猫に寄せて

米国カリフォルニア州/フロリダ州/ニューヨーク州と移動を続けてきた動物中心一家、E家の生活記録。

酒屋さんの看板犬

2016-09-17 21:03:22 | NY田舎生活
今日も眩しい位の秋晴れとなったNY州中部。


今日は朝から本当に忙しくて、写真を撮ることができなかったので、おとといの買い出しで立ち寄った酒屋さんのところの看板犬の写真をアップしたいと思います。





手前がギネス嬢。


アイリッシュ・ビールのギネスにちなんで名付けられたそうです。 さすが酒屋さん。





このギネス嬢、とにかくフレンドリー。 お顔を撫でているとコロンと床に転がりお腹を見せて「ここを撫でなさい」と注文してきます。


そう言う風にお犬様に注文されると断れないタチなので、レジの前で次のお客さんが来るまで撫でてさしあげています。


そしてこちらはサニーちゃん。





オーナーのお父様が病気になりお世話できなくなったので引き取った子だそうです。 とにかくシャイであまり表には出てきてくれないのですが、この日はオーナーが事務所から連れてきてくれました。 頭をナデナデしてチューしてあげたら笑顔を見せてくれました。


買い出しは大変な作業なのですが、この酒屋さんへの立ち寄りが癒しのひと時になっています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初霜の降りた金曜日 | トップ | 今朝のニャンズ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