笑顔のルツボ ~みなとナースの見聞録~

ナースの日々のお仕事をレポートするブログ

地域訪問

2017年09月25日 | Weblog
こんにちは。とてもいいお天気になっています。

今週また雨の予報なので、この晴れも大切にしたいものです。

今日はみなと医療生協の地域訪問に参加してきました。
組合員さんと一緒に各支部の地域を回って、直接顔を合わせてお話しする機会です。
病院の職員も積極的に参加しています。

今回は「へるすねっと」という広報紙を毎月配布してくださる組合員さんを訪問しました。

「いつもありがとうございます。何かお困りごとはないですか?」そんな会話や
秋のバスハイクのお知らせなど話題はいろいろ。

それぞれお隣さんやよく顔を合わせる方の様子を気にされていました。

その気づきや心遣いがとても大切なんだと感じました。
お互いが助け合い、「困ったことがあったら何でも話してね」と。

活き活きと声掛けし、笑顔いっぱいで地域を回っている組合員。
すてきだなと、私も元気をもらってきました。

みなと医療生協はこれからも地域の方と一緒に大きくなっていけるといいなと思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

面接練習会

2017年09月16日 | Weblog
こんにちは。
台風が近づいています。雨がよく降っていますので、みなさんお気を付けください。

今日は第1回目の模擬面接でした。
模擬の面接、つまり面接練習会です。

看護の学校を目指す高校3年生を対象に実施しているこの企画。
毎年この時期から行っており今日は今年の1回目でした。

面接の流れや身だしなみなどを伝え、その後個人面接を行いました。

まだまだ学校でも練習が始まっていないため、今回が初めて!という学生さんばかり。
事前に考えてきた内容を心に、面接に向かいました。

でもやっぱり緊張すると思う様にはいかず・・。

そんな中ですが、誠実に伝えたい気持ちが伝わる面接となりました。

今日の練習で、これからどんなことをしていくといいのか見つけてもらえたらいいなと思っています。

次は10月14日(土)です。
2週間前までのお申込みなので、まだまだ間に合います。

ぜひ興味のある方は一度ご連絡ください。
お待ちしております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホスピタルクラウン

2017年08月29日 | Weblog
また今日は暑い日になっていますね。

昨日、協立総合病院ではホスピタルクラウンの方にお越しいただきました。

今回は小児科と内科の病棟で実施したためお子さんから高齢の方まで幅広い患者様に参加していただきました。

これまで何回か実施してきたクラウンさんの時間。

今回は始まる前から待ってくださる患者さまも。

風船つかったり、輪投げを使ったりと楽しい時間になりました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おたすけネット

2017年08月28日 | Weblog
こんにちは。
昨日は秋晴れの日曜日でしたね。

今日は『おたすけネット』の学習会がありました。

医療生協ならでは。
「地域のお困りごとをお助けします」と地域の組合員さん方が活動しています。

高齢の一人暮らし、そして家族も遠くに暮らしている方は少なくありません。
そんなとき、地域の方が協力して暮らしていく方法がたくさんあります。

重いものはなかなか一人では買いに行けないから一緒に行ってほしい。
銀行に行きたいけど、少し距離があっていけない。。。
などなど、些細なことのようだけど、お願いしないと難しいことがたくさん出てきます。

そんな時は、私たちが力を貸すよ、と。

とっても素敵なことです。
地域の力がこれからは本当に必要な時代です。

医療生協は地域まるごと、いろいろな力を発揮しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

模擬面接

2017年08月23日 | Weblog
こんにちは。
昨日は病院周辺も大雨。
雷もなり、風も強く嵐のようでした。
みなさんも雨風には気を付けてくださいね。

夏のイベントの次は、受験に向けて対策を!
ということで、看護の学校を受験される高校3年生対象に面接練習会を実施します。

9月16日(土)・10月14日(土)・11月4日(土)

昨年の高校3年生もたくさん参加してくださり、
練習しておいてよかった・・という感想がたくさんありました。

お申込みは各回、2週間前までにお願いいたします。

たくさんの方のお申込み、お待ちしております。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高校生一日看護師体験

2017年08月12日 | Weblog
おはようございます。
お盆休みに入り、帰省されて見える方も多いかと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

