ねもばーばのはっぴーらいふ

バーバの山歩き、花めぐり

7月8日(土) 大雪山・赤岳~小泉岳

2017年07月14日 | 山歩き
 2つ目の山は大雪山の中央部の山、花が咲き始めてしかも日帰りが可能な山を選んでくれた。
今日はガイド氏がいなくても大丈夫。皆さん通い慣れた山らしい。
今日は地元の友人2人と帯広市合庁で合流した。士別のyoshikoさんは明日の山でということに。
北海道は昨年8月のトリプル台風の大きな被害で入れなくなった登山道も多いという。

 4:30 帯広を出発!銀泉台登山口まで3時間を要する。車の中から北海道をたのしもう













 向こうに大きな山が見える・・二ペソツっていった?

 

 時に車から降りて撮る、道端の草花も撮る




  
 台風の傷跡が残る川

 


そろそろ銀泉台の登山口かな


 


 
この動作はアカダケという山に登るよ~という合図らしい



 7:40 登山開始




   
 紅い花だけどヒョウタンボクかな
追記:松本のmt77さまからコメントを.いただきました。
ベニバナヒョウタンボク」で
 本州には生育しておらず、北海道、サハリン、南千島に分布・・ということでした。
 

 間もなく第一雪渓


   
 今回、新調したチェーンスパイクが有効だった。
 第4雪渓まであったが、傾斜が強い所、下り坂は安心できた
   

   

  
 背景のナナカマドの緑が新鮮

  
 
 
 イソツツジの絨毯
 

   

 

 

 
チングルマ
この株は5輪のうち2輪が薄いピンクの花びらだった!
   

  


   
 花冠が濃い赤紫はエゾツガザクラ、
 少し薄い赤紫だから「コエゾツガザクラ」かな

 

   

  



  
 ツツジの仲間イワヒゲ


  



 
 キンバイやキスミレ
 

 

 
 ミネズオウもツツジの仲間


 
 シャクナゲ


ナデシコ科のこの花は・・
イワツメクサまたはミミナグサかいつも迷ってしまう

 
 柳の仲間、ミネヤナギかな

 

 
 10:00 赤岳山頂 2078,5m
 ここは休憩する皆さんでにぎやかだ・・

小泉岳に向けて歩く。
白雲岳、黒岳、旭岳など周囲に大きな山が見えるが、初めてここへ立った者にとっては自信をもって書くことは出来ない・・


 風の通り道 風衝地では花たちは這うように咲いている・・
 北海道の山は緯度の関係で3千メートル級の北アルプスの山と同じ環境なのだ
  

 

 


 ウルップソウが現れた
 
 オヤマノエンドウやイワウメも
 

 

 

 

小泉岳から緑岳に向けて降りていくと、植相が変わるから行ってみようというお誘い

ついに「チョウノスケソウ」に変わった
バラ科のチングルマとチョウノスケソウは同じ山に住まないと思っていたが・・・
こんなに近くで住み分けていたんだ!
 
 チョウノスケソウの見分け方は小判型の葉っぱだ!








 

 

 
 ミヤマキンバイとイワウメ
 
イワウメがぞくぞく

 
昼食を済ませて、小泉岳に戻って、さあそろそろ下ろうか

 

 

 


 下ってくるといつものこの花
 
 ウコンウツギ

  
 ベンケイソウとエゾツツジが同居中
 濃い赤紫の花が美しいエゾツツジ
 

   
 
ツマトリソウ
    
15:00 銀泉台に下って、近くの温泉に入って、3時間かけて家路に。

 今日もお天気の心配なくお山を楽しむことが出来た。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月6日(木) 雨竜沼湿原~... | トップ | 7月9日(日)十勝連峰南端の... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お帰り〜 (マンタン)
2017-07-14 13:53:46
お帰りなさい。
北海道の山旅、お天気も良く、花も良く、山も良く、写真を沢山撮られて・・・
あれ〜、北海道のCMみたいになりましたね。
北アルプスとは、また違った良さがあると思います。
次の富良野岳も楽しみです。
こんにちは~ (IKUKO)
2017-07-14 16:02:39
お帰りなさ~い。
お天気にも恵まれ山や花々を堪能できて良かったですね(^^)v
スケールは違うけど山の様子は信州と似ていますね。
でも花の種類は北海道のほうが多いみたい・・・
次も楽しみにみせていただきま~す!!
ベニバナヒョウタンボク (mt77)
2017-07-14 16:23:45
紅い花だけどヒョウタンボクかなとされたものは、ベニバナヒョウタンボクのように思います。
本州には生育しておらず、北海道、サハリン、南千島に分布しているようです。
お疲れ様でした (アキ)
2017-07-14 16:30:09
3連チャンのお山で疲れはありませんか?
帯広も今日は37度・・・下界は暑すぎるので
明日はテント背負って緑岳側からまた小泉岳のお花畑を覗きに行ってきます
マンタンさん、こんにちわ! (nemobaba)
2017-07-14 16:33:35
はあい!なかなか行けなかった北海道の山を10年分味わい、堪能しました。
マンタンさんのブログで我慢していましたので・・
富良野岳の花もお楽しみに~

IKUKOさん、 (nemobaba)
2017-07-14 16:38:33
たのしんでくれましたか。
IKUKOさんも待ちきれず乗鞍岳に登ってきたのですね。
3000mへはお天気をみてご一緒しますからもう少し待っていてください。
これから10日後の上田市民と登山の説明会です。
その前に北アルプスも入っていますので、病院ボランティアの仲間に怒られそうです。(ノд-。)クスン
mt77さま、ありがとうございます! (nemobaba)
2017-07-14 16:43:19
やはり、ヒョウタンボクでよかったのですね。ホッと!
本文にベニバナヒョウタンボクと追記いたします。
今年は貴殿も北海道の旅行に行かれたのでしたね。
今度は山にもどうぞ!
息子どのへ (nemobaba)
2017-07-14 16:50:10
 お世話になりました。ありがとう!

緑岳から小泉岳ですか!今回の逆走というわけね。いいなあ~ Naoちゃんと気楽にたのしんでね。
テント泊ならお天気を観ていってね。雨になったら温泉へ逃げ込めばいいか・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。