Tokyo Air Band Life Garden

   東京で働き始める僕、同時期エアバンドを結成した僕の日常と音楽についてのアレコレ

The Stone Roses Japan 2017

2017-05-03 23:40:00 | Weblog


Buzz

凄かった!
一体感が半端なかったです!

ライヴに行ってきました。

The Stone Roses Japan 2017 @ 日本武道館

追加公演が決まり、 それが土曜ということで
すぐに先行抽選に申し込み
当選!
ヤッター!

ということです

日本武道館
二週連続

やっぱ
アーティストにとって
日本武道館で演奏するのって特別な気がします
ビートルズが51年前に扉を開けてから


オーディエンスとして来ていた層
同じ世代そして少し下の世代までさまざま

グッズ売り場で発見したのは
ローゼズのファーストアルバムのデザインの
ウインドブレーカー
こ、高額だ。。。
しかし売れている
(結論からすると、これ売り切れてました。凄いね)
ちなみにこの時、音楽好きの芸人さんも見かけました。好きなのね。

ローゼズの単独公演
初めての体感

単独公演22年ぶりって言ってたしなぁ
やっぱ単独公演ってイイです。

ちなみに前回ローゼズを観たのは
ソニックマニア2013
深夜の幕張メッセ
その時のはこの稿です

この時も興奮しましたが
今回
日本武道館でストーンローゼズ単独

これだけて
盛り上がり方が半端ない!

会場に入り待ちます

定刻を10分くらいすぎると音楽が止み
暗転

The Stone Roses
登場!

最初に現れたのはレニ

いきなりドラムスティックをオーディエンスに投げてる
近くまで行って

そして
次に現れたのはマニ
颯爽とベースを構えます。

そして
ジョン
イアン
が登場

The Stone Roses
完全勢揃い

やはりこの4人が揃うだけで
素晴らしい
始まる前から素晴らしい!

それは始まってからも素晴らしかった

最初
マニのベースが響きます

オォ!

これは

I Wanna Be Adored

やっぱ最初はこれだ!

会場もボルテージが一気に上がります

合唱的な感じに最後の方はなってましたね

ぷはーって
感動の息をする間もなく
2曲目

Elephant Stone

ウォーーー!

前行った時も書きましたが
このナンバー
特別好き!

今回観れて良かった

そしてその後も
大盛り上がり

ファーストアルバム全曲やったんじゃないかな

レニのドラム

マニのベース
やっぱ凄い

レニ
マニ
やっぱ凄すぎ

ジョンのギターはカッコいいです
格好も口髭、顎髭をたくわえてて

イアンは愛嬌があった
変なダンスしたりフラフラしたり
今回も棒状の鈴を沢山振り観客に何個も放り投げます。
キングモンキー


とにかくこの日
一体感が凄かった

ロック不毛の時代に救世主のように現れた
ストーンローゼズ

これからはオーディエンスの時代だと

それが何を言っているのかハッキリ分かる公演てした

単独公演だから分かる

そしてそれを確信にしたのは、最後に演奏されたナンバー

I Am The Resurrection

これが完璧だった

名曲

一体感半端なかった

俺達のアンセムだ

オアシスがいなくなりドンルクとか合唱できなくなっても
俺達にはローゼズがいる
オアシスが憧れているローゼズはやはり凄い
憧れられるには理由がある
それがこれな気がします。勝手に。。。

凄く良かった
楽しかった

アルバム2枚で
28年
これも凄いな。。。

やっぱ凄い
The Stone Roses

それをまざまざと感じました

終わったあと4人が
抱き合っているのを観て
なんかまた良かったです。

◆ ShadowAirTune ◆
「 I Am The Resurrection 」 The Stone Roses
名曲です。
これが奏でられると会場が一体になります。
ライヴでこのナンバーが始まるとき
そうレニのドラムが鳴り始まったとき
会場は興奮と一体感に包まれました。
ローゼズ特有の優しさ溢れる感じと共に
皆からなにかを引き出すような
共にパワーを引き出すような
そんな不思議な感じもします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Norah In Japan 2017 | トップ | DAVID BOWIE is »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL