日日抄録

日々の生活の中で、心にとまったものの記録です。

ガラケーを使い続けたい。

2017年03月13日 | 雑記
もっと言うと、今使っている携帯電話をずっと使い続けたい。
機種変更もしたくない。

7、8年前くらいに、職場でスマートフォンを手にしていた人(その頃はまだそんなに普及していなかった)を見て、なぜアレが「スマート」なのだ?と思ったものだ。
「最先端の機能つき」という意味で「スマート」なのかもしれないが、少なくともアレで通話している姿を見る限り、決して「スマート」だとは思わなかった。
それは、今も同じである。

パソコンもそうだが、あまりにも新しいものの出るスピードが速過ぎて、ついていけない。
しかも、新しいものに皆が移行すべし、みたいな企業のいやらしい方策が、本当にイヤだ!
新しい機能など必要ないと思う人には、今のままでもよい生活を保障してほしい。

全ては金なのだ。
日本の経済成長を支える大きな市場になっているのかもしれないが、スマホやパソコンを数年単位でコロコロ変える感覚、これには非常に抵抗感がある。

ひとまず、今使っている携帯電話の電池の持ちが短くなってきたので、新しい電池パックを入手した。
今使っている電話が物理的に壊れるまで、使い続けたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12の超絶技巧練習曲 Op.11   第10番「レズギンカ」 リャプノフ

2017年02月28日 | 音楽
最近知ったピアノ曲。
例によって、私の好きなアップテンポで超絶技巧な作品。
やはり、ロシアの作曲家。

こういう曲を生で聴きたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お母さん、娘をやめていいですか?

2017年02月15日 | 雑記
NHKのドラマ10には、どうもやられてしまう。
年のせいかな?

今やっている『お母さん、娘をやめていいですか?』という作品は、題名が気になって見始めた。

自分にも娘がいる。
そして、とてもかわいがっている。
二人には下の兄弟がいないからか、5歳にもなるのにとても甘えん坊である。
毎日抱っこ〜!である。
そして、私もそれに甘えて抱っこしながら頬擦りしたり、はむはむしたりしている。

自分が5歳のときは、こんなに親に甘えていなかったと思う。

このままでいるわけはないので、いつかは離れていくのだわ……などと思うと、私、子離れできるかなあ、と心配になる。
うちの場合双子だから、もしかしたら家から離れるのも同じ時期かもしれない。
急にいなくなっちゃうかもしれないのだ!

ああ〜大丈夫かな、私。

そんなことを日々思っているため、戒めのために見始めたドラマなのだったが、予想以上の内容だった。
母娘の関係は、母と息子でも父と娘でもなく、ましてや父と息子でもない、独特の女の世界なのだわ〜、ということを思わせるのだが、それにしても怖い。
母親役の斉藤由貴がいい演技をしてくれるせいで、毎回ゾワゾワしながら見ている。

あんな母親にはならないように、気をつけよう。
そう思う前に、ドロドロの世界にどっぷり浸かってしまい、戒めどころではなくなってしまっている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます

2017年01月02日 | 雑記
本年もよろしくお願いいたします。

師走はいろいろと大変でした。
今年の流行にのって、胃腸炎にかかってしまった二人。
しかし、りんごちゃんが一回吐いただけで治ったのに対し、続いて吐いたいちごちゃんは胃液まで吐き続け、点滴×2袋。
危うく入院となるところだった。

更に年末新潟へ遊びに行った直後、またいちごちゃんが同じ症状に。
恐らく二回目の方は自家中毒と思われるが、これまた点滴。
大晦日、医者で過ごすということになってしまった。

それでも、年明けは回復し、元気になった。

かわりに実家のババが正月から胃腸炎で、年始の会食ができなくなってしまった。

今年の胃腸炎恐るべし!

ちなみに、我が家の大人はいまのところ大丈夫だと思うが、こどもが連続でやった数日後に、私が夜腹痛で苦しむ、ということはあった。
あれはアレなのかなあ…。

写真は、上越の水族館で会ったユニークちゃん。
こーんな顔で大変なことや辛いことも適当にやりすごせたらいいなぁ、という願いをこめて。

皆様にとっても、平穏無事な年になりますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さな出版社のつくり方

2016年11月27日 | 
小さな出版社のつくり方
小さな出版社のつくり方

図書館で見つけた本。

最近、地方の古本屋とかカフェと併設の本屋とかを、比較的若い人が始める、というパターンが増えてきたような気がする。
私がそういう方面に興味を持っているからそう感じるだけかもしれないけれども。
そんな人たちを扱った本も何冊かよんだが、この本は、その出版社バージョンのような感じ。

