neko's Tweets

twitterまとめ

6月29日(日)のつぶやき その2

2014-06-30 01:43:56 | 日記

@miishanchairo あ、特にお返事要らないです。まいさんもお疲れでしょうから少しでも早く休まれて下さい(^O^)。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月29日(日)のつぶやき その1

2014-06-30 01:43:55 | 日記

日生劇場にて「ロルカとアンダルシア」~「アイナダマール(涙の泉)」への旅~観劇。正確には「体験」。一部二部一時間ずつ休憩挟んで二時間強。バイレバイオーラにミュージシャン総出演の賑やかなセビジャーナスに始まり、スペイン民謡で綴る一部中盤から徐々にロルカの作品へと舞台が移っていく(続

2 件 リツイートされました

陽気だったり鷹揚だったりする一部、少しずつ死の影が漂う第二部。第二部ラストには見事なオペラも聴ける(というか狙いはこっちね)。全編通して曲調や使う楽器にも変化を持たせ、歌のみの曲とバイレが入る曲とのバランスや曲順もとても判り易く、フラメンコにもオペラにも導入としては秀逸な構成(続

3 件 リツイートされました

カンテ石塚さんの歌声は思っていたよりも透明でつややかで上品だった(もっと乾いたワイルドな歌唱だと勝手に思っていたので)。ほぼ全編歌い通しなのに全く乱れない正統派という印象。ギターも踊りもご披露頂き、まあ言ってみれば彼の独壇場という側面もあって嬉しい限り(続

3 件 リツイートされました

ミュージシャンさんについて言えば、私はいつももっと少人数(ギターだけとかギターとカホンだけとか)で踊りのあるライブを観る事が多いので「わっ豪華!」という印象があった。バイオリンが入るとジプシーっぽくて素敵だった(そもそも弦楽器好きなので)。パーカス大儀見さん、好きなんだよな(続


石塚さんの歌声を堪能できる一方、舞踊に関してはそれほど前面に押し出されておらず「チョー力を入れてます」って感じではなかったけど、手堅い踊り手さんが出ていらしたかなという印象だった。デカーい会場で客席が皆様シーン・・・と固唾を飲んで見守ってる空気でちょっとハレオかけにくい感じ(笑)


そして朗読、というか朗読とは言え「ロルカ役」とあるようにロルカを「演じた」伊礼彼方さん、容姿も声も身動きも素晴らしく、登場から退場まで彼の姿に釘付けだった。時間の経過を語りながらその時その時の彼の心情を少ないアクションの中できちんと客席に伝える表現力は朗読に匹敵する力だと思う(続


カウンターで酒をあおりながら創作に打ち込む姿、少しずつ酔いが深くなり酩酊していく様子、カンテを聴き、新聞にキスをして天を仰ぎ見ながら小さく十字を切って、タバコケースから取り出した煙草にマッチの火を灯す仕草、時には火が着かずに焦れる姿、バーに両足を乗せた全身のフォルムの美しさ等(続


色々な作品で色んなお姿を拝見しているうちについうっかり失念していたけれど、嗚呼そう言えばこの人はこんなに麗しい方だったんだなあと改めてしみじみと感動してみたり(笑)。てか最近この方めきめき芝居が深く豊かに上手くなっていると思う絶対。友の死に際した絶望から創作意欲を取り戻す瞬間(続


の表情なんかもう本当に素晴らしかったもの今回も。そして朗読(これ忘れちゃいかん)も(でも実は歴史苦手でしょ、途中ちょっとごにょごにょしたでしょ)うっとーりするくらい素敵でした。大好きな「暗い死」は勿論、スペイン語で読んでくれた「負傷と死」の、どんどん昂ぶって行く感情の表現が(続


言葉や声だけではなく全身から湧き出てくる魂のようで、それは石塚さんのカンテを凌駕する勢いと熱さで、まっすぐにナイフのように胸に迫って来た。詩の(しかも意味は知っているにしても他国語の)朗読で泣いたのは初めてかもしれない。


ま、それは伊礼氏が読んだからってゆー、所謂一つのファン目線なのだけどね多分。そして忘れちゃいけない入場時に頂けるリーフレット。小劇場系芝居なら500円は取るんじゃないかというような立派な代物で、解説やコラムの他、会場で映写した字幕(対訳)も網羅された充実の内容。これは有り難い。


