ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

4月18日(火)春の嵐の後に

2017年04月18日 | 庭の花
 昨日の台風並みのお天気は夕方降りだし、今朝はやんでいた。
 他所では大荒れのところもあるというが、信州はお行儀のいい春の嵐だった。

 庭の花たちの様子を見て回った。
 木蓮が雨の勢いに負けて?見事に花が開き、天井を向いている。

   

    

    

   

   



  

     

    

    





   

  

   
 バイモユリは小さな花がたくさんついているが、茎が丈夫なのでシャンとしている。
    

    



  
 
  

     

 丈が伸び頭花の重い水仙は倒れていたので、どんどん切り取り今日のうちにボランティア先に届ようか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月17日(月)依田川沿いの桜 | トップ | 4月20日(木) 桜吹雪 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (IKUKO)
2017-04-20 07:14:18
お花に迫りましたね~
春爛漫となり里山もざわめいてきましたよね~
光城山の桜のラインももう少しで頂上までつながります。
花桃は来週でしょうか・・・・しばらくは賑わいますね。
我が家も春の嵐にベタッとなってしまった水仙を切り花にして楽しんでいますよ~
IKUKOさんへ (nemobaba)
2017-04-20 13:40:58
 
この日の嵐は面白いテーマをくれました。
木蓮は〝水も滴る美人”それとも〝散り際の美しさ”〝かな?

IKUKOさんが松本城を撮った日、私もその日の午前中に同じ所にいたようです。今日のブログに使おうかな・・と思います。撮りたいところは同じですね。でも作品の出来は雲泥の差があります・・・う・う・う

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。