「想い」のカタチ。

心の中の「想い」をカタチに。。。

自分の無意識の部分に焦点を当てる☆彡

2016年10月19日 | 日記

 

 

 

 

うふふっ♪長いですよぉ~
お時間のあります時にどうぞぉ~( *´艸`)

 

★「受け入れられない人、意見」★


そこから本当の自分が見えてくる。

自分を不発にしている無意識の刷り込みが見えてくる☆彡

 

 

 

自分とは合わない、
考え方が違うからエネルギーを消耗する、
イヤな気持ちになる、
距離が空く、苦手になる、、、よくあること。

 

もう一歩踏み込んで考えてみると、
自分自身の決めつけた枠を外してくれるチャンス☆彡

 

大きなヒントなりますよね(^_−)−☆
感情ってとっても素敵なサインですよね♪

 

 

慣れ親しんだ、、、


  「ちっちゃな思考回路と世界」に住んでいるなぁ~


時々自分に対してそう感じます。

 

 

相手に対して抵抗している自分がいるから、


自分を正当化しようと無意識に変なエネルギーを使って、


なんだか疲れてしまい、
苦手になったり、相手を避けたくなったり~

 

狭い世界の枠を外すために現れている、、、


可能性の芽を伸ばせるチャンスなのにね、苦笑。

 

 

 

 

 

 

私たちは本当に驚くほどの、
無意識の多くの刷り込みの中で暮らしていますよね。

 

   これが常識。こうするべき。
   これって当たり前でしょう。
   男のすること。女のすること。
   イイ、ワルイ。

   普通はこうよ、、、

   努力しなさい、
   できないことを克服しなさい、
   我慢しなさい、
   
   泣いちゃダメ!
   笑顔でいなさい。
   それはわがまま!
   相手を立てる。
   一歩引く、、、謙虚に、、、

 

   
お母さんの産道からこの世に出たとたんに、
いきなりたくさんの条件付けの中に放りこまれ、
育った環境、家、育ててくれた人の影響をダイレクトに受ける。

 

それは各家、親たちの考えによって違い、
教育によって違い、
国や人種によって違い、、、地域によって違い、

 

愛され方、
愛された深さ、広さによっても違ってくるのでしょう。。。

 

子供を育てる人の価値観は、
とても大きな影響力があるものですよね、、、(*_*;

 

似たような価値観あっても、
人の数だけ違う、、、全く同じものはない。

 

だから違って当たり前なんですよね。。。

 

 

 

先日こんなことがありました。

 

よく行くスーパーのレジに、
息子の同級生のお母さんがおられました。
そんなに話はした中ではないのですが、
あっけらかんと思ったことをなんでも口に出す人、
ちょっと面倒だなぁ~苦笑、、、
そんなイメージがありました。

10年ぶりくらいの再会かな、、、

いきなり、、、レジをしながら、

 

「お宅の息子さんどうしてる?


 うちはね、去年結婚して東京に住んでるのよ♪」

 

 

「結婚&東京」 
   ⇂
自慢したいことなんだな、爆(^^♪

 

そう感じる。。。

 

うちはまだまだ独身(^^♪ゆっくりしてるよぉ~


もうじき山崎家絶えるかもよぉ~爆( *´艸`)

 

 

そう答えると、、、

「えっ!まだなの?だって30でしょっ?!」

と返ってきた。。。

 

ムフフっ( *´艸`)♪
出た出た~短絡的発想~苦笑。

 

相変わらずぅ~
そしてどこにでもいる普通の感覚~

 

 

「30歳」は→「結婚」してなきゃいけないのか?!

