ばあばの手習い

優雅に2人暮らしの予定が、いまだに会社にしがみつく生活。
孫たちの訪問にマゴマゴしながら、日記代わりの雑記帳。

格安さわやか東北縦断ツアー1

2017-06-13 | 日記

先週の金・土・日の3日間・・・

行ってきました~

何しろ、格安での2泊3日・・・

おまけに、あの広い東北を3日間で縦断??しようと言うツアー

聞いただけで、ハードさが分かるでしょう??

3月末に新聞とネットで入ってきたチラシ・・・

そういえば、東北行ったことないな~~~

あっ!  1回だけ行ったことが・・・・

あれは45~6年程前・・・

高校卒業したばかりの夏休み、職場の同僚と初めての自分のお給料で旅行・・・

あの頃は、当然東北新幹線なんてありませんから

上野駅から青森まで「夜行列車」で行くことに。

朝から鈍行で東京へ・・・

夜9時発車の夜行列車を待って、友人と2人で待合室で座っていたら

前から、おまわりさんが3人ゆっくり、ニコニコと近づいてきて

両脇に1人づつ座り、前に1人立って

「君たち、どこから来たのかな~?」

「いくつになるのかな~?」

〇田舎の、おぼこい真っ黒な少女2人はビックリ!!

何と家出娘と間違われたのでした~~

「健康保険証」を見せて、社会人と認識していただき無事解放されました。

最後には

「気を付けていってらっしゃいよ~」と、やさしい言葉をかけてもらいました。

そんな東北も、新幹線ができ近く?なりましたね~

どんなに朝早かろうが、誰からも咎められないきわどい年齢のジジババ・・・

掛川を6:57の「こだま」に乗れば

10:30頃にはもう「福島」に到着

 

しかし、それからがハードだったんです。 1日目・・・緑  2日目・・・黄色   3日目・・・青・紫

 

1日目

「福島」で下車したメンバ-は、初めてここで顔を揃えます。

当然知らない人達ばかりです。

ほとんどが「暇はあるが、お金はないシニア

38名のツアー、全員が揃って観光バスのツアーとなります。

で、やっぱりガイドさん?も、リタイアしたあとのおばちゃん・・・

それがまあ、歴史や名勝などに詳しい事、数字もきっちり覚えている。

昔取った杵柄かもしれないが、よくあれだけ忘れず居れるものだ

なんとも、BGM的なトーンで眠りたければ眠れる音量・・・

耳に心地いい説明と、こまやかな気遣いが3日間続いたのでした

がしかし、東北は広い

畑と杉林の中に、立派な道路が走っている・・・

確かに車の台数は、極端に少ない・・・

でも、あの地に暮らしている方々には命綱だと・・・

行けども行けども、畑や田んぼ・・・ポツンポツンと点在する家・・・

気候の良い時期に、わーっと遊びに行くだけの私たちには

ここでの生活は想像もつきません。

 

それはさて置き、休憩を兼ねた最初の見学地

国宝「大崎八幡宮」

さすが東北、楽天イーグルス の必勝祈願の大きな絵馬がありました。

 1日目は暑いくらいの日差しでした

UVカット充分で・・・・

そこからは、またまたひたすらバスで移動をします

秋田県に入って「角館」へ

ここでの時間は、ツアーの宿命で1時間半・・・

すでに夕方の4時過ぎです。

各お屋敷の入館時間は5時まで・・・・

で、私たちは絞って1軒だけ入館して、あと屋敷通りは時間外にと・・・

 

石黒家を見学させていただくことに・・・

最初の10分くらいは、係りの方が色々説明してくださいます。

 

欄間の、彫り物は日が射しこむと壁に映り込むのです。

昔の方は、粋なおしゃれ心がありますよね~

桜の頃は、それは見事です・・・とのことでしたが

ものすごい人出ということで、新緑の頃のこの静かな時期も良かったです

皆さんから、「大埼八幡宮」に寄らず、直接ここに来て時間を長くしてほしかった。

お土産もゆっくり見れなかった。

と添乗員さんにブーイングがあったようですが、後にこの「八幡宮」お参りの

ご利益があったのです

その後、バスは1日目の宿泊地「駒ヶ岳高原ホテル」へと向かいました・・

2日目はのちほど・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続けることに迷いを感じてし... | トップ | 格安さわやか東北縦断ツアー2 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
激安東北ツアー (mcnj)
2017-06-13 13:29:00
こんにちは。。

