goo

つかれた。

自分に疲れる。
自己嫌悪のループから抜けられない。
なんか、もしかして調子が良くない?

今朝は首を寝違えてしまい、一日中つらい。
いまネットで見つけたストレッチみたいなのして少しマシになった。
体がキツイと心も荒む。
ぜんぶ繋がっている。

人に会うと自己嫌悪が止まらなくなる。
こわい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

人は変わらないのか

悔しい、非常に悔しいんだと思う。
やっぱ話し合いとか、得意じゃない。
分かって欲しいっていうエゴなんだろうな。
分かって貰えなくて、変わってもらえそうになくって、正直悔しい。
はあ。

人は簡単に変わらないっていうけど、本当だな。ちょっと期待してしまった。

それは自分もそう。
私は無意識に誰かをコントロールしたいと思ってるみたい。未だに。

人格障害と性格の境目は分からないけど、もうそんなに無いと思ってた。
違う形で残りまくってるって気付いた。
気をつけないと。
もっと人を信用しないと。

さて、起きよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

現実逃避と本当の自分

昨日ふと、現実逃避している自分に気がついた。
ひたすら寝て、本を読み、家事して。

上っ面で生活していた。
その元気でいいのかと。

現実が何かって。
ひたすら自己嫌悪。過去のフラッシュバックで自己嫌悪。死にたい願望。

それに向き合わなければ、何と無く元気でいられる。

果たして、その元気は私なんだろうか。

昨日それに気づいて、プチパニック。

調子を崩さない生活ってそれなのかな。
崩すと、周りに迷惑をかけてしまうし、元気な方が良いのだろう。

根本的な何かが欠如していると感じる。
病気じゃないって、平気だって思う選択肢を選ばないといけない分岐点にきているんだな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

友達の猫の思い出

友達の猫が死んで49日。
運命だと、仕方なかったと思うしかない。辛くかなしいこと。

けれど、沢山思い出をくれた。
変な猫。足が開いてしまうの。

舌が出てしまうの。

大好きなオモチャがダサイの。

小さくて凍えてる所を拾われた。

ありがとう!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ドトール

オアシスドトールで二杯目。
アイスハニーカフェ・オ・レ。幸せ。

ドトールがオアシスの場合、何処に行っても、駅近くに憩いの場があるということ。安いオアシス。

ぜひ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

はやくはやくっていわないで

http://www.mishimasha.com/books/hayaku.htm

この絵本の出会いは、TSUTAYA。
元々、友達が教えてくれた、著者の「スーちゃん」からの派生です。

プレッシャー。
うつ病は、自分で自分を追い詰めて、本来の力が発揮できない病気です。

「外に出た方がいい」
「ちゃんと食べないと」
「働かないと」
「ちゃんとした時間に寝ないと」

沢山あります。
それらをした方が健康的だと重々知ってます。当たり前のことだから。

その当たり前のことが出来ないのがうつ病。
周りから見たら、甘えや怠慢と思われるのは当然で、メチャクチャな生活だと思われているのも知ってます。

心配かけているのに、自分が応えられない絶望の繰り返し。

分かって貰いたいなんて、本当は口が裂けても言えない。
けど、はやくっていわないで。

脳が異常をきたしているんです。
調子が良くなったら、全部できるから。

お願い。超絶祈りを込めて。
LOVE
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ふぅ

人って無いものねだりで、自分勝手だなぁって自分を含め思う。

言ってはいけないタイミングを私はよく間違える。言い方も間違えて、よく人を傷付けるみたい。

自覚がないから困る。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

わたしのこと

ずっと幼い頃から、居ても立ってもいられない衝動がある。

消えて無くなりたい気持ち。

布団の中、トイレの中、部活の帰り道。いつでも何処でもそれはついて回る。巡るという感じ。

2chで「壁殴り代行」なんて自虐ジョークを繰り広げているけれど、
本当にみんな苦しくて壁を殴っているのだろう。私も例外じゃない。

実際は、ドンなんて音が出る場所は選ばない。
家族に聞こえないような壁を探して、殴る。ひたすら。身体の痛みで心の痛みを代行してもらう。
けれど、現実逃避してるだけだから、
大人になっても昇華できてない。

少しずつ少しずつ。想い出せ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

S.O.S.

