ねこがんず

猫、動物大好物。料理、包丁、自然も大好き。サボりつつ独り言を書いてます。

gooのお題にのっかりまして、梅干しの件ですわ。

2017-06-10 17:35:45 | 日記・エッセイ・コラム
お題「梅酒・梅干しは作りますか?」に参加中!
お題はね、「梅酒、梅干し作りますか?」でしたかね。

作りますよ~ん、梅干し。

梅酒は母親がウオッカで漬けとりました。

親父が飲んべなもんでね。

で、私も結婚してから二年位漬けたんだけど熟成してまろやかになる前にダンナが飲み切ってしまうんで、勿体ないからやめました。

因みに私は下戸ですが、小学校五年位の時には友達の家でも薄い水割りにした梅酒が出て来るくらいゆるかったです。

梅酒の実を食べ過ぎて酔っ払う子もたくさんいたんであります。

梅干しはテレビでもの凄く簡単に出来る梅漬けを紹介してて、これなら出来そうと始めました。

梅干しのイメージって、とにかく全てを殺菌消毒しないとカビるってイメージだったんだけどその方法だとジップロックで漬けておくだけで、カビも出ない。

干せば梅干し、そのまま梅酢に漬けておけば梅漬けと言うお手軽さ。

元々作るのが好きなんで楽しみながら漬けております。

去年からはカリカリ梅も始めましたよ。

梅干し専門店で、保存食にするには塩分13パーセント以上必要って聞いたからうちは13~15パーセント位かな。

その時の手の感じで変わってきますが。

だもんで市販の調味液につけた減塩タイプは苦手です。

カリカリ梅は10パーセントで漬けたので冷蔵保存ですが、梅干しは10年以上室温でほったらかしの物もまだまだ食べら
れます。

まぁ、私にとっては梅干し作りは趣味みたいなもんですわ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 訂正です。 | トップ | ヌシ様頂きました。 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。