いよいよ、始まりましたか。

体力があれば、こうした企画も、捨てたものではありませんね。
若いころっは、屁とも思いませんでしたが、もう、いけません。

東北は、松島までしか行っておりません。
秋田青森は、未踏の地です。
もう、行くのは無理です。
地図見ただけでびっくり~ (neko)
2017-06-13 13:32:38
ハ~ドな旅でしたね。でも、楽しめたのかな~私もいつも盛りだくさんなハードスケジュールをこなしますが。子供が小さかった頃、1泊4日で佐渡島に行きました。佐渡島でホテルに泊まり、後払い車中泊。皆様に我が家の車は、動く住宅って言われていました。角館、高校の修学旅行で行きました。あの頃は興味がないのでつまらなかったです。お話しの続きを楽しみにしております。
東北ツアーに行ってらしたんですね。 (お福)
2017-06-13 15:22:39
私もね、東北はまだ未踏の地です。
あっ、”も” ではなくて”は”でした。
おまわりさんに家出娘に間違われてしまいましたか。
ウフフ、かわいい少女だったのね。

お屋敷には行って拝見したいです。
石黒家に行かれたのね。
桜の季節よりもどうやら新緑の季節のほうがよさそうですね。婆には。
ねこママさん、お若ーい。そしておきれいです。
婆のお福と同等にお付き合いしていただいてありがとうございます。
2日目、楽しみにしています。
弾丸ツアー? (aomori.n)
2017-06-13 19:27:49
青森出身、函館郊外在住者です。
盛岡にも4年勤務して、角館にも季節を変えて2度行きましたが、武家屋敷の黒塀にかかる枝垂桜は最高でしたよ。
今度は三陸海岸にもお出かけください。
東日本大震災の爪痕もありますが、リアス海岸の風景は変わらず美しいですよ。
ねこママさん、可愛いわ! (くちかずこ)
2017-06-13 20:05:07
確かに、角館、相当短い観光時間ですね。
まあ、日が長かったの救いかな?
こんな弾丸ツアーに参加される鼻息?
体力、気力?
凄いわ。
偽家出少女が、無事、成長されて何よりです(*^_^*)
これは忙しいわ~!。(*^_^*) (koutoku)
2017-06-13 20:44:02
この距離、走るだけでも長~い距離じゃのに、見物しながらのバスの旅、疲れそうですね~!。
爺さんなら、バスの入り口の「ステップ」の昇り降り!だけでもグロッキーですね~。^^笑!

で!爺さん!も 東北未知のくで、北の大地 「北海道」より、遠く感じてますね。(-_-;)
欄間の彫り物、綺麗に壁に写っていますね~!。ほんと!洒落てます。

で!掛川を 7時に出て、福島に10時半着 ですか!、「みちのく東北」も近くなったんですね~!。

で、父ちゃん!は お留守番じゃったのかね?。^^笑!
だるまがかわゆい (夢見)
2017-06-13 23:42:00
八幡宮おまいりの御利益も気になります

歩きやすそうなお姿
女性としてのかわいらしさもあって青い色も爽やかです

プロ野球 今年 楽天の調子が良いのは もしやこの絵馬のおかげかしらん
mcnjさん (ねこママ)
2017-06-14 10:07:49
はい、行ってきました。

かなりハードな旅行でしたが、バスの車中はほとんど寝tました

それにしても、ガイドさんは私たちと同じかそれ以上の年齢・・・
3日間、しゃべり続けて、立ち続けて・・・・
さすがにプロです

松島は最終日に行ってきました。
遊覧船に乗りましたので、懐かしく思ってもらえるかも?
nekoさん (ねこママ)
2017-06-14 10:11:32
私もね、地理に疎くてあまりピンときてなかったのですが
途中から地図を見ながらびっくり
東北は広いです

