「ほぼ」週刊 猫型人間のまったり日記

自分の好きな物を自由気ままにまったりと書き綴っています。最近は心のデトックス(毒出し)の場にも使っています(^^ゞ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

いよいよライブ開始!

2006-05-15 16:09:10 | 水木一郎さん
オープニングは「鋼の魂」です。
以前は「時を越えて」で始まる事が多かったようですがここ2~3年はこの曲で始まる事が多いです。この曲で始まると会場のヒートアップの仕方が全く違うからかな?詳しい曲目はブックマークのSRHSさんを見ていただく事にして、個人的に一番うれしかったのは森口博子さんが封印していた「水の星へ愛を込めて」を歌ってくれた事でした。皆が待ち望んでいた幻の名曲だっただけに、イントロが流れた段階で会場の雰囲気が一変しました。私にとっては何よりの誕生日プレゼントになりました
ナレーション参加の永井一郎さんが「マンガの神様」手塚治虫さんと同じ小学校の3年後輩というエピソードには20へぇでした。
大阪には初参加ということで、特別に磯野波平@コテコテ関西弁バージョンも披露して下さいました。
この日は最後のMCで5/28の「BS日本のうた」の収録裏話(ささきさんに対抗して、水木さんもお色直しの衣装をたくさん用意したらしい)の他に、水木さん達も香港公演がとても楽しみだとお話なさっていたので9日の中止は本当に残念でした。いくらガンダム特集とはいえ、やはりSRS春の陣のフィナーレは「マジンガーZ」です。この日は私も思い切って跳んだりはねたり完全燃焼しました。今回は「アニメじゃない」と「コン・バトラーVのテーマ」がなかったのは心残りでしたが、私は7日の「ふたりのアニソン#3大阪公演」には参加できなかったので「正義のために」と「マジンガーエンジェルのうた」が聞けたのはよかったです

5/14追記:この日の水木さんの衣装はオープニングから最後までずっと黒のベスト&シャツ姿でした。衣装替えの楽しみは5/28の「BS日本のうた」に取っておいたのかしら



『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オールイン 運命の愛 第6話... | トップ | 大阪に行ってよかった!人生最... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

水木一郎さん」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。