北国の猫と犬の生活

猫3匹と犬1匹とのドタバタな毎日

災難だったのは誰?

2017-06-22 20:05:05 | 犬 猫
昨日 劇的に散歩の距離を伸ばしたキョン太

実は木登りまでしようとしていたんです




そして 道路でのゴロゴロも忘れていませんでしたよ




今日も散歩を張り切っていたのですが…




「やっぱり雨になりましたね 」




そうです 今日は雨

<結構な勢いで降っています >



「キョン太も昨日の散歩に事は忘れて ビビリに戻ります 」

<でも小太郎も今日は散歩できませんよ >



「 あっ 」

<自分は散歩できると思ってたのかな? >



さて キョン太はと言いますと

すでに母ちゃんの布団の上で




寝ていたので




布団を掛けてあげました

<可愛いですねぇ >



「母ちゃんウルサイですよ 早くお仕事行ってください

<散歩が無いと連れないのねぇ >



じゃあ チャミに相手してもらおうかなぁ

<チャミはタワーの上ですか? 珍しいですねぇ >



「いつもキョン太に占領されていますからね 居ない間に乗ってみました 」




「でも母ちゃん お兄ちゃんが倒れていますけど… 」

<そこからだと 良く見えるでしょう >



小太郎は 布団に潜ったのは良いけど…




さすがに暑かったらしくて 行き倒れたんだよ




「母ちゃんも僕に布団掛けましたよね… 」

<キョン太も暑くて起きちゃった? ゴメンゴメン >



今日はキョン太にもう一つ災難が…


何故かさくらが




キョン太にケンカを吹っ掛けてました




キョン太はやり返していましたけど…




結局 災難はさくらだったのかな?



おやすみなさい


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

調子乗っちゃって♪

2017-06-21 18:07:29 | 犬 猫
昨日 境界線を越えたキョン太




本日も新たな挑戦をもくろんでおります




「お姉ちゃん 行ってきますね 」




「まずは昨日の復習します 」




「さあ 行きましょう 」




「あっ お兄ちゃん 」




「僕も散歩行ってきますね 」




今日も境界線を




アッサリ超えてしまいました




道路は危ないから 帰ってきなさい




「ハーイ 」




それではと言うことで 今度は散歩コースへ




ドンドン進んで アッと言う間に下に降りる階段まで来てしまいました

<キョン太君 今日はここまでにしましょうか >



「エ~ッ 」




「もっと遠くへ行きたいです 」

<ダメです >



「川の向こうまで行けたのに… 」




「お兄ちゃん キョン太が散歩の範囲を広げてます 」




「大丈夫です 明日は雨なので1日散歩出来なければ
 ビビリのキョン太に戻っているはずです 」




「もうビビリには戻りませんよぉ~ 」




「僕はもう散歩の達人です 」




「母ちゃん キョン太が調子に乗ってます 」




「チャミがちょっと 教育してきますか? 」

<チャミは女の子なんですから その恰好はやめなさい >



「散歩なら さくらがいつでも譲りますよぉ~ 」

<さくらもやる気のない その顔はやめなさい >



それぞれ思うことがあると思いますが

明日は雨で 散歩はお休みなので

1日ゆっくり考えてください





おやすみなさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

境界線を越えた日

2017-06-20 20:00:06 | 犬 猫
キョン太に見送られながら 朝の散歩開始です




「やっぱり僕から始まると絵が締まりますね 」

<先にキョン太が登場してますけど >



「エ~ッ 」




「僕が最初じゃないんですかぁ? 」




「いつもチャミとキョン太が多いんですよねぇ 」

<だってやっぱりチャミの方がパンチのある顔してるからなぁ >



「僕はあんなパンチのある顔は出来ませんしねぇ 」

<キョン太は面白い格好するし… >



「僕はもう大人だからあんな格好できないし… 」




「結局イケメンはインパクトがないんですよねぇ 」

<まぁ 小太郎は性格にインパクトあるかな? >



「失礼です 」




「チャミはパンチのある顔なんてしていません 」

<イエ… 普通にしていてもパンチありますよ >



「母ちゃん いい加減にしないと 」




「もう一緒に散歩してあげませんからね 」

<ゴメンナサ~イ >



「母ちゃん 僕も面白い格好なんてしてませんけど 」

<あら キョン太いつの間に外へ… >



「まったく… 僕が聞いていないと思って 」




「勝手な事言ってます 」




そんなキョン太 怒りに任せて

出たことのない境界線を




超えました




でも結局 変な格好してますけど




そしてカットしたばかりで 昨日散歩に出なかったさくらですが

今日は洋服を着たので




何とか散歩に出られました




おやすみなさい







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

料金発生?

2017-06-19 20:14:26 | 犬 猫
昨日は風が強くても




何とか散歩をしたさくらなのですが




やはりカットしたばかり… 




本日はキョン太と共に家からは出ることはありませんでした

<キョン太は風が怖くて外には出られませんでした >



なので今日は 小太郎とチャミに散歩を頑張って頂きましょう




寒くても 風が強くても散歩は欠かさない小太郎




さすが男の子




さすが長男…




さくら以外の犬の散歩にはチョット ビビリ気味ですが




居なくなると胸を張り 怪しいものがいないか確認です

<犬は怪しくないのかな? >



さて警備も終わり 家に帰ろうとすると…




チャミが睨んでいました




「さぁ 今度はチャミの番ですからね 」




チャミの散歩は良いのですが 写真を撮ろうとすると…




寄ってくる




離れて写真を撮ろうとすると…




寄って来る




足元に来るので なかなか写真を撮らせてはくれませんでした

<モデル料が必要なのでしょうか? >



それではと モデル料のちゅ~るをあげると

やっと写させてくれました




この方はモデル料がなくても




寝顔を写させてくれましたよ




「僕だって モデル料がなくても写させてあげますよ 」




「こんなポーズだって サービスします 」




さすが小太郎 心が広い

また明日もお願いしますね




おやすみなさい







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

変身

2017-06-18 20:10:26 | 犬 猫
風は強かったのですが 天気の良い日でした



朝の散歩の後は…




「とうとう今日ですね 」




「何かあるんですかぁ? 」




今日はさくらの美容院の日です




何も知らないさくらは呑気にあくびです




さぁこのモシャモシャな顔どうなったかと言うと





スッキリ こんな感じになりました




「どうですか? 可愛くなりましたか?

<3か月に1度くらいカットしたら 可愛くなるよ >



「それは遠慮しておきます 」




さすがに疲れたらしく




車の中で 爆睡してました







さて 最近チャミとキョン太が逆さにした爪とぎがお気に入り




キョン太と




チャミが交互に座っています

<たまに取り合ってケンカしてますが >



キョン太を上から見ると こんな感じなのですが

<隙間が少しあります >


チャミを上から見ると こんな感じになります

<見ての通り ピチピチギャルです >



遊んだ後はみんなでお昼寝




気持ち良さそぉ~




夕方の散歩が終わると




今日もアッと言う間に終わります




綺麗な夕日を見て




気がつけば 朝になって

明日も良い天気のようなので 散歩から1日が始まりそうです






おやすみなさい
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加