笑顔のルツボ ~みなとナースの見聞録~

ナースの日々のお仕事をレポートするブログ

絵本セラピー

2017年07月27日 | Weblog
おはようござます。夜、たくさん雨が降りました。
今朝は涼しい朝でしたね。

病院では、7月20日 大人のための絵本セラピー(夏が北!夏だ!なつだ!)を開催しました。
師長さんが講師です。そして病院の職員が 元気に働き続けるための企画です

そもそも絵本セラピーって何なの?って思いますよね!
一言でいうと「絵本の力を借りて、その人のありのままを自然に引き出す、大人のための「ふれあいと気づきのワークショップ」です。

今回は7名の参加をいただきました。
テーマに添った絵本5冊に協力してもらいました。




仕事終わりの60分でワークしましたよ。

みなさん いろいろな気づきがあったようでたのしかったという感想でうれしかったです。
私のテーマである、自分を大事にすること、自分を好きになることも十分に気づいていただいていました。
よかったなぁってホッとしました。学びって教えてもらう事だけじゃないんですよね。
自らが気づいた時、学びが力になる!そんな感じがします。
みなさんはいかがですか?

今回の感想のお裾分け
・交流することでいろいろな考え方感じ方があるんだ。あってもいいかな?10人集まれば10人の考えなど。
・うちにある子供の絵本をじっくり読んでみようと思った。また子供にも読んでやろうと思った。
・一人一人違った気持ちになるところが絵本なんだなぁって思った。正解はないんだなぁと思った。
・絵本って子供はすごく楽しんでるけど、よくわからない入り込めない事が多いけど、今日は感じ方を振ってもらえたので、それなりに感 じる幅が広がりました。
・素晴らしい絵本だと思いました「わたしとなかよし」。みんながブタさんみたいな気分でいられたら世界平和も夢じゃない。
・絵本を通して自分の考えを深めることができて良かった。子どもの頃の感覚が違っているんだろうなと思いました。これからもきっと、 母になり役割が変わると価値観が変化するのかなと思いました。
・自分を大事にしているのかな…?無理しているかなと思った。自分が何を大事にしたいかより周りに影響され過ぎている。いい人ぶらないのもたまにはいいよ。

参加してくださった方々が元気になれたようでよかったです。
参加してくださった方 ありがとうございました。
次回は秋に開催しようかなって思っています。

その様子もまたお伝えできたらと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 看護学生の学習 | トップ | 卒3年目 教育 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事