・・・と長々と連投すみません。これ本当に観ないと勿体ないよ。3000えんだよこの内容で。「ロルカとアンダルシア」~「アイナダマール(涙の泉)」への旅~、本日14時開演。今日でおしまい。御用のない方は是非、日生劇場へ!・・・って、すっかりマワシモノになっている今朝の私です。

2 件 リツイートされました

(でも個人的にはフラメンコはもっとカサカサしてたりいかがわしかったり雑然としてたり、今回みたいに上品で素晴らしーくて高級な感じでない方が実は好き。あくまで好みの問題。)


そう言えば終演後、出口でふらりとラフに出てくるゴリホフ氏(オペラの作曲者さん)をお見かけしたのだけれど、こちらを見て下さって目が合ったので会釈したら、にっこり笑って「バイバイ」って手を振ってくれたの。キュートだった。

2 件 リツイートされました

というようなことを始めてみました。さて、どんな反響があるのかしら……。@amayadorix 広田淳一の過去戯曲を無料公開しております! まずは3本。上演料フリーです。……という、アマヤドリの新たな挑戦。amayadori.sub.jp/hirotas-theater

michie N(neko)さんがリツイート | RT

あらしんこでらたるで…が頭から離れん(汗)。


日生劇場 | お知らせ | 【ロルカとアンダルシア当日券発売!】6/29(日) nissaytheatre.or.jp/news/%e3%80%90…

michie N(neko)さんがリツイート | RT

本日、ロルカとアンダルシア公演、「THE BIG FELLAH」豊橋公演、一見劇団さん南平台温泉ホテルみなみ座公演…と奇しくも私の大好きなお三方の公演が揃いも揃って千穐楽。皆様おめでとうございます。そしてお疲れ様です。次の劇場、次の作品でのお目通りを楽しみにしております。

1 件 リツイートされました

今日は絶対にロビーでタパスを食す。もちろんワインもだな。うん。


ロルカとアンダルシア幕間。昨日よりも客席も舞台も温まって来ていい感じ。今日は席が下手だったから下りた社長が見えないかと思ったら距離はあるけど視界の先にぴったりちゃーんと麗しい横顔が見えました。ノリノリで聴いてる姿、かわいかったなー(笑)。


ロルカ終わりましてビアブラウンで乾杯ー(^^)。テーブルにはこぼしませんよ(笑)。
p.twipple.jp/FT3d5


今日は早めに帰宅。帯締ほどいて帯ほどいて着物も脱いで簪抜いて、ふはーっ、解放感\(^_^)/。幸せな週末でした。社長、秘書様、この週末にご一緒出来た皆様、本当にありがとう!


@miishanchairo 生物さんのこと、転んでもただでは起きぬように育っていらして、身体を守ったその両の手に穂の国の豊穣をしっかりくっつけて滋賀に乗り込める筈!…と言霊を込めてみます。それにしても大事なくて良かった。お疲れなのですね。束の間の休息が取れます様に。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日(土)のつぶやき その2

2014-06-29 01:40:57 | 日記

@nyan0c0 ぜーんぶ好き!…ってか全て愛しいです(イタいですかねヲレf^_^;)。


@nyan0c0 ありがとうーっ。てかこれめちゃかっこいー。ちなみに今日の私、黒の浴衣に刀デザインの傘です。刀お揃い(更にイタい(笑)))。


@nyan0c0 うん、いつもめちゃくちゃかっこいーです!いやーお揃いなんておこがましいですが(笑)。刀デザインの傘は気に入って時々持ち歩いていますよー(^O^)。


日生劇場オペラ「アイナダマール」プレコンサート【魂の詩人ロルカとアンダルシア】初日ありがとうございました!!フラメンコはもちろん、伊礼さんの演技と朗読、飯田さんたちのオペラ、全てが素晴らしいです。明日最終公演、14時開演です! pic.twitter.com/yN6Jvnv5o2

michie N(neko)さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日(土)のつぶやき その1

2014-06-29 01:40:56 | 日記

んでもって「Freak box」最後に一言。これ、このパンフ1000円はぼったくりグループ(新国立劇場とか世田谷パブリックシターはぼったくらない、ク*エとか銀*劇場とかはぼったくる)だと思います。


