猫に寄せて

米国カリフォルニア州/フロリダ州/ニューヨーク州と移動を続けてきた動物中心一家、E家の生活記録。

雨が一日中降った金曜日

2016-09-30 17:25:33 | NY田舎生活
午前9時前に降り始めた雨が終日続いたNY州中部。


午前7時過ぎのお散歩の一コマ。






相変わらずのこの白黒コンビ...





カヤ嬢がその巨体でプレイバウをして遊びに誘うのですが、ドゥさんは迷惑そうにして逃げていました。 苦笑。



さて、今日は雨が終日続き、開店休業の一日となりました。


でも、たまっていた事務処理に集中して取り組むことができたので、別の意味で収穫のある一日でした。




そして下の写真は昨日撮影した王子とエイジアさん。






昔から寄り添うことが多かった二人。  二人とも、同じシェルターから別々にレスキューされたのですが、どこかで血がつながっているのではないかしら...っと思うことがよくありました。





二人ともカリフォルニア州サンディエゴ郡で生まれて、フロリダ州ベイ郡で8年過ごし、そしてニューヨーク州中部まで一緒についてきてくれました。  


これから先もずっとずっと、たとえその魂が身体から離れてしまっても、この子たちは妖精になって私のそばにいてくれる、そんなきがしています。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩のお散歩 | トップ | 少しずつ秋… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