そして、まだまだ自然が一杯残っています。
田舎者ですので、何となく懐かしくほっとする風景でした。

でも、冬は大変だろうな~と・・・
お福さん (ねこママ)
2017-06-14 10:18:36
東北は、未踏の地でしたか?
私も、初めて見たなものです。
東北新幹線・・・大変な費用が掛かったでしょうが
やっぱり、東北の人たちには待ち焦がれたのでは?と思います。
でも、まだまだ日本海側に行かれるには、少し不便ですね。

集団就職で東京に出てきた時代は、本当に異国に行く心境だったろうと・・・

自然が一杯の、きれいな所です。
又機会があったら、今度は太平洋側の青森方面へ行ってみたいです。

お福さん、おほめ頂いて豚も木に登っちゃいますぅ~~
aomori.nさん (ねこママ)
2017-06-14 10:28:28
そうでしたね、東北は故郷でしたね。

そうなんです。
今回は「弾丸ツアー」だったんです。
お安くて、東北を縦断?出来るってことで・・・
でも、東北は広いです~
北海道は、もう広いってことで何回かに分けて行ったことがありますが
東北は本州だからと侮ってました・・・

「角館」、本当に桜の時期がいいと、ガイドさんも一押しでした。
ただ、人出がすごい事と、遠方からの旅行は開花時期とうまく合わないことも・・・・

でも、本当にもう1度ゆっくり行きたいところです。
勿論「三陸海岸」のリアス式海岸もゆっくり訪ねたいです
くちこさん (ねこママ)
2017-06-14 10:35:42
そうなんです~
「角館」が1時間半は・・・・ブーイングものでした。
でも、皆さんこのツアーの価格設定から言っても、しかないな~と諦めの境地

それでも、好天と日が長いことが幸いして、旅館到着時間をちょっと伸ばしてくださる配慮は頂きました。

お屋敷の観覧は1軒でしたが、あの黒塀の街並みはゆっくり散策?できました。

年下のくちこさんから「かわいい」なんて、もう何十年も聞いたことのない誉め言葉を頂き
ねこ婆、天まで舞い上がってしまいます。

昔は家出娘に間違われましたが、今は俳諧老人に間違われそうです
koutokuさん (ねこママ)
2017-06-14 10:42:29
本当に便利な時代になりましたね~~

koutokuさんの時代、集団就職で東北から東京に来られた方は、まるで異国に行く心境だったでしょうが
今は日帰りは出来る時代です。

ただ、新幹線が通っている方面はいいのですが、さすがに秋田は広いです。
バスに乗っている時間がとにかく長い!

2日目は、これにウォーキングが加わりますよ~
どうなるでしょうかね~~??

で、もちろん父ちゃんも一緒ですよ~~~
夢見さん (ねこママ)
2017-06-14 10:50:26
だるま、青色って珍しいですよね~~
で、面白がって写真撮ったんですが「ご利益」を見て来るのを忘れました~~
まったく、こんなところが間が抜けているんです

ありがとうございます。
今回、歩くことが多い様でしたので歩きやすい服装で・・・
で、kananaのリュックが活躍しました。
そうか~! 良かった~!。 (koutoku)
2017-06-14 17:18:38
何はともあれ! 父ちゃん!も一緒で楽しめて良かったですね。
で!朝ドラの「ひよっこ」も
集団就職で 出て来て、ビックリする事ばかりですね。
(奥茨城)は 東北の距離とは 比べものにならないですがね!。

で!集団就職と聞くと、
(井沢八郎)の 「あゝ上野駅」がすぐ出て来ます。
(昭和は 遠くなりにけり)ですね。
koutokuさん (ねこママ)
2017-06-15 09:13:41
おはようございます。

さすが「集団就職」って言葉に反応ですね。
今の時代は死語ですよね。
こんなこと言うと「共謀罪」に引っかかりそうです・・・

「オールウェイズ三丁目の夕日」を見て、懐かしむ年齢は
ねこ婆あたりが最後でしょうかね~?

「ああ上野駅」全部歌えます。
「うえのは~、おいらの~心のえ~き~だ~・・♪」
今は上野駅には新幹線止まったかな???

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。