@mackerel_spot リピ観劇の醍醐味ですよねー。観ていて「を?」と思い、あれ、これ今回初?それともヲレが見落としてただけ?みたいな葛藤があって、「おー、そーかー、そういう事だったんかー」と全く自分勝手に腑に落ちる、という。新しい発見、新しい答え、嬉しいですよねー。


おはようございます。ウキウキ土日連休。土曜日も日曜日も楽しみいっぱいです\(^_^)/。しかしなにやらすごい雨だし、その上にかなり寒いよー。今日は和装は断念だなや。


ロルカとアンダルシア-「アイナダマール(涙の泉)」への旅、「THE BIG FELLAH」穂の国とよはし芸術劇場PLAT公演、それぞれ初日おめでとうございます。それぞれの劇場を訪れる皆様と舞台の上の皆様が幸せな週末を過ごせますように。


@rainbowakamiya 本当に楽しませて頂きました。若宮さん良かったし皆様も良かった。でもやはり若宮さんが一番良かった!素敵な作品にお誘い頂きありがとうございました。ご挨拶せずお暇してすみません(お会い出来ないと思っていて(>_<))。千穐楽まで駆け抜けて下さいね。


@samako0806 おはよーう(^-^)/。あららー、なんか羽織るもの一枚お持ちしましょうか?風邪ひいたら大変!(にーちゃんに叱られるどーっ)


@samako0806 まあお外を歩かない(乗り換えで駅構内だけとか)だったら大丈夫かと思いますが。何かあったら連絡してねー(^-^)/。


冷蔵庫で保存しといた温泉パンの賞味期限が明日までなのを思い出したので朝ご飯に。スライスしてトーストして珈琲と共に頂きます。旨旨。
p.twipple.jp/kJddR


しかしフラメンコ+ロルカ+社長というこのトリプル攻撃はいったいなんなんなんだっ。フラメンコじゃなかったらロルカじゃなかったらどっちか一日は豊橋行ってただろうな各停で行けるし。…ん?…社長じゃなかったら…?…そりゃ確実に二日とも豊橋だったよ絶対、うん。


@powderdata むくっ、むくむくむく…っ、はっ、ぽんっ、ばっちゃーんけろーん、ばっちゃーんけろーん…


なんだなんだ今のは。三線のイントロからいきなりバンジョーに変わって、でも始まったのは沖縄民謡ちっくな歌だった。めちゃくちゃ気になる。おもしれー。えねちけーえふえむ。


んーと。ロルカの後でどっちか行きたい。出来たら両方行きたい。むーん。でも多分どっちかしか無理。どっち行こうかな・・・。 facebook.com/events/1421861… facebook.com/events/1482300…


@kishiikyoukai 先日はありがとうございました(^O^)。遅刻入場してもご迷惑にならないでしょうか?


「THE BIG FELLAH」新潟公演思い出し。相変わらずフランク攻落シーンの皆様の芸の細かさは筆舌しがたいわけだけれど、新潟では自分のグラスに氷を入れた後、フランクの鼻先を通る様にグラスを回して煽る成河さんの芝居のやらしさ(巧さ)に会場から笑いが起きるほどだった。


でもウイスキー好きから言わせてもらうと、栓を抜いた直後は確かに香り重要だけど、グラスに入れて氷を入れてかき混ぜる時はむしろ香りよりあの音にそそられるのよ。だから鼻先よりは耳元でからからから…ん…とかき混ぜてもらった方が私的にはサーイコーゥ、びゅーちふるぅーなんだがね。


んー。考えてみたならば日生劇場って初めてだ。しょっちゅう前は通るのに。


本日はこちら。社長のロルカ楽しみー\(^_^)/。
p.twipple.jp/wyisr


ロルカとアンダルシア幕間。登場早々の社長があまりにもかっこ良すぎて吹いた。なんでかっこいいのに吹いたのか謎だけど。バルコニーの時、いしさんがギターを弾いていっこさんとちえさんがカウンターに座って社長が舞台下の席で新聞にキスして十字を切ってマッチで煙草に火を点けてくゆらせながら(続

2 件 リツイートされました

客席のロルカになっているのが目の前に見える美味しい席でした。斜め上からうっすらピンスポに照らされた社長の横顔を芸術品を観るような想いで観てました。これ観ないともったいないよー。明日まで。

