空の現実

禍福は糾える縄の如し

糖尿病に効く薬~

2017-03-13 08:16:34 | 健康
糖尿病に効く薬~




健康は大事ですよ。自分で主体性をもってお茶を飲みなさい。

主体性を持ち続けている人とは、この人です。

宇野正美先生です。

俺の大学の先輩ですよ。



うつ病に薬はいりません。主体性を持って考えて自己責任だと自覚すれば治るんです。

ガンも治せません。医者ができるのは余命宣告だけです。

治すのはお茶です。びわ茶・タヒボ茶を飲めばいいだけです。


糖尿病も治りません。治すのは、桑の葉茶です。

イボ治療も、効くのはお茶です。ハト麦茶です。


宇野正美さんは東大出てるわけでもありません。俺と同じところです。

しかしコンテンツが作れるのは宇野正美さんただ一人です。世界でこの人以外にいません。

東大出てる人が宇野正美さんと同じおもしろい講演ができるでしょうか。
できません。
主体性というものをちゃんともってやりたいことを実現している人というのが、

成功者なんです。東大に行ったり医者になったりするだけが成功じゃないんですよ。


元高校教師です。この人も公務員を続ける人生もあったのにやめて人々を感動させる講演をすることに
動き出した人です。既存のレールを抜け出して価値を生み出せる人こそ成功者と思います。

この人がお金を稼いでるかどうかはたいして意味がないとおもってます。

社会に影響を与えたり人の固定観念をくつがえしたり、そういうことこそお金に代えがたい価値であるからです。


何よりも肝心なことはこの人がこれをやると決めて自分の人生に満足して生きてきたということでしょう。

僕には真似出来ない。聖書なんて興味ないからです。しかしこの人はこの人で満足してる面があるのでしょう。

別にそれで人生いいと思います。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 稚拙な知能と動機 | トップ | 東大じゃなくてもいいんだ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事