K家的マイホームへの道

契約直後から完成までのプライベートな記録。完成後は庭いじりや雑感などを記していきます

再び大日ヶ岳へ

2017-07-23 16:28:53 | 雑感
去年の夏に濃霧で登らずに撤退した大日ヶ岳。
この3月に初の雪山として行き、白山を目の前にしてとーっても感動はしたものの
高鷲SPからゴンドラを使って行った最短ルートなため、「登った」と言うには
チト恥ずかしい感じがあり不完全燃焼でした。で、昨日家族でウイングヒルズから
ナンチャッテ縦走してきましたよ。

とは言っても今回もウイングヒルズのゴンドラを使い、過酷なゲレンデ歩きはパス。
情報なければ下からガンバッちゃってたかもですが、山仲間さんが以前同ルートを
歩き、ゲレンデ歩きが本当につらかった、と話してみえたので、夏バテ気味の体を
労わる意味でも楽することに。

朝9:00からゴンドラが運行されるため、その時間に合わせて到着。
夏スキーとMTBの人々が多かったけど、ちらほらと登山者の姿もあり、センターハウスで
ゴンドラ券を購入して、いざ出発!!


ゴンドラ終点。山頂駅

これで一時間ほど時間短縮になるらしい。ゴンドラ乗ってる時にゲレンデ歩きの登山者さんを
発見、ホントしんどそうだった。特に山頂直下の上級コースの斜面は30度以上のえげつない
斜度で、見てても絶対登りたくない。普段はケチなCですが、ゴンドラ代を喜んで払う価値ありw
山頂駅からすぐ、大日ヶ岳への登山口があり、9:03登山開始。
今回はゴンドラ山頂駅~水後山~鎌ヶ峰~大日ヶ岳までピストン縦走する標準コースタイム
4時間50分のルート。初心者向けということで気楽に進む。


登山口。山頂駅すぐ脇にある

水後山まではあまり高低差のない楽チンな道。最初は念のためにクマ鈴を鳴らしてたけど
先行者を見つけてからは消音して、結局帰るまで鈴は使わず。そういえば「クマ注意」の
看板も一切見なかったけど、ここはクマがいない山域なんやろか。


ニッコウキスゲ。そこかしこに咲き誇ってた

天気はあまり良くなくて、登り始めはひと山先でガスってるような感じ。
こりゃ白山は無理だな…と若干気落ちするが、そこここに山野草が咲いてて、
特段お花畑に興味がない私でもちょっとうれしくなる光景が続く。高山植物マニアなら
結構たまらんだろうな。花、全然詳しくないけど、ニッコウキスゲ・アザミ・ササユリは
分かりました。キレイでしたよ~♪ でも、アザミの葉っぱがトゲトゲで足に刺さって
痛いんだな(T_T)


水後山。ここからいくつかのピークを越えて大日ヶ岳へ(9:36)

水後山を過ぎるとちょっと高低差のある道が続き、鎌ヶ峰の辺りは四輪駆動で登る局面も。
全然危険ではないし一瞬で終わるんですが、「初心者向け」と書いてあった割には
面白い道でした。ただ、思ってたより暑い!! 山頂は1700Mあるから、ちょっとは涼しいかと
思ってこの山にしたんですが、時折涼風は吹くものの、全然暑いやん(*´Д`)
ヒーコラ言いながらも鎌ヶ峰到着。


鎌ヶ峰。名前の通り、知らん人が見ても「鎌ヶ峰」だと分かる山容でした(10:05)

ここは写真撮ろうとしたら団体さんが山名板の真ん前で休憩中。も少し外して休憩して
欲しいんだけどな。で、ひと言断って撮影したものの、知らん人が写り込みました(;^ω^)


快適なトレイル。の筈がチト暑いんだな

鎌ヶ峰からは標準CTで60分と書いてあったけど、ここまででも随分早めに着いたため
かなり余裕を持たせたタイムらしい。実際、ここから大日ヶ岳へは40分ほどで到着。


大日ヶ岳。天気がイマイチな割にかなりの混雑で、この写真撮るのにもしばしの待ちタイム(10:46)

ひるがの高原から上がってくる人と高鷲SPから来る人が合わさるので団体さんやら
かーなーり沢山いて、いつも誰かが写真を撮っているため、容易に山名板に近付けず。
ガスが切れて白山が少しでも見えないかと期待したものの。そっち方面も人がいて行けずで
ちょっと残念な感じ。辿ってきたウイングヒルズ方面は時折雲が切れてなかなかの景色。
鎌ヶ峰もしっかり見えました。やっぱ目立つ山やな。冬に来た時とは全然印象が違う。

混雑してたものの、山頂もそこそこ広かったため、人のいない場所を選んで昼食。
今回はカレーメシとチキンラーメンぶっこみ飯にしてみました。オニギリと合わせて
超・炭水化物ゴハンですが、まあそこそこカロリー使ってるし、イイよね。
それにしても虫が多くて、小さいハチみたいな虫にやたら纏わりつかれて、イラっとしました。
デザートで凍らせたフルーツゼリーを食べて、暑いのに無理やりコーヒーを飲んで、さて下山。(11:46)


登山あるある。下山すると晴れてくるんだよね。でもいい景色

縦走のため、下山時も登り下りがガッツリあって、そんなに楽でもないんだけど、
伊吹山みたいな登り下り一本調子の山と違って、その変化が飽きなくて楽しい。
やっぱり縦走スタイルが(・∀・)イイネ!!


うわー、登りだー

帰りは写真を撮らないPに代わって私がしんがりを務めたんだけど、子どもを先頭に2人とも
ペースが早い。撮影で立ち止まる度に距離が広がって詰めるのが大変でした。
そーいや登る時にゴンドラ券買うのが一緒だった若者4人組は、ウチらが昼食終えて下山する時に
山頂に来てたし、やっぱK家はペースが速いんだわな。この中では私が一番遅いのか。
ペース配分は大事だけど、ちゃっちゃか歩いても大丈夫な体力を身に付けることも重要だと
思うので、その意味ではいいトレーニングになっておりますw


山頂駅に到着(13:13)

戻ってみれば休憩抜きで3時間7分、ロケーションがいい割には軽めに楽しめる
ステキなコースでした。これで天気がよければ言うことなし!!
帰りは満天の湯に入って道の駅で買い食いしてから帰宅。来週はボーイスカウトで
乗鞍岳に登るので、一応足慣らしを兼ねて歩いた今日の山行でしたが、まあ来週も大丈夫そうやな。
あとは天気ですね。北アルプスはそんなにお気軽には行けないので晴天でお願いします✨
(誰にお願いしてるんだか。神様、よろしくお願いいたします)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブルーベリー狩り♪ | トップ | 今年の夏も天気イマイチやね »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。