協立総合病院は今日も通常の診療が始まっています。

今週水曜日から高校生一日看護師体験が始まっています。
毎年多くの方から応募いただく人気の企画です。

残念ながら応募者全員に参加していただけないのですが、
初回は26名を迎え、実施しました。

会場で針の付いていない注射器を手に取って体験したり、

病棟で患者さまへ声掛けしたり、お話ししたり。

看護師と一緒に動くことで、いろいろな様子や医療の厳しさも知っていただく機会になっています。

質問では、進路のことだけではなく、看護師のやりがいや大変な事、
日ごろ気を付けて事は?など、いろいろ。

夏休みのよい時間となっていれば、嬉しく思います。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

看護学生の学習会DANS

2017年08月08日 | Weblog
こんにちは。
昨日の台風は風も強く、雨も多く、すごい大きな力を感じる台風でした。
みなさんお変わりありませんか。

今は雨もやみ、青空が広がって、よい天気が戻ってきています。

8月5,6日と静岡でDANS(ダンス)に参加してきました。
オープニングで踊るダンスもしますが、こちらのDANSは一つのことを東海北陸の看護学生が一緒に学ぶ機会のことを呼んでいます。

今年は静岡のハンセン病の療養所(国立駿河療養所)のフィールドワークと講演会。
県を超えて集まった仲間が一緒に周り、語り、意見を出し合いました。


療養所は今でも入所者さんが見えます。
坂道の多い山の高い場所にあります。
以前、隔離されていた場所であり、いろいろ考えさせられる場所です。

たくさん学んだあとは、夜の楽しい交流会!

夕食と食べた後、各グループで新聞紙を使ってドレスつくり

新聞紙やトイレットペーパー、風船やごみ袋を上手に使って、新郎新婦を作り上げました

2日目は講演のあと、まとめの作業。
この二日間で学んだ事を各グループでまとめ上げました。


たくさんの意見が出され、交流し、たくさんの学びを得ることができました。

今回は天気がいまいちで、富士山を見ることができませんでしたが、
学生さんの元気で真剣に学ぶ姿は、本当に素敵な姿でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盆踊り

2017年08月04日 | Weblog
夏の恒例行事 みなと医療生協の平和盆踊りが昨日、今日あります。



病院、介護施設の職員たちが焼きそばや綿菓子を作ってにぎわっています。

日が暮れると盆踊りが始まります。


地域の子供たちもたくさん集まって、本当に賑やかなお祭りです。

今日もやります。
ぜひお近くの方はお立ちよりください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防災訓練

2017年08月02日 | Weblog
こんにちは。
8月となりましたが、7月も8月に入っても朝晩涼しい日も多く感じられます。

暑いだけではなく、クーラーの影響か寒暖の差の影響か、
喉が痛くなったり、咳が出たりと夏風邪症状のスタッフもちらほら。
みなさんも気を付けてくださいね。

昨日は防災セミナーを行いました。
各部署、病棟でも防災訓練を行うこともありますが、昨日は港区の防災センターで行いました。

防災ということで、災害時の対応など知識をしっかりつけてもらい、
訓練することが目的です。

この辺りはかつて伊勢湾台風という大きな台風がありました。
みなと医療生協の始まりにも大きく関わる伊勢湾台風ですが、詳しくは知らないスタッフも多く、
改めて知る機会となりました。

そして煙の中で出口を見つける体験や、消火訓練の体験、
揺れる部屋の中で適切な対処をする体験など、話しを聞くだけでなく身をもって体験するセミナーとなりました。




このように知識をつけることも大切です。
部署に戻って、話しを広め、より意識して行動できるようになることを願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卒3年目 教育

2017年07月31日 | Weblog
こんにちは。
7月も最終日。明日から8月となりますね。
朝からセミの鳴き声も元気!

先日、土曜日は卒後3年目の教育が行われました。

毎年、師長の話があります。内容は自分が入職してからこれまでの話し。
3年目スタッフにとっては、なんでも対応できる師長さん。
でも実際、これまでにたくさんの失敗や悩みがあって・・・そして今がある。
そんな話にいろいろ感じたスタッフ。

自分の経験が、看護につながっていると感じました。
看護師に向いていないかもと思うこともあったが、話しを聞いて自分も頑張ろうと思いました。
自分らしく働けるまで頑張ろうと思いました。

などなど前向きになれる感想がたくさんでした。

その後は、自分たちが行った患者訪問の報告会を行いました。

患者訪問とは院内で関わった患者様の退院後の様子などを実際に訪問させていただき、
どのように生活されているのか、自分の指導が生かされているかななどなど見てくる教育です。

患者様にも協力いただき、スタッフとしても大きな学びを得られる機会です。

最後に、自分たちの看護が看護部の理念「よりそう・つむぐ・つなぐ」にどうつながっているか。
そんなところをグループでまとめてもらいました。


3年目。前より少しずつ周りも見られるようになってきて、自分の看護感が大切と感じているスタッフも。
振り返るよい時間になったようです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加