空の現実

心象スケッチ

国地方の公務員人件費

2017-07-31 00:48:58 | 我が闘争
国地方の公務員人件費26兆円?

国民一人当たりに直すと20万と出る。

これが人口減少社会で人口が半減すれば40万の負担になることは目に見える。

消費税が16兆円。消費税の負担が一人当たりだいたい12万である。

すると、公務員の人件費は、消費税全額でも足りず60%で払われていることになる。

公務員の人件費を30%カットできれば、18.2兆円となる。

だいたい8兆円浮く。消費税の税収が8%で16兆円だから、

公務員の人件費を30%カットするだけで、消費税は4%に減額できることになる。

消費税が4%になったらどれだけ多くの国民が救われるだろうか。



官民格差も縮小するし、貧民救済になるし、景気も持ち直すし、いたれりつくせりの

フル解決経済政策でしょ。これが。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不合格が見えてきた | トップ | NTT民営化は正解だった »
最近の画像もっと見る

あわせて読む