ねこのてのひら

※注意書き※
・ねこのてのひらはプニプニです。
・用法・用量を守ってお使いください。

伽羅の肝炎&脳卒中日記(17)

2017年01月30日 22時27分45秒 | 日記
週末は久しぶりに、伽羅とお医者さんに行ってきました

この2週間、先生の言いつけどおり食べる量を増やしてはきましたが、もう毎日がウンチゆるゆるで…

いつも食べてる療法食(糖コントロール)だけだと、あまりたくさんは食べてくれないので、以前食欲が落ちた時用に買った市販のご飯を混ぜて、食欲アップをしていたんですけどね…。

でもそうすると、「食べたいだけ、ガッツリ食べまくり」で、「下したいだけ、ガッツリ下痢しまくり」なのですが~

しかもですね、ただ下痢するだけならまだしも、勢いよくザッコンザッコン砂をかき混ぜるので、手はウンチまみれであちこちスタンプして歩き回るは、トイレの砂は大量のチョコフレーク散乱しまくりの状態で、もはや回収困難な有り様で…

そんな2週間を過ごしながら、これでさらに体重が減っていたらどうしてくれようかと思いましたが、良くも悪くも現状維持の4.82kgという結果でした。

とりあえずは、市販のご飯を混ぜ混ぜするのはやめて、別のタイプの療法食(m/d)をブレンドしてみることになりました。



ちなみに、病院の待合室では超ビビりまくりで、↑こんなブサイクな顔して固まってました。

脳梗塞の後遺症に関しては、右手の麻痺はまだ残ってはいるものの、一時はまったく見られなかった神経反射が、きちんと戻ってきてはいるそうです。

たしかに、ここ最近は嫌がるヒナを追いかけ回して遊びに誘ったり、以前のように癇癪を起こしてスプレーするようにもなりました。(←あまりうれしくない)

やっぱり人間と違って、回復するスピードの早さは、目を見張るものがあります。

次回は肝機能の数値も調べてみる予定なので、ひとまずもう2週間、このまま同じ薬(整腸剤と肝炎・神経痛の薬)でいくそうです。



そんな病院通いが続く兄ちゃんをよそに、我が家のババ猫たちは、毎日ホントに元気です。

やっぱりオンナは強いよね~


ババちゃん(ヒナ14歳)


クロばぁちゃん(凛13歳)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伽羅の肝炎&脳卒中日記(1... | トップ | 伽羅の肝炎&脳卒中日記(18) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。