空の現実

心象スケッチ

未来現在過去

2017-03-20 18:10:48 | ニヒリズム
現在は未来の結果。

過去は現在の結果。



過去   ←    現在   ←    未来


3ds盗まれた(-2万)  盗まれたことを反省してなくさないように管理を徹底(-2万)


その後貴重品がなくならずすべてうまくいく。(+2000万)=+1998万


1998万得してる現在。目に見えてないだけで実は得してる。

1998万得してる現在の結果から振り返って過去を見る。3dsを取られて

-2万のコストを払うことで、2000万の便益を得たとわかる。

利益は、1998万円である。2万で1998万利益があったので。

利益率999倍である。

3dsが返ってこなくても実質大幅に得してる。

これが真実。これが真実。なんだ全然落ち込む必要ないじゃねーか。いい経験したね。


例え話
①過去。②現在。③未来。


①女に振られた。②発奮してどんどん魅力ある人間になろうと努力する。③もっといい女ゲット。


もっといい女ゲットしてる現在。目に見えてないだけですでにゲット。

ゲットできてる現在の結果から振り返って過去を見る。あの女に振られたことで、
もっといい女をゲットできたとわかる。振られていい経験したね。



例え話

①行政書士試験ギリ落ち ②発奮してどんどん勉強する  ③余裕合格。年収大幅アップ。


余裕合格して年収大幅アップしてる現在。目に見えてないだけですでに合格してる。年収も
大幅アップしてる。達成してる現在の結果から振り返って過去を見る。
ああ、あのときギリ落ちしたおかげで翌年合格できてお金もいっぱいあるんだなーとわかる。

落ちていい経験したね。










過去が変えられないというのはウソ。

過去は未来によってどんどん変わっていく。









参考文献 「本当はすごい私」 苫米地英人著。




①貧乏で苦労した過去  ② 現在   ③年収1億円。



年収1億円を達成してる現在。目に見えてないだけで実はすでに達成してる。

達成してる現在から過去を振り返る、あー、俺はがんばってきたなー。

あのときの苦労があったから今があるんだー。

としみじみと振り返る。金がないころはいろいろと妄想してたけど、
なんだすべて大したことじゃない。
金ありすぎてどうしょーー。どうしょーー。

高級温泉いきまくってます。みんなにご馳走してあげてます。

最高ステーキです。おいしいです。酒もうまいです。カンパーイ。

恵まれない人にお金を寄付しまくっています。寄付しまくってますけど、

どんどん金が入ってきてどうしよ状態です。それでも寄付しまくってます。

もはや自分がお金しばられる金銭欲にしばられることなんてないんだという
状態です。ただのお金は道具です。道具のお金をみんなで分かち合って
みんなが幸福になれたら私はいいのです。

いきとしいけるものが幸福でありますように。








ケンコバ編

①ケンコババイク盗まれる。 ②それをネタに芸人として成長する。 ③ケンコバの人気盤石。


ケンコバの人気盤石な現在。目に見えてないだけで、実は達成してる。

達成してる現在から過去を振り返る。なんだあのときバイク盗まれてネタにできたことで、

芸人として一皮むけたんだ。あのとき嫌な経験だったけど、俺の芸人としての幅を広げて

俺を成長させたんだとわかる。


苫米地英人編

①300万のロレックス盗まれる。 ②成功哲学分野で本をいっぱい出す。マルチに活躍。年収10億以上。③貧困と戦争と差別がない。

貧困と戦争と差別もなくなった現在。目に見えないだけで、
実はもう貧困と戦争と差別はなくなってる。
なくなってる現在から過去を振り返る。俺は金には困ってないし、お金をもってる人から、お金に困ってる人にお金が移動しただけなんだよなー。盗んだ人は田舎の両親に送金してあげたのかもしれない。
そしたらそれでおいしいものでも食べられたのかもしれない。
隙をみせて盗ませていいことしたな。



株取引編
①5年前に買った株、一時期赤字だった。ナンピンして結構買った。ドコモだった。


②現在所有5年目。配当金60万はもらったかな。含み益は200万程度になることもあった。

③未来はどうなるでしょうか?売る?


過去は現在の結果であるという見本のようなもんだな。株取引の成功要因は買う時期が100%だ。
あの頃民主党政権のときだった。1ドル80円のときに購入したのだ。

あのとき買ってただけで、合計で、300万程度儲けることになった。無職でしかない俺が
のどから手が出るほどほしかったベーシックインカムを自分の無意識が稼ぐように持って行ったんだとおもう。過去は現在の結果だ。本当にそうだ。

現在の含み益も含めた利益は、過去のあの時点に株を購入した時点で決まっていたんだ。

実をいえば、苫米地英人さんのいうあの理屈に僕は納得いってなかった。仏教の因果応報っていうのと逆じゃないのかと疑問だった。しかし、株取引の経験があったから、確信した。


あの原理は間違っていない。過去は現在の結果だ。そして、現在は未来の結果なんだ。














ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慈悲の瞑想 | トップ | 失敗を越えることで人生は開... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む