1 件 リツイートされました

@kishiikyoukai ありがとうございます。でも体があいたのが先程で、今まだ有楽町で、遅刻にも甚だしい時間になるので今回は断念します。また時間を合わせて是非。お騒がせしてすみませんでした。


きゃあー。天使から心臓ばっくばくの嬉しいメールをもらって昇天中(笑)。


ロルカとアンダルシア。魂の詩人と呼ばれたロルカの半生をフラメンコと朗読で。彼方くん、滲み出るほどの伊達男ぶり(笑)白いスーツとソフト帽が似合いすぎ!闘牛士の友へ捧げた「負傷と死」の詩ではスペイン語で。

michie N(neko)さんがリツイート | RT

【ロルカとアンダルシア】チラシです:)ゲネプロで初めて知ったのですが、ロルカ役の伊礼彼方さんいいですよ。 演奏中もずっと細かい演技がずっと続いていてつい目が離せなくなります。 プロの役者魂を久しぶりに感じました! pic.twitter.com/CrZhIJcAA8

michie N(neko)さんがリツイート | RT

@nyan0c0 悶絶失神気絶。ご愁傷様ですをれ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月27日(金)のつぶやき その2

2014-06-28 01:43:41 | 日記

電車でラジオ(^O^)。45分には帰宅出来るけどね。


@hiroki740107 また腹筋鍛えちゃいましたよ(笑)。


NHKFMラジオドラマ青春アドベンチャー「レディ・パイレーツ」20回シリーズ再放送。今日は5回め。主人公ナンシーの恋人ウィリアムを成河さんが務められるのを目当てに聴き始めたら物語がまた面白くて引き込まれ、ついつい我慢出来ずに原作注文しちゃったよ。さすがに今回は原語じゃないけどね。


さて。帰宅して秘密兵器で「レディ・パイレーツ」も無事に録音出来た(エコー付き甘甘セリフも聴けた)ので「Freak box」について再び。今回若宮さんと作品の狙いみたいなものに惹かれて観に行ったので若宮さん以外のキャストの皆様は全員お初でしたが、全員魅力溢れる俳優さんばかりでした。

1 件 リツイートされました

お芝居(特に「台詞」)の部分ではいまひとつな方もいらしたにはいらしたけれど、衣裳やメイクなどひっくるめて自分の持つ魅力を表現するという意味では全員素晴らしく良かった。中でも個人的に惹かれたのはヴァンパイアのエマを演じた青井美文さんとウォルターを演じたまいたけさんのお二人と(続)


(継)五十鈴姫を演じた椙山聡美さんと源左衛門を演じた春見しんやさん。そして中でもこのお二人が一番心に残ったという自分の心中に、やはり私は和物が好きなんだなと改めて痛感したり。和装とあの言葉遣いだけでも「ぐっ・・・と来る」んですホント、マジで。足袋とか刀とか、あの奥ゆかしさとか。


・・・とは言うものの、実は今回(若宮さん以外で)俳優さんとして一番惹かれたのはウォルターを演じた「まいたけ」さん(ねえこれホントに名前なの?)。そもそもギャップ萌えな私としては、ヘタレなフランケンの時と踊り出した時の自信に溢れたあの振る舞いっぷりのギャップにくらーーーっ。


ただ皆様とても素敵に踊れるのに、台詞の表現がイマイチな感じがしたのはとても残念。そういう意味でやっぱり若宮さんは上手いよね。芝居出来る人だな、他の作品も観たいな、と思わせてくれたのは、椙山聡美さん、春見しんやさんのお二人だったかな。


そして演出も含めてダンスシーンでゾクゾク来たのはエマを演じた青井美文さんと、ウォルターを演じたまいたけさんのお二人。特にまいたけさん、突出して上手かった。まさか(大衆演劇もあるまいに)プチ電飾衣裳のダンスがここで観られるとは(笑)。


Freak box本日も2公演無事終演致しました!足をお運びくださり誠に有難うございました。残り4ステージ。明日から開演時間が平日より1時間早まりますのでご注意を。13時&18時開演です。両公演共当日券のご用意がございます。ご好評いただいている特典、明日の13時公演が最後です!

michie N(neko)さんがリツイート | RT

コメント
この記事をはてなブックマークに追加