ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

6月15日(木)空梅雨とアルプス

2017年06月15日 | 雪形
 梅雨入り宣言後、10日たったが、その間雨がない・・
 まさにカラ梅雨だ・・
 更に今後1週間も雨無しという予報 雷雨予報の出ている地方がうらやましい


 昨日、ボランティア先でみたアルプス、雲が多かったがので夜の雨を期待していたが・・
   

今日は朝から晴天 アルプスはピーカン、
この建物の5階、ここが私の定点観察場所、これからアルプスを撮る。
  

 向かって左から右へ視線を動かす

 3千メートル峰乗鞍岳の雪は、一番遅くまで残る

  
 蝶ヶ岳から常念岳 ↓常念岳の2つの雪形は消えた
    

  
 大天井~燕岳

    
 有明山~餓鬼岳




ここからは乗鞍岳の雪形について書こう




  
これから見ごろを迎えるのは『鯉』 今朝の状態でも、それとわかるかな?
   


   
今朝の高天ヶ原、ここは『雪兎』のいるところ・・先週そのかわいい姿が崩れてしまった

  

  

 
 今日の剣ヶ峰 剣ヶ峰の右下の『雷鳥』は姿が崩れかかっているが・・

 下の資料の『黒馬』はどうかな?
 


  
 ↑ 剣ヶ峰の雪が溶けると『跳ね馬』になるという、そろそろ出来上がりそう・・
 来週あたりがいいのかな


  
 高天ヶ原の北側斜面に『踊り子』が6月に現れるという。
 ここからは見えないが、もう見えるかもしれない、確かめに行ってみようかな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月12日(月) 今日の常念岳... | トップ | 6月15日(木) 6月中旬の庭の花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。