空の現実

心象スケッチ

北海道と沖縄

2017-06-14 09:40:50 | 我が闘争
・遺伝子が違う。
・原因は縄文人遺伝子。
・そもそも大和朝廷の支配下になかった。

現在の学校教育でも琉球のことはあまり勉強しない。

偉人も教えない。サツマイモが来たのは琉球人の貢献があったことすら

教えない。青木昆陽が活躍したとうそをつく。

沖縄人や北海道人は、本土人から潜在的脅威ととらえられている。
縄文人が、自分たちじゃなくて、彼らだとわかってしまったのなら
なおさらだ。
自分たちは渡来系古代シナ人と自覚して、それが日本人だと自覚するようになる。
そして日本国内で、漢民族がそうであるように、俺が支配者だと
優越感を持っている。


古代に荒ぶる蝦夷を殺しまくって大和朝廷つくってます。

民族浄化して大和朝廷と大和民族ができました。

さらに、近代国家の民族浄化をするためなのか?沖縄捨て石作戦で

たくさんたくさん殺されました。

本土決戦になったら腰がひけて戦わないのに、沖縄にはイケイケでやらせる。

大和朝廷の支配範囲で地上戦をするのは避けたいという本音が出ました。

沖縄は大和朝廷の範囲外だから捨て石作戦です。

昭和天皇の奥さんが島津の出で、次に狙われるのは確実に薩摩ですからね。

そら奥さんにもうやめましょうとか言われて、

僕チンチンは、やめましゅぅとか言ってやめたんでしょう。

目に浮かびますよ。





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 工事やめちゃいなよ | トップ | 佐藤優 沖縄基地移設問題ー普... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む