ネオクラ式

Neo-classical style of the daily life ★

つみれバーグ

2017-05-16 22:22:22 | 料理&グルメ
息子の食事
基本的には、食材を吟味。 健康的に 食材の味を中心に、味覚の訓練や食中毒リスク軽減のため 味の強弱や種類も体感。

先日は上モノのアイナメ ゴキゲンに食べてくれました

ただ、とにかくゴハン そして 人参を中心とした野菜と魚が大好き。
お肉系は 少々 敬遠することがあります

順番としては 米・野菜・魚を 好き嫌いなく食べてくれるので、いいこと
好き嫌いが多いと 混ぜて食べさせることが多くなり 本来の食材の味が解り難くなってしまいます。
特にこれからの時期は、食材の鮮度保持のために 食材ごとの味の強弱や 加熱時間も注意しなければなりませんし… ねぇ。

そんな折、嫁さんとも意見が一致 今日は お肉に挑戦 です。

子供の味覚上、脂身がなくても旨味を感じやすいのは 豚肉でしょう
欧米品種を交配させた四元豚ではなく 日本人向けの三元豚の赤身 挽肉を用意。

ツナギは不要で シンプルに蒸した人参とキャベツのみを混ぜ、しっかり出汁に少量のあっさり自家製味噌スープで つみれバーグにしました。
やさしい味に仕上げるために 新玉葱もトロトロに煮込んでみました



嫁さんも納得のやさしい味に仕上がり、結果は…。


パクパク

一気に完食
嫁さんと “よかったねぇ~” 笑顔の夕食でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじいさん ・ 山ツツジ ‥ 休... | トップ | 一気に夏の陽気 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む