猫田ジャレの 『 天然!にゃー語 』

~ 見ネコ聞くネコ言うネコの とびきり天然な日常 ~

『平林義男 絵画展 / 日記』 開催のお知らせ

2017年04月05日 | 平林義男アートの世界



高校時代の美術科恩師 平林義男先生 から個展のご案内が届きました。




 今回は

 2017.4.21~5.7  Gallery 忘我亭 信州茅野市 にて開催されます。


 上記他、以下の会場でも開催が決定しました 
 6.1~30   モンシェリ  (信州上諏訪)
 10.10~15  タンバリンギャラリー  (東京)


還暦を過ぎてなお衰えることのない創作意欲と、還暦を過ぎて東京進出を試みた (今回で3度目) 氏の、意欲溢れる静かな闘志を

繊細で暖かい魂の叫びと調和を、ぜひとも会場で体感してみてください  


日程、場所の合う所で、ぜひ一度のぞかれてみてはいかがでしょうか。     



 【 過去個展作品より 】

 

  

  



  




※ すべての展示作品の写真撮影、ブログへの掲載はご本人の承諾を得ております。





 平林 義男 (ひらばやし よしお)

1951年長野県諏訪市生まれ。美術専門学校を経て多摩美術大学油絵科卒。
卒業と同時に帰郷、美術教員の傍らで絵を描き続け、地元を中心に個展、グループ展などに作品を発表し続けてきた。
永年勤務した諏訪二葉高校を退職後の現在、個展やインターネットなどを通して多彩な作品世界を展開中。長野県茅野市在住。

受賞歴:上野の森美術館大賞展入選、同・自然を描く展・自由課題部門、フジテレビ賞、佳作賞、優秀賞、日本放送賞。FUKUIサムホール美術展、準大賞、優秀賞、FBC賞他。

作品収蔵:福井会館








 《 参考ブログ記事 》

当ブログ 『平林義男アートの世界カテゴリー』 をご参照ください。

◆最新記事 『平林義男作品展』 がウェブサイト上でご覧いただけます!!  2015年10月14日


その他

◆今頃、過去のニュース(^^;)ゞ・その③ 「積年の夢、ついに我が手中へ」 2014年08月14日

◆平林義男 作品展 『題名のない日記』10月9日~14日 於:茅野市民館市民ギャラリー 2013年10月12日

◆7th 平林義男 個展 in ナーサリーライム ( 下諏訪町 10/29 ) 2011年11月01日

◆「多面体展」2010年11月09日

◆『伴さんの額』~平林義男・小品展~ 2010年09月18日


など。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大変遅くなっちゃいまシタが... | トップ | 松商・取材関連ニュース そ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

平林義男アートの世界」カテゴリの最新記事