しかし、この本を読んでいろいろ知ることができた。
いわゆる出版モノの流通の実態を。
なかなか一筋縄ではいかないその世界に、それまでのつてを使ったり、斬新なやり方で道を切り開いていくのだ。
出版社を作るのも大変だ……私の素直な感想。

でも、そういう世界で生きていこうと決めた人たちを応援したい。
利益最優先でない者たちが生き残れる社会にしたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた

2016年11月20日 | 映画
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』というアイルランドのアニメ映画を観てきた。

長編のアニメ映画も観られるようになってきた双子たちなので、家族四人で行ったのだが、とても良かった!
映像が美しいし、音楽もすばらしい。
内容はジブリ映画の影響が感じられる部分もあったが、それであっても心に響く映画だった。
クライマックスでの音楽と映像のシーンは圧巻だった。
そして、案の定泣き所では、やっぱり涙。
しかし今回は、こどもたちの方がさらに大泣き
声まで出して二人で泣いてしまった〜

今回はたまたま新聞で上映することを知ったのだが、行ってみたら、私が大学時代からお世話になっていた松本CINEMAセレクトの上映会だった。
松本CINEMAセレクトでは、地方ではなかなかかからない単館系映画を自主上映している。
シネコンでどこでもやっているような映画よりも、断然観たいと思う映画が見つかるため、身軽な独身時代はよくチェックしては観に行っていた。
これからもちょくちょくチェックしようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自作自演集「8つの演奏会用エチュード」カプースチン

2016年10月27日 | 音楽
自作自演集「8つの演奏会用エチュード」
自作自演集「8つの演奏会用エチュード」

たまたま聴いたピアノ曲が久しぶりにヒット!
超絶技巧で音符過剰で、ちょっとジャズっぽくて、血が騒ぐ。
早速調べたら、ウクライナのニコライ・カプースチンという作曲家でピアニストの曲だった。

ご本人演奏のCDを入手して、流してみたらこれまたいい。
今日は出張先へ向かう車の中で、ずっとリピートで流し続けた。
「8つの演奏家用のエチュード」の中の、第3曲「トッカティーナ」と第8曲「フィナーレ」が特にグッときている。
どちらも曲の終わりに向かって盛り上がっていくあたりと、最後がカッコイイ!!
短い曲なので、コンサートのアンコールでやったりしたらすごく盛り上がるし、コンサート後の印象も絶対によくなると思う。

というわけで、誰かこの曲を生演奏してくださいー!!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何年も会わない人

2016年10月16日 | 雑記
今日は、何年ぶりに会ったかもう忘れてしまうくらい会ってなかった人に偶然会えて、ちょっと話をした。
学生時代の後輩なのだが、久しぶりに会うのに話すと昔のときのようだった。
話している内容は、お互いに子どものことなんだけど。

ところで、私は何年も会わない人、何年も話すらしない人でも、ずっと友人だと思える人、大切に思える人が、多くはないけどいる。
何かの折にふと思い出したりもするけれど、それですぐに連絡をとることはない。
そういう関係が、私にはちょうどよいように思えるし、本当に親しかった人とは、例え死ぬまで音沙汰無しであっても、きっとあの世でまた昔のように会えるんじゃないか、なんて思えることもある。

でも、やっぱり実際に会えると、嬉しいものだ。

私には、とても会いたい人がいる。
その人は今、日本にはいないらしい。
ネットが発達したこの時代でも、なんと連絡がとれない。
無理矢理とろうと思えば、できないこともない、と思うのだが、そこまでとろうとしなくても、まあいつかは会えるんじゃないかと思っている。

また子どもの頃みたいに、妄想の世界で一緒に遊びたいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こどもの頃から好きだった映画

2016年09月06日 | 映画
小学生の頃、チャップリンと寅さんの映画は、すごく楽しみで大好きだった。
大人になってから見ても、やっぱり面白い!

今夜は寅さんを見て、お決まりのやりとりに安心し、じん…としたが、大人になって見てみると、昭和の日本各地の様子が貴重な記録にも思えてくる。
俗っぽく雑然とした界隈などは、今はきれいに整備され、あまり残っていないのだろう。
きれいで便利な方がよい、という全く味のない考えのもと、どんどんとあいまいな空間が整理され、陰が更地になったりぴかぴか光輝くようになったりするが、それがまた古びてきて何ともいえない雰囲気を醸し出すようになるまで、もう私たちは待てなくなっているのかもしれない。

さびしいもんですなぁ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたごぷちとまと

2016年08月24日 | 雑記
どの段階でくっついたのだろうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加