ねこてん~全ての猫は天使である~

東京都港区青山&ビックサイト周辺にて地域猫活動を行っているボランティア

不運を幸運に変えた猫たち~恵み~

2017-09-16 14:22:09 | Cat Memory˙˚ʚ😇ɞ˚˙

外飼いとはいえ、親を失ってしまう危機に直面したZIGGYちゃんと黒くん。

私は一念発起!
三段ケージを設置し、2匹を引き取る決意を固めました。
「ぶんねこ」さんにもご協力を頂き、GET作戦開始。
ZIGGYちゃんも黒くんも、懐こく抱っこが出来る子なのですが...キャリーへ入れる寸前に逃げられてしまいました。
それから、捕獲器を設置しても警戒し避けられてしまいます。

でも決して、母の居る敷地周辺から離れようとしない2匹、まるで人待ちをするかのように。
今度こそ!と出向いては、あれこれとアタックしてみるのですが、フラれてばかり。
そんなことを半月ほど続けていました。

ある日「ぶんねこ」さんから『 ZIGGYちゃん&黒くん、捕まりました (^^)/預かり先にいます!』との吉報が入りました。
有難いことに、以前よりZIGGYちゃん&黒くんを気にかけて下さったご近所の方が、里親様が見つかるまで一時預かりに、挙手をして下さったのです。

ZIGGYちゃん&黒くんは、外暮らしが長いため、室内環境に馴染むか心配でしたが、意外な程スムーズで何の問題もなく過ごしていたそう。

試走を迎え瞬く間に時が過ぎ、年明け間もなく、母は亡くなりました。
しばらくして「ぶんねこ」さんから、ZIGGYちゃんと黒くんの里親様が見つかったと (๑º ロ º๑)エッ!?

まだ猫ブームと巷で話題になる前、誰しもが成猫2匹一緒の里親様探しは難しいと考えていました。
その時思わず、私の口から出たのは「何で?」...それぐらい思い掛けなかったのです。

「ぶんねこ」さん行きつけの動物病院へ、保護猫を家族に迎えたいという問い合わせがあったとのこと。
その獣医さんは、私が実家にいた時お世話になった先生だったので、驚きを通り越して狐につままれた感じ。

里親様は、三宅島災害避難の際に迎えられた愛猫さんを看取られたため、ZIGGYちゃん&黒くんへ救いの手を差し伸べて頂いたのです。
そのようなボランティア精神の高い方ですから、行き場を失った2匹をドーンと受け入れて下さいました。

母の死去から僅か2週間後、願ってもないご縁に恵まれました。
きっと亡き母が招いてくれた巡り合わせ、私はそう信じています。

【 ねこてん 公式HP 】

にほんブログ村 猫ブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不運を幸運に変えた猫たち~... | トップ | 1st ANNIVERSARY★フミオくん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (小豆ママ)
2017-09-18 13:16:38
はじめまして
「乙女猫日記」の小豆ママと申します
読者登録をしていただき
ありがとうございます
こちらも読者登録をさせていただきました

猫の保護ボランティア活動をしていらっしゃるのですね
少しですが 過去記事を拝見させていただきました
地域猫さんのため 活動なさっていて
ただただ 頭が下がる思いです
ありがとうございます
保護活動のことはわかりませんので
これから少しずつ勉強させていただきます

当ブログ 母娘共同でして
ブロガーがふたりというブレブレブログです
拙い文章 ショボい写真ではございますが
お時間があるときにお立ち寄りくださると
とても嬉しいです
Re:はじめまして (nekoten2015)
2017-09-19 10:53:15
「ねこてん」です。
こちらこそ、ありがとうございました。
大豆ちゃん&小豆ちゃん、激烈!可愛らしい (*´`)
仕草がなんとも、表情がたまらない...是非とも日参して癒されに参りたいと思います (^^♪
どうぞ宜しくお願い致します。

コメントを投稿

Cat Memory˙˚ʚ😇ɞ˚˙」カテゴリの最新記事