ブログ主)
2016-09-15 21:23:43
精子がどこか別のところに入るんですよ。
そこがどこかはわかりませんが、
射精と似たような脳内モルヒネが出ます。
精子は金玉におそらく戻ろうとしてるでしょう。
精子を出さずに精力を温存するわけです。

しかし、頭痛という副作用が出るとは
想定の範囲外でした。
Unknown (ブログ主)
2016-09-15 21:34:58
射精をしないセンズリとは、房ちゅう術のことです。
金玉とおケツの穴の間に、
ボタンがあって、
それを押すと、
精子は尿道を通って外に出ずに
どこかに行きます。
それを応用すれば、射精の時期をずらしたり、
射精そのものをしないSEXをすることも可能になります。

健康」カテゴリの最新記事