猫に寄せて

米国カリフォルニア州/フロリダ州/ニューヨーク州と移動を続けてきた動物中心一家、E家の生活記録。

昼下がりの犬猫散歩に出た月曜日

2016-11-07 21:43:06 | NY田舎生活
昨晩は真夜中の帰宅時に、車のフロントグラスが霜で曇っていたNY州中部。


月曜日の今日は仕事がお休みとなり、お昼過ぎにゆっくりと犬猫散歩ヘ出ました。


先ずは18番のティで…





そしてドゥさんだけで…





パチリ。


ルーたんも、っと思ったのですが…





お尻しか向けてくれなかった…。 苦笑。


で、今日はいつもと違い、ここから落ち葉がいっぱいの10番へ移動。





ルーたんと…





ドゥさん、それぞれのペースで歩いて…





そして戻ってきました。


このあとは掃除&洗濯をして、Kちゃんが膝に乗ってきたので、一緒にまったりと過ごしたあと、コース整備をしに行きました。


10番にある大量の落ち葉で焚き火をしながら、エイジアさんのことを考えていたら、あっという間に日が暮れて行きました。


王子もKちゃんも13歳。 一緒に居られる時間を大切にしたい、そんなことを思う休日でした。


で、今日の最後は、いま私のお腹の上にいるKちゃんの写真。





お腹が温まります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出勤前のお散歩 | トップ | 朝から焚火をしたお天気の良... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ななみ)
2016-11-09 20:45:02
Kちゃん、エイジアさんの意志を受け継いでいるみたいでとても心暖まります。
二人は長い間これからの事など会話を沢山交わしていたのでしょうかね。
●●ななみさんへ (ヒロキオ)
2016-11-10 11:57:54
エイジアさんの代わりにKちゃんが私の「お膝暖め」係をとって代わってくれたようで嬉しいです。 みんな本当に可愛いです。みんながいてくれることに感謝する毎日です。

コメントを投稿