ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

6月19日(月) 今日の常念岳&浅間山&蓼科山

2017年06月20日 | 信州
 昨日のこと

 8:30出発 お天気は上々 三才山を越えていく病院ボランティア
 
切り花はヤマアジサイ、紫陽花アナベル、シモツケソウ、ウツボグサなど

 
 山の神橋で常念岳&横通岳




  
 土曜日に観た中岳の舞姫をズームしたつもりだが、中岳は半分しか入らない


いつもの路側帯で撮っていると・・
追い越してきたサイクリングの外人男女2人組も入ってきて、いろいろ聞かれる
「ここはジャパンアルプスか?」
私「アルプスは向こうの白い山よ・・」「どこまで行くんですか?」
ふたり「ナガノからサドまで」
私「それはそれはたのしんでね・・これからのトンネルは狭いからディンジャー」危険だから気を付けてねといったつもりだが・・など。多分、通じたかな?
ふたりはカメラを差し出し、山を背景にして‥撮ってくださいという仕草
ハイハイ、どうぞと撮ってあげた。

車に乗ってから気が付いた!私も二人の写真を撮らせてもらえばよかったのに・・


 丸子から浅間山




武石から蓼科山   もう雪はすっかり消えた
    




梅の季節

 庭に梅の木が2本 そろそろ青梅が漬けごろ
 2日後から本格的な雨になるという予報

  
 私が漬けるのは7月になって黄色の完熟梅
 

今は瓶を空けるのに昨年の梅漬けを干している
  
こうして3つの瓶を空けたので、少し柔らかい乾し梅がたくさんできた。

そして熟成の梅酢も、浅漬けやサラダのドレッシングに重宝している

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月18日(日)木曽・開田高原 | トップ | 6月20日(火) 入笠山walking »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
松本 (マンタン)
2017-06-21 17:44:38
こんにちは。
先日、NHKの新日本風土記「松本」を興味を持って観ました。
昔ながらの味噌作りは「へえ〜」こうやってと思いました。
「お船祭り」も初めて知りました。
それぞれの地方に良さがありますね・・・

ところで、お地蔵様の写真を撮っている後ろ姿の男性は息子さんですか、たくましさを感じます。
ふふ、私が貧弱なので・・・
思い出の丘の彼。 (tk雪割草)
2017-06-21 19:00:15
曰く、「とてもフレンドリーな方、・・・風のように登山道に消えました」と。不思議な方と思ったようですので、ねもさんのブログを紹介しました。乾燥の大地が潤って良かったですね!綺麗な梅が豊作のようで、いろいろできますね。明日は美ヶ原です。
マンタンさんへ  (nemobaba)
2017-06-21 20:26:54
 はい、「松本」よく練られた番組でした。60分だけではもったいないなあと思いました。
お味噌;マンタンさんの手前味噌づくりの参考になりましたか?お舟祭りは私も門外漢です。

地蔵峠での息子のことでしょうか。屋外の仕事が多く(馬の仕事)してますのでよく日焼けしてます。アジア系の外人に間違えられる・・と言ってましたよ。ふふふ
tk雪割草さんへ (nemobaba)
2017-06-21 20:33:11
 突然oguchi先生に肩を叩かれたので、つい馴れ馴れしいぞんざいな口をきいてしまったかも・・と反省しました。
自分たちの大事な先生に・・と思われたかもしれませんね。

今日の雨は有難かったですね。
美ケ原は蓮華ツツジがちょうどいいかもしれません。
思い出の丘では「乗鞍の鯉」をみられるといいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。