眠りisビタミン2

柳井市の快眠請負人こうたろうです。
当ブログでは眠りのお話や趣味のことなど綴って参ります。

純毛毛布

2016年10月11日 | 寝具
ちょっと肌寒くなってくると、
毛布をお求めになるお客様がご来店されます。

一番多いのがアクリル毛布
そう、2枚合わせの分厚いのを所望されてこられるのです。

いっつもそのお客様に申し上げておりますが、

羽毛ふとんをお使いですか?
「ええ。」
アクリルの分厚い毛布は羽毛ふとんと相性が悪いですよ。
純毛毛布かタオルカバーの方が数段暖かいです  と。

弊社では十数種類の純毛毛布を取り揃えております。
純毛毛布といってもたくさんの種類があります。
お値段もですが、
その毛自体が違います。

ウール=羊 ですが、
ラム・キャメル・カシミヤ・・・ビクーナ(超高級品)

最近では家庭の洗濯機で洗えるウール毛布が人気です。
織り方もいろいろあって
薄さや軽さを強調している純毛毛布もあれば
フワッとボリュームを出しているのもあります。

薄くて軽くて暖かいのが一番ですが、
見た目で暖かそうなのを皆さんお好みになられています。

純毛は染色が難しいので
きれいなピンクやくっきりした色はありません。
白やこげ茶やちょっとぼやけている色ばかりです。
柄も多色では染色できないようです。

純毛は品質で勝負。
寒い夜にアクリルでは汗が冷えに変わりますが、
純毛は吸収して熱に変えてくれます。
この差は大きい。

ご来店の上お確かめくださいませ。



では又・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 元市長 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寝具」カテゴリの最新記事