neko's Tweets

twitterまとめ

8月9日(金)のつぶやき

2013-08-10 01:34:37 | 日記

@MichinariOzawa 小沢さんならきっと、いや必ず出来ますよ!そして必ず観に行きます(^-^)/。私はぬいぐるみハンター来週観に行きます。楽しみ!COREDOはソワレ予約しました(昼は素潜りの練習が入りマチソワは断念(;_;))。こちらもチョー楽しみ!!!


気が付けば春琴の事ばかり考えている。この物語、春琴と佐助という二人の人生があり、それを谷崎が文字で伝え、それをラジオドラマとして声で伝える様を、演劇の中で俳優達が全身で私達に伝えてくれるという重層構造。そのバトンを受け止めた私達は、心で伝えるしかないじゃないか。

1 件 リツイートされました

春琴と佐助という二人の生き様、愛し様を知ることで、谷崎も、朗読者も、きっと新たな一歩を踏み出したと思う。後戻りは出来ない、進しかない。「私達もっと話し合う事があるよね」という台詞が大好き。


@MichinariOzawa 小沢さんって、屈託なく明るい笑顔の奥に絶対闇がある気がするんですよね。だから春琴みたいな世界を小沢さんが作ったら、春琴とは勿論違うけど凄く素敵な世界になると思うのです。ハセガワさんのホン楽しみー(^O^)。


「春琴」は勿論、春琴と佐助の物語なんだけれど、かなり年下の恋人と煮詰まったまま録音に来た朗読者が、谷崎を語る事によって何か一つ打破したという経緯がやはり素晴らしいと思うのだ。実は一番大事(作り手からのメッセージ)なのはここなのかもと思ったり。


気付いたことがあるの。後戻りは出来ないんだよね、前に進むしかないの。・・・私達、もっと話し合う必要があるね、という立石さんの最後のセリフが大好きだ。


疲れて、眠くて、しかも酔っ払ってブログのコメントを書くものではない。いわんや大事なメールの返信においてをや。てなわけでもう寝よう。すごすご。


おはようございます。今朝は朝から暑いですねえ。今日は仕事の後で春琴前楽。会社の友達と、初演再演と観劇した久々の友達と一緒の観劇。楽しみー。


春券が残り二枚になって哀しいなり。


そう言えば利太郎はんの入れ替わり(成河→瑞木→成河)だけど、あれ、あの人数で演じる制限の中で谷崎に語らせ、かつ二人の佐助を対峙させない為の唯一の演出なのだよね。やはりサイモン天才だわ。


電車ん中でつぶやき読んでたらうっかりフォローボタンを押してしまった。フォローしてすぐリフォローしてすみまへん。


Shun-kin has just one more performance at Setagaya Public Theatre, Tokyo. Next stop Singapore ow.ly/nMgax

michie N(neko)さんがリツイート | 3 RT

世田谷PTにて春琴前楽観劇。今日は千穐楽を明日に控えとある事情で今までとは全く違う作品と出会えた様な思いだった。この期に及んでまた新たな発見がいっぱいあり心震えた2時間。これだから観劇はやめられない。


きょうはぶーすのなかのひとはなつかぜでしたか?おだいじにー。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日(木)のつぶやき | トップ | 8月10日(土)のつぶやき その1 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL