日日抄録

日々の生活の中で、心にとまったものの記録です。

何年も会わない人

2016年10月16日 | 雑記
今日は、何年ぶりに会ったかもう忘れてしまうくらい会ってなかった人に偶然会えて、ちょっと話をした。
学生時代の後輩なのだが、久しぶりに会うのに話すと昔のときのようだった。
話している内容は、お互いに子どものことなんだけど。

ところで、私は何年も会わない人、何年も話すらしない人でも、ずっと友人だと思える人、大切に思える人が、多くはないけどいる。
何かの折にふと思い出したりもするけれど、それですぐに連絡をとることはない。
そういう関係が、私にはちょうどよいように思えるし、本当に親しかった人とは、例え死ぬまで音沙汰無しであっても、きっとあの世でまた昔のように会えるんじゃないか、なんて思えることもある。

でも、やっぱり実際に会えると、嬉しいものだ。

私には、とても会いたい人がいる。
その人は今、日本にはいないらしい。
ネットが発達したこの時代でも、なんと連絡がとれない。
無理矢理とろうと思えば、できないこともない、と思うのだが、そこまでとろうとしなくても、まあいつかは会えるんじゃないかと思っている。

また子どもの頃みたいに、妄想の世界で一緒に遊びたいなぁ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こどもの頃から好きだった映画 | トップ | 自作自演集「8つの演奏会用エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。