 

 

「でもねぇ~子供ができんのよぉ~」

とまたまた短絡的発想と発言、、、爆( *´艸`)

 

都会で子育て大変だから、
もう少しゆっくりしてもいいんじゃない(^^♪と言うと、、、

 

「そうよね、ホッとしたわ(^^♪」

あまりにもシンプルすぎる思考回路と価値観、苦笑。。。


昔とちっとも変わらないぃ~爆( *´艸`)

 

進化がないな。。。爆🎶


二度目に並んだ時も同じ会話だったわぁ~

 

  「結婚したぁ~?」

 

だからもう違う人のレジに並ぼう~爆(^^♪

 

結婚ってものじゃない、
簡単に決まることでもない、
そして人生に必須のものでもない~

もう、、、次元低すぎぃ~

 

センスのない会話にげっちょりよねぇ~(;^ω^)

 

 

自分の結婚→出産→子育て→子供の自立


→子供の結婚→孫の誕生→~~~

 

幸せなことでございます~循環するのは。。。

繁栄ですよねぇ~☆彡

 

が、、、スムーズにいかない場合もあるし、


人それぞれテーマもあるのでございます。。。

 

 

その道筋だけを求めているわけではないですもんねぇ~

 

自分のやりたいこと、才能を伸ばす生き方もねぇ~


色んな事を経験して人として成長することだって、ねぇ~


人それぞれなんですよねぇ~

 

 

 

 

 

子育て真っ最中の時は、
成績のいい子供、スポーツのできる子ども、
世の中で認められる仕事についてほしい~

 

若い時は色んな事を求めたものでございます~

若い時は水面下で競争したものです。

比べたりしてね、、、よそ様と、、、

 

 

諸事情ありましてね、、、爆(^^♪

 

トンビが鷹を産めませぬ、、、爆♪

 

 

 

そして子供自身が求めること、
子供自身が幸せを感じることは違うのでございます。

 

 

根底から「NO!」と覆してくれた息子たちに、

ある意味感謝でございますぅ~爆( *´艸`)

 

 

母は心自由になってますよぉ~~

 

 

そしてたくさんの条件付けをしようとしていた自分に、
気づかされるのに、、、

 

年月がかかりましたとさっ♪爆

 

 

 

 

 

☆見守る、、、一番辛い子育ての仕事☆彡

 

それを楽しむ方法を見つけました(^^♪

 

それは、、、
自分の人生を楽しむことよぉ~(*'ω'*)☆彡

 

 

そしてギリギリのところで、

 

  ☆子供自身が決めたことを体験させる☆彡

 

これが一番大切だと思う次第です。

 

そこに条件付けや、刷り込みがあると、
どうしても手を出し、ブレーキをかけてしまう。。。

 

そしてまた狭い世界へ引きずり込んでしまう繰り返し。

 

 

親にとって都合の良いお利口さん、
外から見られて幸せそうな家族の絵、、、
もしかしてそんなことを求めている自分、、、


どこかでやはりちらほら見え隠れする、、、苦笑。

 

 

「見守る」勇気と、


「安全であってほしい」と天を信じる気持ちが必要となってくる。

 

 

こうして、、、
小心者の母を少しずつ成長させてくれているのですねっ♪

 

そして、、、気づくのです。

 

 

私自身にも大きな愛で、
なんでも体験させてくれた両親、家族に感謝だと☆彡

 

 

このスーパーのレジでの出来事で、


色んなことを思うことができましたよ♪

 

 

 

 

 

 

というように、、、
色んな人とお話しして、
相手の世界観を知ることが大切ですよね。。。

 

 

どんな価値観を持って、
どんな条件付けの中で「無意識」で暮らしているのか?

 

 

それに異論を唱えても面倒くさいので、
シャンシャン(^^♪となるほうを選ぶ私、、、爆(^^♪

 

とりあえず受け入れてみる(^^♪

 

人と話すと相手の価値観と世界が見えてくる♫

 

そして自分の価値観、無意識の世界も見えてくる。
それを楽しむのもいいですねぇ~

 

 

家政婦は見たっ!って感じでぇ~爆( *´艸`)

 

 

で、、、自分の条件付け、嘘、価値観、無意識」、、、
見つめてみたいと思います!(^^)!

 

結構どうでもいい、
短絡的な、意味のないこだわりや、
無意識で繰り返してることいっぱいあるわぁ~(*_*;

 

 

本当に自分が納得して、
必要だと思い、楽しめてるのか、、、


やってること、思ってること、チェックしてみると面白い!

 


まずはそこからだな。。。(^^♪

 

  わぁ~知らないことだらけぇ~(*_*;苦笑。。。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大デトックス、総仕上げ~☆彡 | トップ | 「月」と「太陽」かけがえの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む