昨日は、とあるイベントに知人2人を誘い、西麻布へ。
その名も、
Study Of Soundsです。

音を学ぶってことで、勉強と音源を聴き、ライブというプログラム。
けれど、私はフライヤーの初見だけで行った。誰も知らないし、内容すら知らない。

実際の所、行って良かった。
大変に素晴らしい体験をしました。
ありがとうございました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝からハッピー

今日は嬉しいことがありました。

彼が電話で誰かと話している声でおきた。新しい仕事。随分昔に私もお世話になった方。大きいワクワクする。

男の仕事は30歳からとよく聞くけれど、本当かなと思う。
努力が報われて良かった。
来年も忙しいのであろう。ありがたい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

BDRush

今日は彼の誕生日。明日は父親の誕生日。
やの一昨日は自分の誕生日。
12月は誕生日ラッシュ。

誕生日に特別なパーティとか、サプライズとかをするのは苦手。
けれど、ささやかにケーキを食べたりするのは大好き。

彼へのプレゼントは、自分のと一緒に買い物に行く話でまとまっている。
その買い物の時間が幸せな時間に間違いない。
二人揃って、スニーカー。この歳でスニーカー。
楽しくて仕方がない。

幸せは途切れながらも続くのです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大丈夫であるように

Coccoさんは大好きなアーティストの1人だ。
胸を張って人にそう言えないのは酷い。過激とか、精神病だとか、そういう風に思われるのが嫌だからだ。

けど、彼女が主演のドキュメンタリー「大丈夫であるように」という作品は、今誰にでも自信をもって好きだと言いたい。

子どもを産んで変わったか?という質問に対し、彼女は別にと曖昧なというよりは、否定とも言える返事をする。

ただ、昔はジブリが嫌いだったそう。
結末はいつでも綺麗ごとだらけだからと。
今は、そう綺麗であって欲しいと、子どもと見ていて思ったそうだ。
希望のある未来を、結末を見て欲しいと。


確かに、色々な現実をみてしまうと、希望を無くしがちな日本の現状。
希望を見るだけでは駄目なんだろうか。
希望を見たいという感情論は、駄目なのかな。

私も思う。大丈夫であるようにと。
さあ生きるためにゆこう。
誰も1人もおいてかないよ。
何だか綺麗事を並べた結末だけど、汲み取っていただくとしよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

インターネット

体調が悪くなってから、あまりネットを見なくなった。
今まで、ドトールで、家で、布団の中でとスマホにかじりついていたのに。
暇つぶしだった。

調子が悪くなって、いてもたってもいられないときには掃除をしたりすることがある。
今回の場合、それに熱が入り、むしろ掃除しないとやってられないような状態だった。
部屋が綺麗になり、落ち着いたけど。

そんなこんなで、スマホはたまにゲームとかtwitter覗くくらい。
ネットにかじりつかなくなったら、テレビのニュースとかちゃんと見られるようになった。集中力の違いだろうか。
あと関係ないとはおもうけど、
肌の調子が良い。うつむいてる時間が減ったからかしら。
ネットには興味深いことがたくさんあるけれど、かじりつくのも問題なのだな。
自分の子供ができたら、気を配らないと心配である。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

色んなこと

個人的なことが解決というか開放に向かう。
必然的に色々思い出すのだけれど、
あまりに病気過ぎた頃のことはちゃんと思い出せない。
時系列はバラバラだし、
自分のこととして責任をもつには処理しきれず、罪悪感だけが残る。
夢を見るみたいで気持ちが悪い。

眠い。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

謝ること

GW前半は、自分のバカなせいで台無しにしてしまった。

素直に謝るのって私にとっては難しい。
ありがとうを言うのは、結構意識しているつもりだけれど。

今日は、会社でもちゃんと意識して、
心から素直に謝れたと思う。

ちゃんと謝ると、バカにならずに済む気がする。
後半は、挽回していきたいな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